ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます
※2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
ラブコメその他
 ラブコメ

君を愛した時間 あらすじと感想 第1話 愛さない

ようやく新規の韓国ドラマを見始めました~「君を愛した時間」です。主役のカップルが、ハ・ジウォンイ・ジヌクというのがまず年齢的に見やすいですね


また脇の顔ぶれ~ユン・ギュンサン、シン・ジョングン、チン・ギョンにイ・ジュスンら~以前とっても楽しんで見ていた「ピノキオ」の出演者が多かった=個性豊かな布陣なのも嬉しいです。と思ったら、同じ演出家(チョ・スウォン)だったみたいです


ハナの友人=ナヨン役のカン・レヨンさんも「逆転の女王」以来です。この女優さん、結構好きだった~今回もチョイ役じゃないといいな


もともとは台湾ドラマのリメイクらしいですが、おばさんは台湾ドラマは見ないのでまったく問題ありません。土日の放送で全16話と短いのも助かります。今のペースだと、毎回あらすじ語るのは難しいかもしれませんが、(面白かったら)週1ぐらいなら書けそうですし。


以下1話を見た時点での簡単なネタバレのあらすじですkaeru3


オ・ハナ(ハ・ジウォン)とチェ・ウォン(イ・ジヌク)は家が隣同士の幼馴染です。高校時代から美男美女で人気のあったふたりですから、友情が恋に進展してもおかしくないと思われるのに、なぜかウォンが、これをキッパリ拒否したのだそうです


たとえ無人島に二人きりになっても、ゼッタイお前を愛さない!


それ以来ふたりはずっと~17年間も「親友」でいるのだとか。ま、恋人や夫より大切な親友もかなり貴重ですけどね。このふたりの制服姿にそれほど違和感がないのもスゴイ


そんな二人の回想シーンを織り交ぜたドラマの現在の設定は、ハナの34歳の誕生日でした。ハナはキャリアも積んだベテランサラリーマンで、私生活でもホジュン(チェ・ジョンウォン)という恋人がおり、誕生日を迎えたことからも、結婚も間近かと期待していたようです


が、そのホジュンからまさかの告白~実は二股をかけていて、そちらの彼女=ミンジ(コ・ウォニ)が妊娠した、との事実を明かされます。これが、またいかにも定番ですが、20代の実にイヤミな女なのです。しかも、同じ職場の後輩だというではありませんか。も~この男最悪でやんすね節操無しめ!


~このコ・ウォニさん、どっかでみたことあるな~と思ったら、花たちの戦い~宮廷残酷史~の荘烈王后ですね


落ち込んだハナは、早速ウォンにあたり散らしました。ウォンは飛行機の客室乗務員(チーフパーサー)をしているようです。


こんなに美貌の私が男に縁がないのは、あんたが昔、あんなことを言ったからよ!それがトラウマになってこの年まで一人なんだわ!


振られた挙句、それを同僚に知られたハナを気遣って、ホジュンとミンジの結婚式に付き添った上、二股をかけて調子こいてるホジュンをぶん殴ってくれたほど優しいウォンなのに、なんで恋愛だけはNGなんでしょうね~。好きすぎてダメなん?


それに、ウォンの家が隣だという話でしたが、ウォンの家族は登場しませんでしたよね?案外、それが原因だったりするのかしらん?


ま、その辺はおいおい分かっていくでしょうから置いとくとして、実に表情豊かなジウォンさんとジヌクさんの演技を心ゆくまで楽しみたいと思います。久しぶりにのんびりとラブコメが楽しめそうで超嬉しいです


君を愛した時間は続きもとっても楽しみです君を愛した時間が面白そう♪


 

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

2016年3月9日にURLを変更させていただきました。今後ともどうぞよろしくお引き立てのほどお願い申し上げます

こちらの関連記事はラブコメその他のレビュー一覧」でお読みいただけます

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

耳寄りなお知らせ

2016年10月末現在では1~7(最終シーズン)まで視聴可能です♪

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。個人の感想をお寄せいただく際も、一旦はこちらの投げたボールを受け止めて頂けましたら幸いに存じます。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング