ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
嘘の戦争
 復讐モノ

嘘の戦争 あらすじと感想 第7話 浩一が二科家をつなぐ架け橋に?

草彅剛さん主演の復讐ドラマ、【嘘の戦争】は7話にしてようやく「六車」が登場いたしました。以下ネタバレのあらすじです嘘の戦争のあらすじ感想行きますよ~(^^)/


残念ながら、六車は三瓶ではありませんでした。そーですよね~あれだけ怪しさ全開なら逆に絶対に違うってもんですやん。でも、そう見せかけておいて最後に大どんでん返し!なのかな~などと妄想していたのですが、見事に外れてしまいました


え~でもそれじゃあ「後出し」やん、と負け惜しみもしてみたんですけどね、今回も回想シーンに登場していましたが、最初の「千葉殺害シーン」に、覆面姿とは言え一度は顔(目)を見せているのですよね。あ~確かに神保悟志さんに見えなくもない。最初の頃もう少し気合い入れて見ておけばよかったですね


さておばさんの言い訳はこれぐらいにして、六車の正体が明らかになった今、次の問題は、前回倒れた興三が発作を起こしながらも浩一の言葉を聞いていたことです。これは前回心配した方も多かったのではないでしょうか。あんなこと言っちまっていいのかな、と30年前の復讐だ!なんて


興三の発作はこれが二度めの心筋梗塞だったそうで、たとえ意識が戻ってもまだ話せる状態ではなかったのですが、その血圧は浩一の顔を見た途端に急上昇してしまいます。そこを隆に見られてしまったのがまたマズかった


バレるのも時間の問題だ、急がなくては!計画を実行に移す!


今回浩一は晃にターゲットを絞りました。父親が倒れたことで自分が頑張らなくてはと気負っている晃は、いつも以上にわきが甘く、簡単に騙されてしまいます。浩一は新規事業への投資の名目で2千万の金をだまし取ってしまいました


しかも今回は、晃と隆の目の前で晃が詐欺に遭ったことが明らかになる、という変化球を投げてきます。同席した浩一は当然、晃にひどく同情し、すぐにも警察に訴えようと主張しました。が、隆はそれを押しとどめ、これを機会に晃を解雇してしまいます。


たかが2千万ぐらいで!


晃は隆に食って掛かりますが、隆が言うには、ニシナコーポレーションの経営状態は非常に悪化しており、既に粉飾決算を行っている状態なのだそうです。興三が最初の発作を起こしたのも、このストレスが原因だったのだそう


~これは後にハルカが晃から聞きだしています


また隆は、こちらが引き下がったことで浩一を油断させようと考えていたのだとか。隆は既に自分と晃のPCがハッキングされていたことを突き止めています。これからは騙し合いだ!


一方の浩一は、その隆が六車と会っているところを目撃し、その正体を暴きだそうとします。晃から、六車がかなり危険な人物らしいと聞いた浩一は、その六車こそ父や弟たちを殺した犯人ではないかと思い当りました


浩一は、六車が必ず録音テープを盗みに来ると確信し、事務所が盗聴されていることを百も承知で、テープをゴミ箱の下に隠したと仄めかしました。ヤツは必ずやってくる!そこを捕まえる!


浩一はゴミ箱の中にテープではなく麻酔で使う高濃度のガスを仕込んでおいたそうです。防犯カメラで侵入者、つまりは六車の様子を監視し、六車がゴミ箱に近づいたところでそのガスを噴射させようとしているのです


でも六車は、部屋に入るや否や防犯カメラに気づいていましたね~。果たしてうまく引っかかってくれるかどうか?はこうご期待でござりまするね


さて、それ以外では、何と言っても楓のこの言葉が強く印象に残りました。どちらかというと、六車問題よりこちらの方が面白かったな


楓は、必死で父を救ってくれた浩一に感謝した上、父を案じて家族が一つになったことを心から喜びました。これまでは、自分も父を疎んじていたし、隆も晃と話すことはなかった。それが浩一が現れてから、皆が再び「家族」になれた、と嬉しそうに語ります。


ここでおばさんは、またしてもピンと来たのであります嘘の戦争に妄想全開♬(また妄想来たよ~)。


浩一は、父の仇を討つために二科家に近づいた、確かに晃や興三は罪を償うべきだけれど、浩一の存在はただ彼らを失脚させるだけではなく、彼らに真の家族愛を思い出させるきっかけとなったのではないか?


「復讐」というと、財産や命を奪い取るかのように思われがちだけれど、真の復讐は、罪を犯した人間が心からその罪を悔いることだと考えれば、二科家の人々が「人間らしい心を取り戻すことこそが、遠回りのように見えて実は一番の復讐となるのではなかろうか?


などとまたしても物思いにふけっちまったおばさんなのです。今日は出かけはしたし、長時間拘束はされたけど頭は暇だったもんで、ついついいつも以上に妄想逞しくなってしまった次第でござりまする


何せ、浩一が会社を解雇された晃を「見放した」時、その後ろ姿に必死で呼びかける晃を一見冷たく置き去りにしながらも、浩一はその目から涙をこぼしていたのですからね。なんとか浩一の心に安らぎを取り戻してあげたいですね


放っておくと妄想がどんどん膨らんでいくので、今日はこの辺で終わらせていただきますね。来週もまた水曜は外出することになりそうなので、妄想レビューが語れるのは夕方か翌日になるかもしれませんです。次はおばちゃん何を言い出すんかな~と楽しみに?お立ち寄りくださいますありがた~い皆々様、少々お待ちくださいませね


嘘の戦争は続きもとっても楽しみですね嘘の戦争が面白い(^^)/


カンテレ・フジテレビ系 火曜9時ドラマ『嘘の戦争』 ORIGINAL SOUNDTRACK
これ聞いて感動シーンを思い出すのも良いかも~試聴もできます♪


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング