このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじと感想 第16話 人魚の歌

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第16話は「人魚の歌」です。英語の副題は「Poor Unfortunate Soul」(気の毒で不運な魂)。今回はまた実に見どころてんこ盛りで、とっても面白かったですね。以下早速ネタバレですワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


まず今回は、期待通り、キリアンとアースラの関係が明らかになりました


アースラは海の神ポセイドンの娘だそうで、本来は人魚だったのだそうです。人魚と言えば、海の男たちを惑わす存在として有名ですが、アースラはあくまでも良い人魚であり、船乗りたちの心を癒す歌を歌っていたのだそうです。キリアンもまた、愛する人を失って傷ついた心をアースラの歌声に癒された船乗りの一人でした


が、そのアースラの母、つまりは自分の妻を海賊に殺されたポセイドンは人間を憎み、アースラに歌を歌うことを禁じました。その亡き母はグロウワーヘイブンで歌を歌っていたそうです。


この辺は、父親がポセイドンではなくその息子のトリトンという違いはありますが、ディズニーのリトルマーメイドとほぼ同じ設定ですね。ということは、アースラとトリトンは兄妹(姉弟)ということになるのかな。ドラマの中でアースラが歌っていた歌もリトルマーメイドの曲だったようです(Part of Your World/Fathoms Below)。


歌は母の唯一の形見だと主張するアースラは父に逆らって、その倉庫からブレスレットを盗み、自ら人間となって酒場で働き始めます。このブレスレットは確か以前アースラが、エリックに恋したアリエルが永遠に人間でいられるようにと贈ってくれたものですね(S3#6)。


その酒場へやってきてアースラの歌声を聞いたキリアンは、アースラが働いているのはグロウワーヘイブンへの旅費を稼ぐためだと知り、心を癒してくれたお礼に自分が船に乗せて連れて行ってやると約束したそうです


が、これを知ったポセイドンがやってきて、キリアンに取引を持ち掛けます。ポセイドンは、キリアンがルンペルを仇と狙っていることを知っていて、アースラから歌を取り上げてくれたら、ルンペルを殺す方法を教えるというのです。それがあの「イカ墨」※だったそうです


S1#4S2#8S3#4~ようやくつながりました


ポセイドンはキリアンに魔法をかけた貝殻を差し出し、それでアースラの歌を取り上げるよう命じました。


キリアンはアースラを騙さず、アースラを共犯にしてイカ墨を手に入れようとしましたが、これをポセイドンに見抜かれてイカ墨を消されてしまったため、怒りのあまり、アースラから歌を奪ってしまいます


絶望したアースラは、父と同様キリアン達人間を恨み、父を恨んで、自分をタコの化け物(魔女)に変えてしまったのだそうです。何とも気の毒な話でやんすね


この経緯から、キリアンは、もしアースラが「ハッピーエンド」を望んでいるのなら、著者を探さなくても自分が与えられると豪語し、こっそりアースラに会いに行きました。それこそが、アースラから取り上げた歌声を封じ込めた貝殻だったのだそうです。その貝殻は、魔法の森にあるジョリーロジャー号に今でも積んであるのだそうです


が、違う世界を行き来できるというアースラが、その腕を魔法の森に伸ばすと、ジョリーロジャー号は、なんと、小さなボトルシップとなっていました。後にアリエルが明かしたところによれば、ジョリーロジャー号を手に入れた黒ひげ(S3#17)が暴れ回ったため、エルサが彼を船ごと瓶に封じ込めたそうです(S4#10)。この辺も実によくできてますよね


キリアンはジョリーロジャー号を元の大きさに戻すため、ウィルに相談しに行きました。ウィルは「長いことワンダーランドにいた」から、何か方法を知っているのではないかというのです


あ~それでウィルは「ハートの女王」のページを後生大事に持っているのですね~(S4#4)。このウィルも、やはり単なるこそどろじゃなさそう


そのウィルが「たまたま持っていた」のが、やはりワンダーランドにある「キノコのエキス」だったようです。アースラがこれで以前のジョリー・ロジャー号を復活させると、キリアンは、船内の金庫の中に閉まってあった貝殻をアースラに渡しました。キリアンの手のフックの裏側が鍵になっているというのも楽しかったですね


Now, you know the deal I hand this over, you tell me every detail of the Dark One's plan.
これを渡すから、闇の王の真の目的を教えろ


でも、貝殻を渡してもアースラに歌声は戻りません


再び絶望のどん底に突き落とされたアースラに対して、キリアンは、自分は約束を守ったのだから、ルンペルの目的を教えろと迫ります


それでアースラは、キリアンは相変わらずの自分勝手でちっとも変わっていないと激怒し、キリアンを海に投げ込んでしまいました。う~ん、確かに手が1本しかないキリアンと8本のアースラでは勝負になりませんわね


Never go up against a woman with eight hands.
8本腕のタコを相手に、1本の腕でなにができるのさ


が、ここにアリエルが現れてキリアンを助けてくれました


所詮自分は悪役に過ぎず、悪役にハッピーエンドは望めないと落ち込むキリアンに、アリエルは、方法が間違っているからだと教えてくれます。歌声を取り戻すには、最初に貝殻に魔法をかけた人物の力が必要だというのです。つまりはポセイドンですね


事情を知ったアリエルがポセイドンを連れてきてくれたおかげで、ポセイドンはアースラに謝罪して歌声を返し、アースラもまた、別れて以来、実はずっと父を恋しく思っていた心情を吐露して、ふたりはめでたく仲直りをいたしました


その結果、アースラは、キリアンが知りたがっていたワニ野郎、もといルンペルの真の狙いを教えてくれました。それは何と、救世主であるエマの心を闇で満たすことなのだとか!?(he plans to fill her heart with darkness forever)


レジーナが突き止めてきた通り、ルンペル達が著者を探しているのは事実だったのですけれど、たとえ著者が見つかったところで、エマがいる限り、著者は悪役たちにハッピーエンドをもたらしてはくれないのだそうです。なぜなら、ストーリーブルックで皆をハッピーにしているのは、ほかならぬエマだからなのだとか。もちろんキリアンもその一人です


果たしてエマやキリアンたちは、ルンペル達の悪だくみを阻止することができるのでしょうか?エマとキリアンもハッピーエンドになってほしい♪


またこの間、ルンペルに魔法でオーガストに戻されたピノキオも、いろんなネタを見せてくれて楽しかったですね


まずオーガストは、香港で出会った「ドラゴン」の話を持ち出しましたが(S2#18)、ドラゴンが「著者」を捜していたかどうかは不明ですよね。単なる作り話かな


レジーナが、ピノキオあらためオーガストが本来「木製」であることを利用して彼を火で脅すと、ルンペルはそのもっと上を行き、妖精たちから魔法の薬を手に入れてオーガストを「木」に戻してしまいました


これは相当な痛みを伴うばかりか、その後人間の姿に戻っても、ピノキオが持っていた特徴=嘘をつくと鼻が伸びる(built-in lie detector)を再現させてしまうのだとか


嘘をつくことができなくなったオーガストはついに真実を明かしました。著者は「魔法使い」(The Sorcerer)によって「扉」の向こうに閉じ込められているのだそうです。


オーガストは、その扉の絵を持っているのはレジーナだと暴露しますが、レジーナは、あんなスクラップはヘンリーにやったとうまくごまかしました。そこでルンペルは、早速レジーナとマレフィセントを連れて魔法使いの家へ「扉」を捜しに行きます。


オーガストの見張りにはクルエラが残りましたが、そこへエマとキリアン、そしてアースラたちがやってきてオーガストを救い出しました。


その後ヘンリーの持っていた「扉」の絵を見たオーガストは、その絵の中にこそ著者が閉じ込められていると断言しますそれはイラストじゃない、扉そのものだ!


When Gold asked me, I didn't know where the door was because I didn't know where Henry was keeping this page.
ゴールドに尋ねられた時は、ドアがどこにあるのか知らなかった。なぜならヘンリーがこのページをどこに持っているか知らなかったから。


この謎めいた発言はいったい何を意味しているのでしょうか?


さて謎めいているのはこれだけではありません


今回レジーナは懐かしいロビンフッドが戻ってくる夢(?)を見ました。そこに悪い女王時代のレジーナが現れたそうですが、彼女はふたりのハッピーエンドを邪魔するのではなく、ロビンを守ろうとしていたそうです。この夢が「エマのブラック化を暗示しているのでなければ良いのですが


不安になったレジーナは、現在ロビンがどこにいるか、エマに調査を依頼したようです。レジーナとロビンの「ハッピーエンド」のページが、1日も早くあの本の中に正式に組み込まれてほしいものです


他には、レジーナが悪役たちの目を盗んでその魂をスノーに乗り移らせ、ルンペルが生きていることを知らせたり、キリアンとスミーが昔ピーターパンに雇われていたことを彷彿とさせたシーンも楽しかったです。も~相変わらず内容が濃すぎて、瞬きする暇さえありませぬ


さ~いよいよ核心に迫ってきたワンス・アポン・ア・タイム4、続きを見るのが待ち遠しくてなりませぬ


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング