2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

韓国ドラマ、【思いっきりハイキック!】はようやく9話まで視聴しました。これがちょうど先週分で、週末に一気見した後、急に忙しくなってしまい、その後はまだ手付かずの状態です。も~続きを見るのが待ち遠しくてならぬほどです


でも、今は見るより語りたい方が先なので、とりあえずは先週分の心に残った名場面をいくつかピックアップしたいと思います。もう1週間も経っているので&録画は消してしまったため、多少詳細に難あり、否、誤解があるかもしれませんが、その辺はテキトーに流してお読みくださいね(もしくは優しく教えてくださいませね)。


まずなんといっても特筆すべきはムニとジュナの麗しき親子愛でした


ムニの実家、ナ家は代々「大食い家族」として有名で、ムニもまたその後継者の名に恥じず、大食い大会では必ず優勝しているのだそうです


その大会に、ムニの長男である学生時代のジュナも参加したそうですが、1度めはムニに完敗で(それでも2位だったっけ?)、2度めも2位に甘んじたそうです。


でもその時「親子二代の大食漢」は話題となり、ふたりおそろいの「大きな食器」をもらったのだとか。そしてふたりはいまだにその食器を使って毎日ご飯を食べているのだそうです。あの食器、どうみてもゆうに5~6人分はよそれそうです


それが今回、ムニが生まれて初めて胃痛を経験しました。スンジェはムニの親指に鍼を刺して治療しながら、もうあの食器を使うのは止めるよう促します。あんなに食べているから悪いんだ。今までなんでもなかった方が不思議だ


ムニも余程辛かったのか、めずらしく夫の言葉に素直に従いました。そうね、そうするわ。


ショックなのはジュナです。ジュナにとって「小食のオンマ」は母ではない、昔の元気な母に戻ってほしいと嘆く姿がまた実にリアルで大爆笑を誘いました


そんな状態がしばらく続いた後、ムニの食欲は以前の状態に戻ります。ジュナが喜び勇んであの食器を再び用意し、ふたりでたらふくご飯を平らげた姿が本当に楽しそうで、まだあの時のジュナの笑顔が忘れられません


また、ミニョンも加えてふたりが山に水を汲みに出かけた際、そこにあった大きな岩を気に入ったムニが、これを家に運びたいと語ったのをジュナが実現したシーンも感動的でしたよね


最初ジュナは、ムニがミニョンのために買ったうなぎをひとりで全部食べてしまい、そのお礼にオンマの願いを叶えようとまずはソファを動かすんですが、ムニからひどく叱られたことに腹を立て、めずらしく親子喧嘩をしてしまいます。これにはスンジェも困って仲直りさせようとしたほどです。


でもその後ジュナは、ムニがジュナにはジュナの好物を用意していたことがわかり、心から反省するのです。オンマは俺のこともちゃんと思っていてくれた!


こうしてジュナは愛するオンマのために、たったひとりで巨大な岩を家まで運んできたのであります。あ~なんとよい話なのでありましょうか


でも、そんな仲良し親子でも、そこに互いの伴侶が入ると、うまくコミュニケーションが取れなくなったのも鋭かった。ああ見えてジュナとヘミはラブラブで、ジュナはヘミの言うことは何でも聞いてしまうのです。しかもその時に限ってジュナは、二人の決定をムニには伝えず、スンジェに伝えてしまうのですよね。これは無意識のうちにムニが嫌がることを知っていたからでしょうか


そしてそのスンジェがまた典型的な横暴亭主なので、ムニに詳細を伝えません。その結果、ムニはいつも仲間外れにされてしまいます。ヘミには決して悪気はないようなので、あれはスンジェが悪いですよね


が、ムニにとっては、時にスンジェよりもヘミの方が憎たらしく感じてしまうようです。またヘミが「できる嫁」で、何を言うにも上から目線で命令口調なのが、姑としては面白くありませんよね。詳細は省きますが、これはミニョンの元妻シンジも同意見でしたから。お姉さんはいつもエラソーで嫌いだった


そんなヘミも、実は結構気が小さかったりするのがまた面白い。ムニの友達を平気で仕切っていたヘミも、ミニョンにそっけなくされると途端にへこんでしまいます。ミニョンから、ヘミが作った餃子を食べたくない、カラオケでも「ハモるな」と言われた時などすっかり落ち込んで、ひとり、こっそり退出してしまいます


でもそこはさすがに不屈のヘミ

いやいやこんなことで負けてなるものか、パク・ヘミファイティング!がんばれヘミ!

と喝を入れ、ひとりでダンスを踊り出したシーンも可笑しかったですね~。それをまたムニとジュナがこっそり見ていて、驚くムニに、ジュナが、時々ああなるけどすぐに元に戻ると説明していたシーンも忘れられません


その後、溺愛しているミノにGF=ユミができたと知った時のヘミの動揺もまた可愛かった。それでも何とかクールな母親でいようとするヘミが実に健気でございました。あ~そのストレスが原因で、あんなに固いものを催してしまったのでしょうか。(あくまでもジョークです


あとは~そうそう、このムニの親友、ケソンさんですが、9話終了の時点ではまだ行方不明のままです。ユミの父親は特殊メイクの職人(芸術家)らしいですが、それでもあの地下にある物体はやっぱりケソンさんのように思えてならんのですけどね~。「以前作り損ねたマネキン」だったりするんかな


と、キョーレツに印象に残っているのはこれぐらいだったでしょうか


思いっきりハイキック!」は続きを見るのが心の底から楽しみです思いっきりハイキック!が面白すぎ( *´艸`)


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.