2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の第12話は「おんな城主直虎」です。ついにこの日がやってきたとはいえ、ここに至るまでは本当に苦難の連続でした。以下ネタバレのあらすじです。


謀反に対する釈明をすべく駿府に向かった直親は、その途中で掛川城城主の朝比奈泰朝の手にかかり、惨殺されてしまいました


どんな卑怯な手を使っても良いから戻って来い、という次郎の言葉が胸に去来した直親が必死で井伊谷を目指そうとした姿は、あまりにも可哀想で正視することができませんでした


三浦春馬さんは個人的になかなか好きな俳優さんですが、このところずっと苦しまれる役ばかりなので(僕のいた時間わたしを離さないで)、余計に悲しくてなりませんでした


その次郎は直親の無事を願い、寒い中何度も水垢離をしていた時、直親が手拭いを差し出す姿を見て気を失ってしまいます。時を同じくして絶命した直親がきっとその魂を飛ばしてきたのでございましょうおんな城主直虎のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


身体が冷え切って生死の境をさまよう次郎。寝床の中で次郎が手を伸ばしたその先には直親が見えたのか、傍らにいた千賀あらため祐椿尼が、直親にとわの手を離せ!と命じました。ふたりの絆はそれほどまでに強かったのですね直親が可哀想でたまらん(;O;)


ようやく次郎が目覚めると、それを待っていたかのように直親の遺体が井伊谷に戻ってきました。孫一郎や今村藤七郎(芹澤興人)の亡骸も一緒です。次郎はおぼつかぬ足取りで駆けつけますが、そこにはしのもやってきて、次郎を激しく罵りました。


あの時但馬を殺していれば、こんなことにはならなかった!すべてはあなたのせいだ!!


悲しんでいるのは次郎も同じ、否誰よりも苦しいのは次郎なのに


次郎はしのの言葉をもっともだと受け止めて、己を責め続けました。


自分が関わるとろくなことが起こらぬ。皆に災厄をもたらしたくない


次郎はそう言って、村の人々に接することも止めてしまったそうです。


そんな次郎を救ってくれたのは、曾祖父の直平でした。直平は、もうひとりのひ孫、虎松を守るため、今川氏真から「謀反人」の成敗を命じられ、自ら戦場に赴くことになったのです。


どこぞの誰のせいなどではない(おまえのせいではない)。仏様がお決めになったことだ


直平は、次郎が男だったらよかったのにとずっと思っていたけれど、女でよかった、と笑いました。お前だけは逆縁(子供が親より先に逝くこと)にならずに済むから、と


初めて直平と酒を酌み交わした次郎は、そのまままたあの井戸の側で、ひとりで酒を飲んでいました。


私は何故かように生まれついたのでしょうか。井伊の独り子でありながら男子ではなく、誰かを守るために戦に行くわけでもなく、さりとて、守るべき愛し子もなさぬ、無用の長物そんなことないよ!と言ってあげたかった


南渓和尚がそう言って寝入ってしまった次郎の頭を撫でていた姿が忘れられません。


その後直平を始め新野佐馬之助や中野直由(筧利夫)も討ち死にし、井伊家には成人した男子が一人もいなくなってしまいました。


そこへ政次が満を持して現れました。個人的に政次への同情の念はまだ捨てきれませんが、一旦変節してからの政次は積極的に氏真に取り入り、今度は虎松の後見人として舞い戻ってきます。顔つきが父親にそっくりになったのも印象的でした


何とか政次を信じようとした次郎にも、

下手を打ったのは直親の方だ!恨むなら直親を恨め!!

と切り捨てました。怒った次郎は昊天の槍を奪って殴り込みに行こうとしたほどです。が、今さら政次を責めたところで、直親が戻ってくるわけでもありません。


我が身の不甲斐なさを嘆く次郎に立ち直るきっかけを与えてくれたのは小坊主のこの言葉でした


二郎さまは井伊の竜宮小僧ではございませんでしたか?


次郎が怒るままに任せていた南渓和尚はこう言って二郎を慰めました。


生きておる者は死んだ者を己の中で生かすことができる~偲ぶことで、習うことで、時には習わぬことで。ほかにはないかのう南渓和尚の優しさがしひしひしと伝わってきたシーン


次郎は、亀にこの身を捧げる!と誓いました亀のために生きる!


一方で南渓和尚は、虎松の後見役を頼んできた祐椿尼に、今こそ次郎を立てるべきだと促しています。


女にこそあれ次郎法師


こうして次郎は還俗し、再び井伊家に戻ってきます。次郎が袖を通した着物は、直親と許嫁になった時にあつらえた着物なのだそう


直親は戻ってきたら一緒になろうと言った、今こそ我は直親と一つになってこの井伊谷を守ってみせる!おんな城主直虎が盛り上がってきた( `ー´)ノ


他には、井伊家を見放した元康が三河の一向一揆に苦しめられていたらしいのはいい気味でございましたね


来週は「城主はつらいよ」だそうです。おんな城主直虎の活躍が楽しみですね


 
おんな城主 直虎 前・後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.