ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>

パンチ~余命6ヶ月の奇跡 あらすじと感想 第22話 再起をかけて

キム・レウォンさん主演の韓国ドラマ、【パンチ~余命6ヶ月の奇跡】を再視聴し始めてようやく前回のレビューに追いつきました。これは絶対に最後まで書かないと落ち着きませんよね~。それに何と言ってもやっぱりパンチは何度見ても面白いです


以下ネタバレの簡単なあらすじですパンチ~余命6ヶ月の奇跡のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


ジョンファンは、テソプが研究員を殺害した映像を復元するのに、最高検察庁内部にあるデジタル復元部を選びました。ググファンの力を借りて極秘で作業を進めさせます


イ・テジュンの目をできるだけ遠くに向けさせろとの指示を受けたヨンジンは、抜かりのないジョンファンのことだから海外に頼んだかもしれない、などとテジュンに吹き込み、検察の捜査をかく乱しました


が、その後ついにテジュンが「スパイ」の存在に気づいてしまいます。ちょうどヨンジンがいつも通りテジュンの様子をジョンファンに電話で知らせていた時に、ホソンが電話でテジュンに「チェ検事(ヨンジン)は通話中だから後で話す」と言ってしまったことがきっかけですついに見つかった(>_<)


え?チェ検事は今ここに立っているじゃないか?


念のためにヨンジンに電話をしても確かに通話中なのです。チェ・ヨンジンはジョンファンのスパイだったのか!?


そんなことはおくびにも出さず、テジュンは即座に対策を練り始めました。チェ・ヨンジンは、ジョンファンに協力しながらも、俺という保険をかけているはずだ。それは以前ジョンファンも指摘していましたよね。どうせつくなら、ガンジュより情の厚いテジュンがいい、最後は面倒を見てくれるはずだ、と。


チェ・ヨンジンの口を割るにはジョンファンを殺すしかない


さすがのホソンも驚きましたが、実際に殺すのではなく、偽の訃報を流すことにしたのです。そうすればヨンジンはジョンファンが死んだものと思い込み、すぐに変節するはずだ。


テジュンの予測は見事に的中し、ヨンジンはついに、データを復元している場所を明かしてしまいました。もしかしたら、総長のすぐそばで行われているのかもしれません


それが自分の真下のデータ復元部だと知った時のテジュンがまた憎たらしかったですね~。吹替えの声もそれなりには嫌らしく作ってあるけど、生声は、その声音に加えて訛りが実にねちっこくてイヤミなんだす。


テジュンのあまりの余裕ぶりに、ようやくヨンジンが真相に気づいて後悔しても、もう既に遅しです


ハギョンから事情を聞かされたジョンファンはすぐにヨンジンに電話をしました。着信を見たテジュンは、ジョンファンに謝ったら俺に代われと矢の催促です


が、ここですんなり引き下がるヨンジンではありませんでした。ヨンジンはジョンファンにすぐにデータを回収するよう仄めかした上で、何とか時間稼ぎをします。何せテジュンは、してやったり、と喜んでいるため、ヨンジンの逆襲には気づきませんヨンジン、でかした!


もちろんジョンファンはヨンジンの意図するところにすぐ気づき、グクファンを復元部に急がせました。電話を代わったテジュンが、ようやくとっくに通話が切れていたこと、つまり、自分が騙されていたことを知ってホソンを急がせますが、その頃グクファンは、復元されたデータを持ってジョンファンのもとへ駆けつけていきますグクファン、急げ~!


が、卑怯なテジュンはジスクに電話をし、ただちにグクファンを連行するよう命じました。以前ジョンファンが使ったネタ~グクファンの息子の件をもう一度持ち出してきたのです。


グクファンは、ジョンファンがグクファンの息子の罪をもみ消した見返りに重大な証拠を渡そうとした現行犯、という名目で逮捕されてしまいました。グクファンもまたパク・ジョンファンゲートの関係者にされてしまったのです万事休す!


しかも、唯一の頼みの綱がテジュンに渡ったと聞かされたガンジェも前言を撤回して自分の罪を認め、全ての黒幕はパク・ジョンファンだと記者発表してしまいます。


~今ちょうど「六龍が飛ぶ」を見ているのですが、ガンジェ役のパク・ヒョックォンさんは「ズルくて悪い奴なんだけどどこか気が弱そうで憎めない男をやらせたら、右に出る者がいませんね


目の前でグクファンを連行されたジョンファンは、怒りのあまり、その場に倒れて意識を失ってしまいました。病院に搬送されたジョンファンは、話すことも体を動かすこともできなくなってしまったそうです。医師は、これは一時的なものだろうが、最期が近づいていることは覚悟してほしい、とハギョンとヒョンソンに告げました。


ハギョンは、ずっと走り続けてきたジョンファンが、病のおかげでようやく休めると涙し、その足でジョンファンとの婚姻届けを出しに行きます


一方、九死に一生を得たテジュンは、手に入れたUSBの映像を消去し、USB自体も燃やしてしまいました。これでもう怖いものはありません


テジュンは法曹界の重鎮とジスクを呼び出し、ジスクがテジュンを法務部長官に推薦したがって困る、と嘘をつきました。


あのチップさえなければ!


ジスクの歯ぎしりが聞こえてきそうです


パンチ~余命6ヶ月の奇跡」は続きを見るのが待ち遠しいです


パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1パンチ~余命6ヶ月の奇跡~DVD-BOX1

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はパンチ~余命6ヶ月の奇跡のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング