このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます
<<11  2016,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじと感想 第19話 魔女クルエラの秘密

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第19話は「魔女クルエラの秘密」です。英題の「Sympathy for the De Vil」~「ドゥ・ヴィル(デヴィル)への同情」はローリングストーンズの曲名「Sympathy for the Devil」に引っ掛けたようです


また、今回初めて知ったのですけど、「De Vil」と書いてあるクルエラの車は、上にもあるようにDevil(悪魔)とも引っ掛けてあるのでしょうが、本来クルエラが乗っている車、その車種自体もイギリスの名車「Panther De Ville」(パンサー・ドゥ・ヴィル)なのだそうです。いやいやどこまでも凝った作りです


余談はこれぐらいにして、以下ネタバレのあらすじです。文字通りクルエラの過去が明らかになりました。これまた何とも意外な話でございました


クルエラは著者ことアイザック(Patrick Fischler)と浅からぬ因縁があったのだそうです


幼い頃、クルエラは母のマデリーン(Anna Galvin)によって部屋に閉じ込められたそうです。そのクルエラが年頃の女性に成長した頃、物語を書くために世界中を旅していたアイザックが家を訪ねてきたのだそうです。クルエラはその機会を逃さず捉え、面白い話を聞かせるから自分を部屋から出してくれと懇願したのだそうです。冒頭で触れたパンサー・ドゥ・ヴィルの車も、アイザックがクルエラにプレゼントしたもののようです


ここでクルエラの少女時代を演じたMilli Wilkinsonは、ワンスのスピンオフ=「Once Upon a Time in Wonderland」ではアリスの娘を演じたそう


部屋に軟禁されていたクルエラがラジオで聴いていたジャズも、ディスニ―映画「One Hundred and One Dalmatians」の「Cruella De Vil」のようです。いやいやこんな細部にまで手を抜かないこの姿勢には脱帽です


クルエラは、アイザックに頼んで連れていってもらったマレークラブ(Murray's Club)で、マデリーンが夫を3人も殺害したと話して聞かせました。ちなみにこのマレークラブ(1913-1975)もまたロンドンのビークストリートに実在していたナイトクラブだそうですよん


が、これはまったくの出まかせで、実はクルエラが彼らを殺害したことがマデリーンの証言で明らかになります。クルエラはお気に入りだと語ったtrumpet flowersで、次々と彼らを毒殺したのだそうです。日本語はツリガネカズラとありましたが、英語を見る限りでは、毒性もあることですし、エンジェルストランペットの可能性が高そうかも


マデリーンは、殺人鬼である娘を警察に通報することもままならず、仕方なく家に閉じ込めておいたのです。


すっかりクルエラに騙されたアイザックは、彼女に「動物を意のままに操れる能力」を与えたそうです。優秀な調教師だったマデリーンがけしかける犬が怖くて逃げだせずにいたクルエラは、この能力のおかげで犬を殺し(てその毛皮でコートを作り)、ついにはマデリーンも殺害した模様です


その際アイザックから魔法のペンとインクの話を聞いたクルエラは、早速これらも盗み出したため、クルエラの正体を知ったアイザックともみあいになりました


そこでクルエラは誤って魔法のインクを頭からかぶってしまい、最初は見事なブロンドだった髪が今の様な白黒のコンビになってしまったのだとか。それまでは単なる殺人鬼だったクルエラが正真正銘の魔女となったのもこの時だったのかもしれません。


そんなクルエラは、今回ポンゴ(101匹わんちゃんに登場するダルメシアン)を使ってヘンリーを誘き寄せました。エマとレジーナに電話をし、命令を聞かなければヘンリーを殺すと脅してきたクルエラの望みは、アイザックを殺すこと


が、ここで意外な事実が明らかになります。アイザックはクルエラから取り戻した魔法のペンとインクを用い、

クルエラは二度と他者を殺すことができぬ

と記しておいたのだそうです。おそらくはこれが英語の副題となったのかもしれませんね~アイザックのクルエラへの同情(愛情?)でしょうか


それは、ルンペルに監禁されていたアイザックがフィッツジェラルドの「グレート・ギャッツビー」(1925)を読んでいたことからも推し量れますよね。イギリスでジャズが流行したのが1920年代だそうですからね。その頃がいまだに忘れられないってね


そんなこととは露知らぬエマは、何とかしてヘンリーを助けようと、ついにクルエラをその手で崖から突き落としてしまいます。あたりにはかすかにカラスの鳴き声まで響いており、これぞまさしくエマの心が闇に支配された瞬間~まさにルンペルの思うツボでござりまする


一方、こちらは何とかしてロビンを救おうとしたレジーナは、ベルに協力を仰ぎました。ベルも「元ダン」(ex-husband)の悪事を止めるため、やむなく協力したようです。レジーナはベルの心臓を取り出して思うがままに彼女を操り、もしルンペルが協力しなければ、ベルの心臓を握りつぶすと脅しました。さすがのルンペルも、ベルを人質にされては手も足も出せません。


優しいはずのベルの口から、ウィルの方がキスが上手なのよ(Will is just such a better kisser than you are.)などと聞かされた時のルンペルの表情ったらなかったですね


それ以外で気になった部分も一応書き留めておきまする


クルエラは以前マレフィセントに、マレフィセントの娘のリリーは既に死んだと伝えたそうですが、実際にはクルエラ自身がリリーを森に置き去りにしたのだそうです


しかもクルエラとアースラは、リリーが入っていた卵の殻を「アンチエイジング」に使ったのだとか。いかにも効果がありそうですが、こんなことを聞かされて黙っている母親などいるはずがありません


怒りのあまりクルエラを殺そうとドラゴンに変身したマレフィセントでしたが、いかんせん、ドラゴンもまた「生き物」なため、クルエラにすっかり手なずけられてしまったのは可笑しかったですね


Now be a good girl, lie down, and take a nap.
いい子にしてお昼寝でもしていなさい


さて次回はレジーナがロビンを奪還にNYに向かうそうです。闇に心を支配されかけているエマとの旅ではいったいどんな困難が待ち受けているのでしょうかワンス4のあらすじです( `ー´)ノワンス・アポン・ア・タイム4は続きを見るのが待ち遠しいですワンス・アポン・ア・タイム4が面白すぎ♪


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はワンス・アポン・ア・タイム4(Once Upon A Time S4)のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

おばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

ねこ時計

足跡の右隣「ねこ時計」の文字を
クリックしてみてください

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング