ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
嘘の戦争
 復讐モノ

嘘の戦争 あらすじと感想 第5話 六車は心優しき恩人=〇瓶か?

草彅剛さん主演の復讐ドラマ、【嘘の戦争】は5話で意外な事実が明かされました。以下ネタバレのあらすじです嘘の戦争のネタバレ行きますよ~( `ー´)ノ


今回浩一は、30年前のOL殺害事件の主犯と思しき九島亨(平岳大)に近づきました。権威に弱い久島には自らをパイロットと偽って近づきます。しかも隣に美しいCA(ハルカ)を連れていたのですから、久島はコロリと騙されてしまいます


その久島は、妻がいる身でありながら、その妻と結婚当初から五十川芙美(真飛聖)という愛人がいたのだそうです。ハルカがこの芙美に対しても自分の若さと美しさを見せつけて嫉妬させたのには苦笑しきりでした。芙美自身、おそらくはその美貌で久島を惹きつけたのでしょうからね


が、芙美にはもう1つ切り札があったことが判明します。大手銀行に勤務している久島は妻の経営するエステサロンに多額の融資を何度もしているそうなのです。その金のほとんどは別荘でタンス預金していたみたいですが


浩一はこれらの情報をもとに久島をヤクの運び屋に仕立てました。久島には大切な茶碗だと渡したカバンの底に「上等な小麦粉」を忍ばせていたのです。もちろん、乗り込んできたマトリ~麻薬取締官は百田と八尋です


慌てた久島が必死で逃げ出すと、会社にはハルカが訪ねてきています。私も運び屋にされていたの!!


奴らは人殺しさえ辞さない危険な人間だと語るハルカから「血だらけの死体」の写真を見せられた久島は、またしてもこれを信じ込んでしまいます。まさかその死体が1万円で雇われた定食屋のおばちゃん、だとは思いもよらないようです


妻とは別れる!一緒に逃げよう!!も~マヌケもいいとこ(^^)/


こう言ってハルカを抱きしめた久島の姿は、もちろん芙美に見られています。お~のれ~!私を裏切ったらどういうことになるか、目に物見せてくれるっ真飛聖迫力ある~( *´艸`)!!(とは言ってません


浩一は、別荘に金を取りに行った久島を待ち伏せし、30年前のOL殺害事件について言及しました。久島は既に亡き父親から聞いて、自分の罪を隠蔽するためにある家族が犠牲になったことを知っていたようです。


俺を恨むのはお門違いだ!恨むなら二科親子を恨めっ!!俺じゃない!


なんとですね、久島と四条がOLを襲った時、彼らの大学時代の後輩だった二科晃が「見張り」をしていたのだそうです!


浩一は、そういえば晃が「昔つるんでいた大学の先輩」とも今では疎遠になってしまった、と漏らしていたことを思い出します。どーりで、いくら恩義があるとはいえ(ドラマとは言え)、他人の息子のために人を殺したりはしませんね


でも、その頃浩一はきっと晃に好意を抱いていたに違いないのです。楓同様純真で優しい晃は、確かに仇の息子ではあっても愛すべき人間だと感じていたに相違ないのに、その晃こそ、二科興三を殺人に駆り立てた張本人だったなんて、浩一はどんなにショックだったことでしょう


晃から、自分には友達が少ないから一緒に野球チームを作らないかと誘われて、早速グローブを買ったのは、決して「詐欺」だけのためではなかったと思われます。浩一はそのグローブを激しく地面に叩きつけました


復讐する相手がもう一人いた!!


で、ここでおばさんはピンときました~もしかしたら、これまでこのドラマで描かれていた「温かさ」は、それを裏切るために敷かれていた伏線なのではなかろうか?とやはり三瓶が六車なのか?


この後予告を見た時に、その予感は確信に変わりました


「二科グループには関わらないほうがいい


そう語った三瓶こそ、やはり、隆があれほど怖れている六車なのではないでしょうか?最も怪しくない人間を疑え!


三瓶改め六車は、自分が犯した罪を少しでも償うために、養護施設を経営しているのではないでしょうか?


な~んてね、これはあくまでもおばさん得意の妄想でござりまするよ現実でははた迷惑なこの妄想癖、妄想欲求?を満たすためにこのブログを書いていると言っても過言ではないのでござる。当たるか当たらないかは二の次三の次です~むしろ妄想がものの見事に裏切られたら、それはそれでものすご~く楽しいです。この気持ちはミステリー好きにしか分からんかもしれませんね


さて来週はついに浩一が二科家に乗り込んでくるようです。「嘘の戦争」は今後の展開が楽しみですね嘘の戦争が面白い(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
こんばんは^^
毎度様でする。いやー六車の件
え・・・・え・・・えぇぇぇ~そういうことか!

これはマイリマシタ(あえてカタカナ)びっくりして転びそうw
晃で(この展開とは!←(*ノωノ)と躓きかけ六車に轢かれましたw

冗談はさておき
守り人はブログが分かり易くて感動!
おとわは最高に面白い!コウさんがはまりまくりです。
武則天も目が離せませんし毎日がドラマ漬けです。

美味しいんだから~

Ps:けどこんさんは凄いよ~ブログ見てなるほどと理解しておる次第です。
   今後ともよろしくお願いします(三つ指)
ご笑納くだされ(;´∀`)
Fさ~ん、こんにちは~♪
Fさんも「嘘の戦争」をご覧になっていたのですね~。

も~晃が関わっていたなんてショックでしたよね~(;´・ω・)。
それだけに、きっと三瓶も!とアタイは思いこんじまいました(^^ゞ。
単なる思い込みだったら大笑いしてやってくださいね(^_-)。

守り人も直虎も面白いですよね~週末が忙しくて大変だす(笑。
プラス、ウイークデイは武則天とすっかりドラマ漬に戻りました(爆。

来週からは「六龍が飛ぶ」も始まるそうで、
これは母もご一緒できそうで喜んでいます(^_-)。

ドラマを楽しめる毎日はサイコーですね(^^)/。

こちらこそ~これからも懲りずにお付き合いのほど
よろしくお願い奉りまするm(__)m。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング