このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

グッド・ワイフ6 (the Good Wife S6)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

グッド・ワイフ6 あらすじと感想 第11話 奇跡を信じて

リーガルドラマ、【グッド・ワイフ6】の11話は「奇跡を信じて」です。こ~れは久しぶりに面白かったですね~


英語の副題の「Hail Mary」はラテン語にすると「アヴェ・マリア」です。「Ave Maria, gratia plena~で始まる聖歌をご存知の方も多いことでしょうが、「聖母マリアへの祈り」としても知られているこのフレーズを英語に訳すと「Hail Mary, full of grace~」となり、日本語に訳すと「めでたし聖寵みちみてるマリア~マリア様に感謝( `ー´)ノとなりまする。まさにその通りでございましたね。以下すぐにネタバレです


よーやくケイリーが無罪放免となりました!経緯はこうですグッドワイフ6のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ケイリーは、目の前に迫った服役に備え、5000ドルを支払って刑務所のコンサルタント=ビル・クロフト(Domenick Lombardozzi)を雇いました。クロフトは、刑務所内でまず真っ先にすべきことは「味方」それも「白人の味方」を捜すことだとアドバイスします。


ケイリーは早速カリンダに連絡し、あたりをつけてもらうことにしました。


今ではケイリーのために何でもする覚悟のカリンダは、身の危険も省みず、ビショップに相談に行きます。確かにビショップ以上に「つて」がある人物は他にいないかもしれません。


自分を怒らせてもまだ懲りずにケイリーのために奔走するカリンダに、ビショップも譲歩してくれました。が、その人物を見つける代わりに、あることを手伝うよう命じます。今後数日内にある者から電話がかかってくるからその電話に出るように


そう言って紹介されたレイと言う男は、既にケイリーのことをよく知っていました。レイはケイリーについて「輸出の件で捕まった弁護士か」(With the export train)と確認したため、カリンダは、ケイリーが捕まったのは輸出ではなく「輸入」のはずだと問い返します。Cary was charged with giving advice on how to import drugs, not export them.


が、レイは、トレイと仲間たちはヘロインをトロントの誰かに売ろうとしていたと教えてくれました。ケイリーが不適切なアドバイスをした時点で既にヘロインが国内にあったのなら、ケイリーが「輸入」で罪に問われる謂れはありません。つまりこれは検察によるでっち上げ以外の何物でもありません


カリンダから報告を受けたダイアンは総力を挙げてその証拠を手に入れました。カナダ当局の宣誓供述書です。そこには、本件の薬物取引はカナダのトロントで行われたことが明記してありました。それによると、薬物は5月11日に輸入されており、にもかかわらず、ケイリーはその2週間後にその方法を助言した罪で共謀罪に問われたことが判明します


クエスタ判事が、それならなぜケイリーは罪を認めたのかと尋ねてきたため、ダイアンは、ここぞとばかりに、検察にはめられたのだと力説しましたずっとそう主張していました!


すると判事は、検察がケイリーを陥れた証拠を出すよう詰め寄ります。検察が無実の人間を有罪に仕立てるなど決して許されるべきことではありません


でも、それとこれとは切り離して考えるべきだと思うのはおばさんだけでございましょうか。これでケイリーが無実だったことはもう証明されたのですから、まずはケイリーを釈放するのが先で、その後で改めて、しかも厳重に、検察の罪を問うべきなんでない??


が、判事は頑として聞き入れません。何としても検察の証拠不開示の証拠を手に入れなければ、ケイリーへの刑は予定通り執行するの一点張りです


I only care if he pled because the prosecution lied.
私の関心は検察が嘘をついたかどうかの一点に絞られる


おばさんの愚痴はさておき、こうしてダイアン及びフロリック・アゴス・ロックハート(以下FALと省略)のスタッフは全力を挙げてその証拠を探すことになりました


が、残された時間は6時間しかありません


カリンダはまず、オンタリオにいる麻薬担当のインスペクター、ビル・フレイジャー(Jonathan Crombie)に連絡を取り、当時のシカゴ警察の担当者がゲイリー・プリマだったことを突き止めました。フレイジャーはプリマにメールを送って状況を説明したそうです。


カリンダは早速ダイアンに、プリマを召喚するよう助言しますが、ジェニーヴァは、そんなメールは受け取っていないと主張します。確かにプリマからの返信は無かったそうです。


そこでカリンダは知人のハッカー(?)のハウエル(Jason Babinsky)を呼び、シカゴ警察のサーバーをハッキングするよう頼みました。ハウエルは即、プリマがフレイジャーからのメールを受け取っていない事を突き止めますが、カリンダは、削除された可能性はないかと指摘します


ハウエルは、全ては「メタデータ」に記録が残ると言って即座にこれを調べたところ、なんと、メールは未開封だったことが明らかになります


そこへクロフトから連絡が入り、カリンダは、ケイリーの「思い出づくり」のために呼び出されました


その頃ケイリーは、アリシアから「逆転」の可能性を聞かされて苛立っていました。カリンダとダイアンは、確実な証拠が挙がるまではケイリーには伏せておくつもりだったのに、今回もまたキャンペーンの準備で蚊帳の外に置かれたアリシアが、不用意に(よく解釈すれば嬉しくて)ケイリーに「有罪答弁の撤回」(overturning the plea)について告げてしまったのです


その可能性を絶たれて意気消沈してやってきたカリンダが、ケイリーに問い詰められたのが何とも可哀想でしたよね。カリンダは必死でケイリーを救おうとしているのに


ケイリーもその気持ちを理解し、ふたりは、クロフトの命令に従って、思い出作りに励みました。そしてカリンダは、これで決意を固めます。なんとカリンダは、シカゴ警察の「メタデータ」をその手で書き換えることにしたのですカリンダ、それだけはやっちゃいかんっ!(>_<)


さすがにそれはとてもマズいというハウエルに、いざとなったらすべてはカリンダ一人の仕業だと主張してくれていいと促し、ついにカリンダは「未読」を「既読」に書き換えてしまいました。この時、残り時間は約2時間です


がここで、ついにもう一人のケイリー、ゼップスが決定的な証拠を見つけ出します。プリマはゼップスとの聴取にあたり、「We」という主語を使ったそうなのです。We never heard the name Inspector Frazier.(我々はフレイジャー捜査官という名前を聞いたことがない)


しかも、プリマがトレイ・ワグナーに盗聴器を付ける前の聴取記録にあった刑事の口調が、どう見ても同一人物の物ではないことが判明します。1つはとても丁寧な口調なのに、もう1つはそれとはまったく異なる乱暴な口調であることから、ゼップスは、その場にプリマともうひとり担当の刑事がいたに違いない、記録は書き換えられたに違いないと推理したのだそうです


実際にトレイの逮捕までの書類には常に二人の署名が見られたそうです。プリマとケヴィン・ロドリゲス(Felix Solis)です。どうやらロドリゲスは捜査の途中でカルロスに担当を降ろされたようです。


Very smart.
とても賢いわ


カリンダがそうゼップスを褒めた時点で残り時間は1時間ですゼップスが遅かった(;´Д`)


カリンダは早速ロドリゲスに会いに行き、カストロの時代はもう終わったと告げ、法廷で真実を話してくれるよう説得しました。


が、カリンダがようやく説得に成功して法廷に駆けつけた時にはもう、ダイアンがカリンダがねつ造した証拠を、しかも得々と、判事に明かしてしまっておりましたダイアンを止めておけばよかったのにね(;´Д`)


クエスタ判事はこの証拠を認め、ケイリーに心から謝罪し、本件は棄却されました


Mr. Agos. Please, accept my apologies on behalf of this court for the egregious and overzealous prosecution you've suffered. I know these words don't make up for the last six months of your life. No words ever can. But they're all I have. And so, I will use them now. This case is dismissed with prejudice.
ミスターアゴス。法廷を代表して謝罪を申し上げます。検察の愚行に苦しんだことでしょう。どんな言葉をかけてもあなたの6ヶ月は戻せませんが、言わせてください。本件は棄却。再起訴は不可!


喜びに湧くFALですが、ただ一人カリンダの表情だけは複雑です。これが他のドラマならいざ知らず、グッドワイフがこの不正を見逃すとは思えませんものね


でもとりあえずは「Hail Maryと言わせてください。ケイリー、無実が証明されて本当に良かった!


一方アリシアの方はキャンペーンの準備で忙しくしていました。イーライから、ケイリーを助けたければアリシアが州検事になるしかない、とはっぱをかけられていたのです。


こちらの内容はいつもとたいした変わり映えしないため、詳細は割愛させていただきますが、ただ一つ、アリシアがピーターにケイリーのことを頼んだくだりには注目でした


ピーターは、ケイリーは元部下だし便宜を図りたいのは山々だができない、とアリシアには断ったのですけど、どうやら、いかにもピーターらしい姑息なやり方でケイリーを助けようとしたらしいのです


ピーターは部下に命じてクエスタ判事に接触させ、彼を州最高裁判事に任命しようとしたらしい。それともこれは思わせぶりで、単なる偶然かもしれませんが


この提案に最初は喜んだクエスタ判事が、その裏にケイリーの事件があると察した時の怒りたるや尋常ではありませんでした。判事が怒ってFALを叩きつぶすと息巻いた時には、またしても藪蛇かとそれこそ神を呪ったものです。クエスタ判事とピーターは、いわゆる犬猿の仲なのです。


でもそこはさすがに判事で、無罪の証拠が見つかったと聞けば即訂正してくれたのは何よりでした。相変わらず、あれこれ小技を使ってドキドキさせてくれますね~グッドワイフは


最近、アリシアとFALの話が別々に進んでいるのは別に構わないんですが、そこで必然的にFALスタッフとアリシアの電話のシーンが多くなるのに、その際のアリシア、否、ジュリアナの演技が今一つ不自然な気がして戸惑っています。電話の相手の顔が見えない=感情が移入されていない気がしてなりません。そこだけ棒読み?


そのアリシアは、どうやら今度はジョンと付き合うことになりそうでしたね。確かにアリシアの好きそうなタイプですが、もし本気じゃないなら、なんだかジョンが気の毒です~アリシアの感情の赴くままに襲われちまったみたいで。最近のアリシアは野獣化しているから、皆、イーライの言うような「聖人のイメージに騙されないほうが良いかもですね。でも、そのくらいじゃなきゃ、州検事なんて務まらんでしょ


さ~てこれでいよいよ折り返しですね。グッドワイフ6は続きもとっても楽しみですグッドワイフ6が面白い(^◇^)


~これまでのグッド・ワイフのあらすじと登場人物はこちらからお探しいただけます: S1S2S3S4S5


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はグッド・ワイフ6 (the Good Wife S6)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング