2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

デビアスなメイドたちのあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけますデビアスなメイドたち あらすじと登場人物一覧


デビアスなメイドたち3】(Devious Maids S3)の3話は「隠しきれない真実」(The Awful Truth~ひどい真実)です。今週は目が回るほど忙しくてすっかり遅くなってしまったので、以下早速ネタバレです


まずは例の「脚」ですが、マイケルの脚ではありませんでした。やはり「思わせぶり」でございましたね


でもそう思い込まされたのはおばさんだけはなくて、ブランカも同様でした。ブランカは、あたかもケイティがナイフで何者かを殺害したかのようなケイティの絵を発見し、その被害者がマイケルだと思い込んだようです。ケイティ自身、殺された男性は自分の父だと語ったからです。


が、今回マイケルは無事帰宅したため、それが誤解だったことが判明しました。とはいえ、依然としてあの血みどろのスタッポード家の部屋と脚が無関係ではなさそうです。もしケイティの言葉が事実だとするなら、むしろ、殺されたのはケイティの実の父親なのかもしれませんね


でも今のところマイケルはこの件を関知しておらず、テイラーの方が誰かに電話をかけて

「It's me. I've got a problem」
(私よ。マズいことになったわ)

と報告していたようです。果たしてその相手はいったい誰なのでしょうか?


そしてその後、「マズいことを知ったブランカ」は何者かに襲われてしまいます。何とか無事だとよいのですけど。ブランカがつけていた母の形見(元々は祖母の物)だという青いペンダントもチェックしておきたいところですね。


と、こちらの真実は不明でしたが、他の「真実」は2つとも明らかにされてしまいました


まず1つめ~ゾイラはついにお腹の子の父親がパブロだとハビエルに明かしました。


最初ゾイラは、ハビエルが、自分に結婚歴があったことを黙っていたことを知り、またしても、ジャンヴィエーヴにこれでお相子だと唆されてだんまりを決め込もうとしたのですけど、ハビエルが式の直前に「若い頃結婚したことがある」と打ち明けたため、良心の呵責に耐えられなくなって全てを告白してしまいます。ハビエルはショックでゾイラのもとを去ってしまったようです


偶然にもジャンヴィエーヴが手配した料理人のジョエル(Christina DeRosa)がハビエルの元妻だったらしい。これは韓ドラ並みのスモールワールドでござったね


こうして、ジャンヴィエーヴが8万ドルも掛けて準備した結婚式が露と化してしまいました


また、エルネストもロージーの前に姿を現します。


ロージーはあまりのショックで気を失ってしまったものの、エルネストの生存を知ったスペンスが真実を伏せていたことを知り、スペンスを信じられなくなってしまったようです。そらそーだ。何でもエルネストは5年もの間、麻薬組織にとらわれていたのだそうです。


~このふたりの会話は、ゾイラがハビエルに真相を告白するきっかけにもなっています: How can you lie to someone you love?! (どうして愛する人に嘘をつくことができるの?)~


それ以外では、パウエル家に就職したカルメンが、どうやらエイドリアンの「女王」になりそうなのは可笑しかったですね。もちろん、カルメンにそんな気はさらさらなく、エイドリアンが勝手に妄想しているだけみたいです


その上、「脚」のことで近所中の噂になったことを気にしたエヴリンが、家を売ると言いだしたためにやってきた不動産業者は、カルメンが振ったはずのセバスチャンです。誘惑に負けたカルメンは、再びセバスチャンと関係してしまいます


また、マリソルの事務所にはジェシー・モーガン(Nathan Owens)という男性のメイドが現れました。最初マリソルは、自分が助けたいのはあくまでも女性だと断りましたが、ジェシーがアフガン戦争で心に傷を負った犠牲者だと知り、受け入れることにしたようです。


ふぅ~今回はこれぐらいだったでしょうか。何せもう見てから1週間が経とうとしているので、記憶もかなり怪しいですが(すぐにかけると思ったのでメモだけ残して録画を消してしまった、抜けや誤り等ありましたら、次回訂正させていただきまする


デビアスなメイドたち3は続きもとっても楽しみでござりまするねデヴィアスメイドが面白い(^^)/


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.