ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
おんな城主直虎
 NHK大河ドラマ

おんな城主直虎 あらすじと感想 第14話 徳政令の行方

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の第14話は「徳政令の行方」です。今回もまた直虎が大活躍で楽しかったですね。やっぱり女子が活躍するドラマは実に痛快でスカッとします。以下ネタバレのあらすじですおんな城主直虎のあらすじ行きますよ~( `ー´)ノ


案の定、祝田村と瀬戸村の領民たちを操っていたのは政次でした。政次は、蜂前神社の禰宜(ダンカン)を炊きつけ、今川に直訴させたのだそうです


政次はその上直由と六三郎も抱き込んでいます。あれほど政次を嫌悪していた直由なのに「女城主」よりはましだと考えたらしいのがまた実に憎たらしいですね直由が腹立たしい( `ー´)ノ


政次は、いかにもしたり顔をして、今川からの命令を読み上げました:


領民たちを借金から救うため、徳政令を発布せよ、との仰せです


でも我らが直虎は負けていませんでした直虎負けるな!( `ー´)ノ。直虎は方久と知恵を絞り、これ以上にない妙案を思いついていたのです


直虎は、そうしたくてもできぬのだ、と返答します。


なんとふたりは祝田村と瀬戸村の土地を既に龍潭寺に寄進してしまったのだそうです!?


これは前回南渓和尚から渡された今川の「仮名目録」に書かれていた掟だそうで、寺領に関しては一切関知しないというものらしい。この「仮名目録」は寿桂尼もその制作に関わったらしいので、今川としても文句のつけようがないというところでしょうか


今川のお達しに逆らいたくはないが、たまたま、偶然、従いかねる事情になってしまったいたしかたないのう(^_-)


直虎のこうした人を食ったようなところが、いかにも僧侶らしさを感じさせますね。もちろんそんな芝居に騙される政次ではありません


直由もすぐに直虎に食って掛かってきます


今川に逆らうなどどんな了見だ?但馬(政次)に預ければよいではないか!!どこの馬の骨ともわからぬ商人に乗っ取られるぐらいなら、但馬に乗っ取られたとて同じこと!


が、直虎は同じではないと反論しました


方久に預けるのは伊井を思ってのこと。方久はケチだから採算の取れないことは決してしない。自分が儲けるためにも、必ずや両村を栄えさせてくれるに違いない!どうしてそれがわからんのじゃ!


今の井伊には金も無ければ人もいない。このままでは先細るばかりなのじゃ!!


この言葉は直由には無理でしたが、六三郎の胸には届いたようです。これは後で分かったことですが(ま、見ただけでもわかりまするが)、人の好い六三郎は「武士」としては力量不足で、実父にもまったくあてにされていなかったのだそうです


一方、政次は早速次の手を打ってきました。禰宜に命じて村人たちを扇動させ、ついには方久を誘拐させてしまいます


徳政令を発布しなければ、方久を殺す!!


さすがの直虎も追いつめられて、仕方なく要求に応じようとしましたが、そこに一筋の光が差し込んで、一匹のが現れます。亀と言えばやはり直親ですよね~。亀は書類の上にでんと居座って、直虎に署名をさせなかったのだそうです


こうして直虎はもう一度知恵を絞りました。時はちょうど田植えの時期だったそうで、方久を連れて姿をくらました領民たちはきっと田植えのことが気になってならないはずだと思いつきます。田植えの時機を逸すると稲がうまく育たないのだそう。この辺は、長年地元の竜宮小僧として農民たちを手伝ってきた直虎ならではの発想ですね


やつらはきっと戻ってくる!農民なら稲が心配なはず!


でも直虎は決して皆を捕まえるつもりはなく、彼らに代わって田植えをしているところを見せて、井伊谷を思う気持ちは皆と同じところを示すつもりだったようです


直虎の真心に感動した人々は反省し、ともに田植えに精を出したのがまた良かったな六三郎もイイ人だった♪残すはしのだけやね(;´∀`)。その光景を見ていた六三郎も、自分には何もできないけれど、せめて田植えの仕方ぐらいは覚えて井伊の役に立ちたいと誓います


直虎はこうして領民の「心」をつかみました。政次も、昔からまったく変わらぬ直虎の姿に、ここは諦めざるを得ません


が、今度は寿桂尼が黙っていないようです。次回は直虎が駿府に呼ばれてしまうらしく?!


タイトルもずばり「おんな城主vsおんな大名」だそうですよん新旧女傑の対決では絶対に見逃せませんね。「おんな城主直虎」は続きを見るのが待ち遠しいです


 
おんな城主 直虎 前・後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング