ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
デビアスなメイドたち(Devious Maids)
 ミステリー・リーガル・アクション・サスペンス

デビアスなメイドたち3 最終回 ネタバレと感想 それぞれの試練

デビアスなメイドたちのあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけますデビアスなメイドたち あらすじと登場人物一覧


デビアスなメイドたち3】(Devious Maids S3)の最終回は「それぞれの試練」、原題は「Anatomy of a Murder」で、直訳すれば「殺人の解剖学」ですが、同名の映画(邦題は「ある殺人」)もあったようです。このドラマのことですから、きっと後者を意識したものと思われまするが。


いや~、これまでこのドラマを舐めてました。つまらないわけではなかったけれど、本格推理ドラマとはお世辞にも言い難かったし、毎回軽~い気分で見ていたのが、最終回でドカーンとやられた気分です。以下ずばり、真犯人のネタバレです


なんとですね~、ルイ・ベッカーとブランカを殺したのは、女たらしのセバスチャンだったのだそうです!?


でも、よくよく考えてみれば、ブランカが見つかったのはセバスチャンが見つけてきた屋敷でしたし(分かりやすすぎるとも言える)、あの背格好も、ジェシーを省くと他にはいない、ましてや、テイラーと浮気していた、となると消去法で、とっくにセバスチャンに辿り着いても良かったのですよね。「刑事フォイル」にかける情熱の半分でも、いや、1/10でもこちらに注ぐべきだったと後悔&反省しきりでござりまする


自分としては、セバスチャンという人間はある意味エイドリアンと同類~一見悪そうでも中身は小心者なため、思い切った悪事は働けない2.5枚目役だと思い込んでいたのでござる。もしくは、単なる口先だけの「たらし」だと。


それが実は、誰よりも金に汚い極悪人で、オリヴィアから雇われてはテイラーをたらしこみ、その浮気の現場を、こちらはマイクから雇われてテイラーの浮気現場を抑えに来たルイ・ベッカーに見られたため、こともなげにベッカーを殺した上、置き場所に困った遺体を、スタッポード家のリビングでバラバラにしてしまったのだとか


人を殺したその手でカルメンを抱き、真相に辿り着きそうになったブランカを誘拐。エイドリアンに勧めるつもりの屋敷に監禁した上、逃げられそうになったからと、これまた自殺に見せかけて殺す!?デビアスなメイドたち3、最終回のネタバレあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


も~こんな極悪人が登場するドラマだったとは思いも寄りませんでした


しかもこの極悪人、最後は、真相に気づいた皆を殺そうとして、逆に自爆してしまいます。「皆」とはマリソルにカルメン、パウエル夫妻にマイクの5人です。


マリソルはテイラーから事実を聞き出し、カルメンは、セバスチャンの家でブランカに貸した自分のドレスを見つけました。パウエル夫妻は、エヴリンが離婚すると言い出したのをエイドリアンが拒否し、家を売らないと言い出したため、手数料が手に入らなくなったセバスチャンが逆上し、金を出すよう脅したのです。マイクは、エヴリンを脅されて屈したエイドリアンから金を用意するよう呼ばれてパウエル家にやってきたところを捕まりました。


セバスチャンは彼らを一堂に会し、エイドリアンの「趣味用の手錠」で拘束しました。ちょうどエヴリンが、エイドリアンが離婚に応じないならパウエル家のシベリアと呼ばれている東棟へ追いやると、エイドリアンの荷物をまとめていたのがまたナイス?タイミングでございましたね


これが「おもちゃ」だと知ったマリソルは、早速カルメンのヘアピンでこれを外し、カルメンと共謀してセバスチャンをやっつけますこの極悪人め!。カルメンがセバスチャンに色仕掛けで迫っている隙に、マリソルがセバスチャンを殴り倒したのです


が、その後警察を呼んで皆が避難した後、ただひとり、エイドリアンだけが屋敷の中に留まっていました。どうやら、亡き息子バレットとの家族写真を取りに行っていたようなのですが、そこで意識を取り戻したセバスチャンが、こちらもまた「趣味」の電流を流す小道具を床に落としてしまった勢いで流れた電流がガスに引火し、パウエル家は大爆発を起こしてしまいます


~ここはあまりの過激さに、思わずデス妻のセスナ機墜落シーン(S6#10)を思い出してしまいました~


果たしてエイドリアンは無事だったのか~個人的には結構好きなキャラだったので、憎まれっ子世に憚る、と、是非しぶとく生き残ってほしいものです


生き残ると言えば、ヘクターに襲われたスペンスは、大影はしたものの無事生きていました。が、最近の記憶を失ってしまったらしく、ロージーのことをすっかり忘れてしまっています


ショックを受けたロージーをエルネストが優しく慰めました。彼はいい奴だ。記憶が戻るまで根気よく話しかければいい。


が、スペンスは、記憶が抜け落ちる前の「妻」=ペリを呼び戻してしまいます。ペリもこれ見よがしにスペンスに寄り添い、ロージーは再び「ウエストモア家のメイド」扱いされてしまいました。


一方のエルネストは、ロージーに言われた言葉が余程ショックだったらしく、単身メキシコに戻ってケリを付けると語っていました。でも、おそらくはヘクターを殺してしまった今、メキシコに戻ることは「死」を意味するはずなのに、ロージー、黙って彼を行かせちゃっていいんですかね~エルネストも可哀想vv。確かにエルネストは罪を犯したけれど、それが死に値するとは思えません


さて最後はゾイラです。


ゾイラはジャンヴィエーヴとカップルセラピーへ行きました。が、そこでもまた主導権が握れなかったゾイラは憤慨し、もう二度と行かないと言い放ちます。その興奮がたたったのか、それとも帰りのエレベーターが止ったショックが災いしたのか、ゾイラは急に産気づいてしまいました


それまでは悪態をついていたジャンヴィエーヴも、親友ゾイラのために~悪態は止めませんが~ハイヒールを脱ぎ、その高いヒールを使ってエレベーターの扉をこじ開け、そのわずかな隙間からスリムな体で外に抜け出し、助けを呼んできたそうです


I've been dieting my whole life for this!ジャンヴィエーヴ、でかした!
この日のためにダイエットしてきたのよ!


本当にこの人には脱帽です。さすがのゾイラも感動せずにいられませんYou were amazing today.(今日のあなたは素晴らしかった)


こうしてデラトゥア家に戻ることを約束したゾイラが、いざ出産という時になって、容体が急変してしまいます。どうやら羊水塞栓症を起こしてしまったらしいのですゾイラ、頑張れ!


We'll do our best to save them both. But you need to tell me who to prioritize Zoila or her baby.
母子ともに助けるようベストを尽くしますが、万が一の場合、ゾイラと子供のどちらを優先させるかを決めてほしい


医師の宣告を受けたジャンヴィエーヴは、果たして何と答えるでしょうか?本来なら、もちろんゾイラ、と言いたいところでしょうが、もしかしたら、ゾイラなら子供を優先してほしいというに違いない、との決断を下さないとも限りませんよね。どちらも助かってくれたらよいのですが


またテイラーは、自分からケイティを取り上げたマイクを、ブランカとベッカー殺しの犯人だと警察に通報してケイティを奪い返し、ふたりで逃亡してしまいました。今ではアビー・パーカーと名乗っているようです。ちなみにケイティは、よほどロージーが気に入ったのか、ロージーを名乗っておりました


以上でござる。


デビアスなメイドたちはシーズン4が最終シーズンとなるようです。放送終了後に打ち切りが決まったというのが懸念材料ですが~まずは放送が待たれるところですね


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はデビアスなメイドたち(Devious Maids)のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

終わってしまいましたね
こんさん
こんにちは〜

週末雪と寒さで大変でしたね〜〜

最初から楽しんで見てましたが、パウエル最高です!引き出し多すぎです。
エブリンとの会話も好きでしたが、是非シーズン4でも出てくることを祈ってます。

殺人犯もびっくりでしたね。
録画見る時に、あ!最終回って思って、犯人全然分かってないけど、もしかしてセバスチャン?って思ったらやっぱりそうでした。

次のシーズンが楽しみです。
最近韓流はスベクヒャンを見てます。
パウエル夫妻大好き♪
ロンさん、こんにちは~♪
本当にひどい雪でしたね~どこにもいかずにこもっていました(笑。

このドラマ、パウエル夫妻無しではもう成り立ちませんよね。
絶対に生きていてほしいですね~( `ー´)ノ。

もーーセバスチャンには呆れましたよ。
消えてくれて、カルメンも救われましたねvv。

スベクヒャンはどーも縁がないのですよね~。
何度もトライはしているんですが(苦笑。

今は「武則天」が面白いです(^^)/。
「強くて賢い女性」が主役なので、
もし機会があったらロンさんも見てみてくださいね~(^_-)。こん
今度見てみますね
こんさん

こんにちは☺️
そうなんですね〜〜
スベクヒャンのあらすじがないなぁって思っていたら真逆のでしたね〜〜私もため取りしてなかったら早々に挫折してました。
年末大掃除しながら見ていたら意外と面白いシーンが出てきだんだんクセになってきました。
こんさんオススメのドラマを見てみますね。
お勧めです~♪
ロンさん、こんにちは♪

あ~分かります分かります。
あの手のドラマはハマると取り付かれちゃうんですよね(^_-)。

武則天も、多少はドロドロしていますが、
主人公の性格がよい(サッパリしている)からか、
あまり気になりません。もうすっかり気に入っています。

今はもう中盤なので、最初から見た方が良いかも~です。
その方が主人公の性格がより伝わりやすいかと思います~。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング