2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

ワンス・アポン・ア・タイム4のあらすじはこちらからご覧いただけます: ワンス・アポン・ア・タイム4 あらすじ(ネタバレ)と登場人物、キャスト


ワンス・アポン・ア・タイム4】(Once Upon A Time S4)の第22話は「悪役たちのハッピーエンド」です。これまためっちゃ面白かったですね~。ここまで見てきたからこその楽しさ=遊びが実に可笑しかった。制作陣もきっと大いに楽しんで作っていたに違いありません。以下ネタバレのあらすじですkaeru3


ここにきてついに悪役とヒーローが入れ替わってしまいました。ただ一人、人間の世界で人間として生まれたヘンリーを残し、皆が従来とは180度違うキャラクターと生活が与えられます。その中で最も似合っていたのは、

堂々たる悪の女王

となったスノーではなかったでしょうか。これも、以前の痩せたジニファーじゃなくて今のジニファーあっての貫禄でしたよね。いや、実に憎々しかった


そのクイーンスノーに、まるで召使のように尽くしているデヴィッドも、いかにも「らしく」て楽しかった。アイザックからは

He's just a pale imitation of his brother.
彼の兄(ジェームズ)の青っ白いイミテーションだ

なんて言われちまってましたが。この表現がなかなか的を射ているだけに苦笑しきりでございました


また、ルンペルは、馬に乗った正義の味方=騎士となっていました。最初は誰だかわからなくて、名前を聞いてようやく気付いたほどです。いや~似合わんね~kyaa


そしてレジーナは昔のスノー同様泥棒になっていました。そのために、同じ泥棒のロビンを「ライバル」と見なしていたのにも大笑い。そのロビンはゼリーナと婚約中でした。いやはやメチャクチャでござりまするね


とはいえ、レジーナはこれまたかつてのスノー同様、その純真無垢?さ故にスノーの愛する人=ジェームズを死に追いやったことでスノーから激しく憎まれているという風に、その立場はすっかり入れ替わりながらも、各人には随所で以前と同じセリフを吐かせているのも心憎い演出です


デヴィッドのスノーに対する「I will always find you」(僕はいつでも君を見つける)や、ヘンリーのレジーナに対する「My name's Henry. And I'm your son」(僕の名前はヘンリー。でもってあなたの息子)などがその例です。後者は、以前(S1#1)はヘンリーのエマに対するセリフでした。


そんな新しい世界に、ヘンリーが果敢に飛び込んでいきますkaeru4


ただひとりストーリーブルックに残されたヘンリーは、

「ヒーローと悪役」

でベストセラー作家になったアイザック・ヘラー(Patrick Fischler)こそが、ずっと捜し続けてきたAuthor=著者(字幕は作者となってましたね)だと気づきました。ヘンリーは早速アイザックに会いに行き、例の「扉」の絵と鍵をちらつかせて事実をすべて話すよう脅します


アイザックが、エマ以外は皆、新しい本の中で生きていると説明すると、ヘンリーは即刻すべてを元に戻せと詰め寄りましたが、著者は自分のハッピーエンドを書いてはならぬという基本ルールを破ったアイザックには、もう二度と物語を書くことができないそうです。


そこでヘンリーは自らその本の中に飛び込みました。アイザックも後を追い、文字通り、自ら描いたシナリオに合わせてヘンリーを殺そうとします。実際には鬼に殺させようとしたようです。


が、鬼に襲われそうになったヘンリーが助けを呼ぶと、正義の味方のルンペルが駆けつけてきました。ここは当然オリジナルにはありません。困っている者がいたら駆けつける、という「ヒーロー」のサガがそうさせたのでしょう


変わり果てた?祖父の姿にはヘンリーも目を白黒させて驚いていましたが、ルンペルにはまったく記憶が無いようです。それでもルンペルはアイザックに頼み、息子のベルファイア―に関する記憶は残したそうです。ただし、ルンペルはずっとベルファイア―の前でヒーローだったと書き換えさせて。魔法のペンとインクを使っても、死者を蘇らせることはできないそうです。


その後ヘンリーは物語を読みながらレジーナの居場所を突き止め、エマの行方を聞き出しました。もちろんレジーナにはヘンリーの記憶はありませんが、ヘンリーから聞いた「救世主」には聞き覚えがあったようです。


アイザックは、エマは物語の中にはいないと語っていましたが、それは真っ赤な嘘で、実際には悪い女王=スノーがエマを孤島に閉じ込めてしまったのだそうです。その際エマは自分を「救世主」だと主張していたそうです。


そのエマは孤島にある塔の中で鎖につながれていました


「ヒーローと悪役」のラストは、ロビンとゼリーナの結婚式で鐘が鳴り響くシーンらしく、ヘンリーは、その結婚式を阻止さえすれば、元の現実に戻れると考えているようですが、アイザックは、ヘンリーを殺すようスノーをそそのかしています。果たしてヘンリーはエマを救い出すことができるのでしょうか?kao1


またこのエピソードでは、アイザックが「著者」となった経緯も説明されていました。元々は(売れない?)作家だったアイザックは、当時売り出されたばかりのカラーテレビのセールスマンだったそうです。が、セールストークが下手なばかりに、上司から怒鳴られてばかりいたのだとか。


その上司が軍隊上がりのパワハラ男なのに対し、アイザックがどうやらユダヤ人らしいという設定もいかにも象徴的ですよね。アイザックがどうして悪役好きになったのか~レジーナやルンペルに肩入れしたのか、わかるような気がしますムフフ


アイザックがユダヤ人だというのは、その名前もそうですが(日本語表記では「イサク」)、彼が万年筆をもらった「成人式」を「bar mitzvah(バル・ミツワー)」と表現したことからも明白です。ユダヤ教徒は13歳で成人と見なすそうです。


そんなアイザックに謎の「スター出版」から連絡が入りました。アイザックが喜んで面接を受けに行くと、そこにいたのは魔法使いの弟子だったそうです。彼が差し出した数本のペンの中からアイザックが選んだのが「魔法のペン」だったのだとか。これでアイザックは「次の著者」になったのです。


ここでまたしてもオタクレーダーが反応したため、アイザック宛の封筒の住所をちょいとググってみたところ、やはりお宝発見です。968 East 14th Street, Brooklyn NY, 11230は、製作総指揮のアダム・ホロウィッツとエドワード・キッツィスが若い頃多大な影響を受けたというウディ・アレンの幼少期の住所でした。もう一方、スター出版社の方(302 West 37th Street, New York, NY)は、the Actors Movement Studioの住所だそうです。も~このワンスは決して期待を裏切りません


さて、その魔法使いの弟子は今、例の「魔法使いの帽子」の中に閉じ込められています(S4#4)。レジーナたちがアイザックを阻止する方法を模索していると、そこにオーガストがやってきて、アイザックに力を与えたのは魔法使いの弟子だと教えてくれました。オーガストはプーケットで彼に会ったことがあるのだそうです。


エマたちは、ブルーフェアリーの力を借りて魔法使いの弟子を帽子から救い出しました。本来ならここに闇の剣が必要だと思われたところ、ブルーフェアリー曰く、魔法使いの弟子の持ち物があればよいのだそう。その持ち物として再び「ほうき」が登場したのも楽しかった


救出された魔法使いの弟子は、例の扉の絵と鍵を使って即刻アイザックを物語の中に閉じ込めろと命じましたが、エマたちがその準備をしている間に、アイザックは「悪役とヒーロー」を書き上げてしまったという訳ですkaeru1「The End」


いやはや何とも気が揉める展開となってきましたkao1


ワンス・アポン・ア・タイム4~泣いても笑っても残すところあと1話ですkaeru-coffee


ワンス・アポン・ア・タイムのレビューはこちらから: シーズン1シーズン2シーズン3


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part2 [DVD]ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part2 [DVD]
関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
みかん  
いつも読んでいます

こんさん初めまして。
ずっと以前からブログ読んでいるファンです。
でも初めてのコメントですv-410

ブログにコメントなどはあまりしたことがなくて
慣れていないのですが、
どうしても気になったことがありコメントしちゃいますv-14

アイザックがユダヤ人であるらしいということ、
私は全然気付けなかったのですが、
アイザックがユダヤ人であることと、
悪役びいきになったことにはどのような
つながりがあるのでしょうか?v-407
何か歴史的な背景とかが関係していたりするのでしょうか。

そういったことにうとくて、教えていただけたら
嬉しいです。

ワンスのシーズン5,早く放送してほしいですねv-10

2017/01/13 (Fri) 18:10 | EDIT | REPLY |   
みかんさんへ  
いつもご利用ありがとうございます

みかんさん、はじめまして。
いつもブログをご利用いただきまして誠にありがとうございます♪

ユダヤ人には長く迫害された歴史があります。
ご推察通り、宗教的な問題も大いに関わっています。

この辺の詳細は申し訳ないけどご自分で調べてくださいね~。
そこから説明していたら丸一日かかりそうです(^_-)。

差別&迫害する方にも彼らなりの理由があったのでしょうが、
された方はたまったものじゃありませんよね。
自分達は「悪役」じゃないのに「悪役」にされてしまった、と。

そう言った歴史的&民族的背景から、
アイザックは「悪役」と呼ばれる人々に同情せざるを得ないのだと思います。

ワンス・アポン・ア・タイム5、とっても楽しみですね。

こん

2017/01/14 (Sat) 12:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.