ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
リバース
 湊かなえ原作

リバース ネタバレと感想 第2話 罪の意識と正当化

リバースのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 湊かなえ氏原作ドラマ あらすじと感想一覧


湊かなえさん原作、藤原竜也さん主演のヒューマンミステリー、【リバース】の2話目はいかにも湊氏らしい辛辣なメッセージが込められていましたね。途中で、同氏の「告白」を思い出してしまいました。


以下ネタバレのあらすじと感想ですリバースのネタバレ行きますよ~(^^)/


今回深瀬は美穂子に10年前の「あの日」についてすべてを打ち明けました。


深瀬たちは浅見の運転する車で村井の別荘へと向かったそうです。途中、一行はあまりの雪深さに車を降りざるを得なくなり、荷物を持って歩いて別荘に到着しました。


そこにはビールと焼き肉が用意してあったため、皆は早速夕食の準備に取り掛かります。


まずはビールで乾杯となった時、アルコールを飲むとアレルギーが起きるらしい深瀬がこれを辞退すると、広沢も深瀬に付きあって自分も飲まないと言い出しました。


するとついに谷原がキレてしまいます。お前はどうしてそうなんだ!マイペースと言えば聞こえはいいが、要は自己中なだけだろう?昼食も一人でカレーを食べていたじゃないか!!


しまいには明日香のことまで持ち出して怒りだした谷原の怒りを静めるため、広沢はやっぱり飲むことにしたと譲歩しました。俺はビールを飲むと眠くなるだけ。せっかくの楽しい時間を眠ったらもったいないと思っただけだから


さすがの谷原も機嫌を直し、その後は皆で楽しいひと時を過ごしたそうです。


そこへ村井から連絡が入りました。明日香と駅に着いたから迎えに来てほしいというのです。いったい誰のおかげで別荘に泊まれると思ってるんだ!?


が、既に深瀬を除く全員が飲酒してしまっていますし、深瀬は免許を持っていません。


教員になることが決まっていた浅見は、こんなことで内定を取り消されたくないと運転を固辞し、谷原もこれに賛成しました。


内定取れてないのは広沢だけだ


飲酒量も缶ビール2本と一番少なかった広沢は、その言葉に背中を押されたように、自分が迎えに行くと言い出しました。谷原は以前、広沢は空気が読めないと言っていたけど、広沢ほど周囲に気を遣う人間はいませんね


深瀬はそんな広沢を心配しますが、だからと言って広沢を止めるほどの決断力がありません。タクシーを呼ぼうとしても雪のために連絡がつかなかったようです。


深瀬にできることは酔い覚ましのためのコーヒーを入れることだけでした。ポットに入れたコーヒーを差し出した深瀬に、広沢は、帰りは村井に運転してもらうから、と言って出かけていきました。それが深瀬が最後に見た広沢の生きた姿だったそうです。


その大分後に村井から催促の電話があったことから不安になった一同は、深瀬を連絡係にして、浅見と谷原で広沢を捜しに出かけました。そこでふたりは、車が突っ込んだような跡の残る壊れたガードレールと、崖の下で何かが燃えているのを見つけたそうです


警察には連絡したから


広沢たちが無事戻ってくることを願いながら、パンにジャムを塗っていた深瀬は、この浅見の電話に呆然としてしまいます。分からないよ!どうして!?


ここで浅見と谷原が別行動を取っていたようなのも、ミステリー的には注目しておきたいですね。だから浅見は前回谷原に「俺に隠していることがあるのでは?」と確認した、そしてそれは事実なのかもしれません


警察の捜索の結果、崖下に落ちていたのは村井の車だったそうですが、そこに広沢はいなかったそうです。どうやら川に放り出されたらしく、その遺体が下流で発見されたのはそれから半年後のことだったのだとか。


この話を聞いた美穂は「それは事故とは言えないんじゃないかな」と控えめながらも彼らの行動を批判しました。警察や広沢の両親にはすべてを話したのかと尋ねた美穂に、深瀬はすべて話した、と答えます。


広沢がビールを飲んでいたこと以外は


美穂はこんどこそキッパリと当時の彼ら、否、深瀬の行動を非難しました。お友達(広沢)が酒を飲んだこと、運転に不慣れだったこと、雪道だったってことも分かって送りだしたんだよね


そこで深瀬は、これまでもずっと、心のどこかに抱き続けた罪悪感が頭をもたげるたびにそう言って自分を正当化してきただろう言葉を発してしまいます。


だけど人殺し呼ばわりされることじゃない


美穂は、隠し事があること自体罪を犯した証拠だと反論し、それ以来深瀬とは距離を置くようになったらしい。


もちろん美穂は正しいのだけれど、息子由樹の遺体を引き取りにきて嘆き悲しむ広沢の両親を前に、彼らが本当のことが言えなかった気持ちも分からないではありません。ただひたすら涙を流し頭を下げて謝ることしかできなかった彼らは、一生自分の嘘に苦しむことになるのですからね。


旅立った息子の友達に向って、由樹は最後に何か楽しいことをしたのだろうか、美味しいものを食べたのだろうかと問うた忠司に、深瀬は広沢の最後の様子を懸命に語って聞かせました。皆で楽しく過ごしたこと、美味しいカツカレーを食べたこと、上等な焼き肉を食べたこと広沢はとても嬉しそうでした!(;O;)


本当のことを言いだせなかった深瀬のせめてもの償いの気持ちの表れでしょうが、たとえどんな贖罪をしてもそこに真実の告白が無ければ、それは償いとは言えない=決して許されることはない、ここはそんな湊氏の厳しい言葉が聞こえてきそうでした。


一方、何者かによる「復讐」の手は、深瀬のみならず、浅見や谷原にも及んできました。ふたりの職場には、方法は異なるものの、それぞれが人殺しだという密告書が届きます。また村井には愛人がいるらしいのですが、村井は、その愛人との密会写真がネットに出回っていると小笠原から聞かされます


彼らのうち谷原は今、以前自分で言っていたのとは裏腹に、上司によるパワハラで左遷されてしまったようです。また浅見は、前回サッカー部員たちが飲酒を隠そうとして逃げ出したことを問題提起したのに、生徒たちが皆口裏を合わせて嘘をついたことに怒りを隠せずにいました


今言わないと一生後悔することになるぞ!俺たちのようになってほしくないんだ!


浅見は生徒たちに常にこう教えているそうです。自分をごまかすな。一度嘘をつくとずっとつき続けなければいけなくなる。


挫折を知った人間を教師に持った生徒たちは幸せです。浅見もまた、あれ以来一滴も酒を口にしていないそうです。


また小笠原についても少し触れておきましょうか。


10年前、長野県警の刑事だった小笠原は、広沢のケースが事故ではなく「事件」だと最後まで主張した結果、免許センターに左遷されてしまったそうです。それで小笠原はますます自分の推理が正しいと確信したようです。


あれは殺人事件だったのに何者かが圧力をかけて隠蔽したに違いない!


今のところ、その手の力を持っているのは村井の父親だけですが、地方議員にそこまでできるのか、がちと弱いですかね。でも相手は長野県警だからアリでしょうか


小笠原が今になって10年前のことを蒸し返してきたのは、ジャーナリストとして村井の父の不正融資を追いかけていたところで息子の名を目にしたからだそうです。あの時の大学生に間違いない!


最近は、罪悪感がうつ病や自殺を生むからと、むしろこれを持たぬよう勧める傾向が強い気がしますが、それも程度によりけりだと思います。皆で罪悪感を打消し、己を正当化ばかりしていたら、ギスギスとした不健康な社会になってしまいます


リバース」は単なる謎解きのミステリーではなく、改めて自らの姿勢も正される作品になりそうです。続きを見るのが楽しみです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング