ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
家族を守れ!
 家族モノ・ホームドラマ

家族を守れ! ネタバレと感想(23~44話) アン・ギヒの秘密

韓国ドラマ、【家族を守れ!】も44話まで見終わりました。いかにも韓ドラらしくイラッとさせられることもないではないけれど、それ以上に温かくて大~好きなドラマです。以下簡単なネタバレのあらすじです。


大分前のことになりまするが、ヘスとウジンはすっかり仲良くなって「恋人同士」になったのもつかの間、イェウォンが二人の仲をスジャに告げ口したことで別離を余儀なくされました


ヘスも一時は頑張ろうとしたのですが、母のように優しくしてくれたスジャから、ウジンとの交際を続けたらヘスを憎むようになると言われてはどうしようもありません


そこへもってイェウォンが発作を起こして倒れたから尚更です。イェウォンはどうやらパニック障害だったらしく、ウジンと別れたことで病状が悪化したそうなのですが、それを知ったウジンがひどく後悔していたのをヘスが知ってしまったのです


私さえいなければふたりはやり直せる


優しいヘスはそう思ったに違いありません。


別れを決めたヘスが精一杯の手料理を作ってウジンに笑顔で差し入れした気持ちを思うと、こちらまで胸が痛くなりました。ここはもうスジャを鬼だと思ったほどですスジャの悪魔!( `ー´)ノ


ヘスは誰にも行き先を告げず、病院の食堂も辞めてチョン家を出ていきました。その後彼女が「ヘスのお惣菜屋さん」を開いたのにはちとビックリいたしましたが、どうやらスジャが、保証金として預かっていた1千万ウォンをヘスに返したらしいですね。それと定期預金でどうにかなったのでしょうか。


一方、ウジン同様、ヘスたちが追い出されたことを腹立たしく思っていたスボンは、韓ドラの神様のお導きでヘスとの再会を果たしました。認知症の初期のスボンはバスを乗り過ごしてしまい、家が分からなくなったところにヘスがやってきたのです


ヘスはスボンに、くれぐれも自分と会ったことはウジンには内緒にしてほしい、もし話したらまた引っ越すと釘を刺したけれど、あのスボンが黙っているはずがありませんよね。何せスボンはヘスを本当の孫のように可愛がっているのですもの


いなくなったヘスを懸命に捜すウジンがまた何とも気の毒でなりませんでした。それなのにスジャはこの時とばかりにイェウォンに接触し、ウジンとの復縁を応援する気満々なのです


絶望したウジンが、ついに、スジャの思い通りにするけれど、息子は失ったと思ってほしいと言い放った気持ちが分かりますよね。ここは思わずよくぞ言ってやった!でございました


貧乏人を蔑むような輩の家に婿に入って本当に幸せになれると思ってるんかな。ウジンがイェウォンと結婚したら実家との縁を切らされることを知らんからかしらね。ま、それを知った時の顔が見ものでやんすね


見ものと言えば、ついにトンベクがユンチャンの子どもであることが発覚しました。それがトンベクとは知らず、ユンチャンに子供がいるとだけ知ったヒジンですが、今さら結婚を取りやめられないと覚悟を決め、逆にこの状況を逆手にとって完全優位に立とうとしているようです。嫁入り道具は準備せず、マンションの名義は自分にすること!


いやいやさすがはヒジンですが、ユンチャンばかりかチョンスクまでもが孫のトンベクを恋しく思い始めているようなので、これまた前途多難のようです


ヘスとともに引越しをし、新しいプロダクション(ライブ会場?)と契約を結んだらしいミナは、それを知ったらどんな反応を示すでしょうか。やはり今でもトンベクを父に会わせたいと考えているのでしょうか。


一方、最近登場したヘスの実母=ソニョンが、イェウォンの継母、アン・ギヒと因縁があることも判明しました。ギヒは昔頼母子講で皆を騙していたらしいのですが、ソニョンもその被害者だったらしいのです。しかもそれが原因でヘスを置いて家を出ることになったらしい


そのギヒは、邪魔なイェウォンを追い出して、実子のジウォンを後継者に据えるよう画策していました。イェウォンは相変わらず気に入らんけど、あの継母に育てられたのは確かに気の毒ではありますね。


また、マンジェは覆面歌手「オクマン」としてデビューを果たしました。とはいえ、いまだにきちんとした給料をもらっていないらしいので、これまた詐欺に遭っているのかもしれません


今のところマンジェの「仕事」を知っているのはスボンだけなので、早く家族に胸を張って真実を明かせるとよいですね。特にオクマンに憧れているスジャの驚く顔が早く見たいです


それ以外では、ホジェが失職したとほぼ同時に、ついにエランが妊娠しました。この夫婦は実に図々しいんですが、どうにも憎めないんですよね。そういう困ったちゃんって現実にもいますよね~


さ~て今日はどうなったかな。早くヘスをウジンに再会させてやりたいな。「家族を守れ!」は続きを見るのが楽しみです


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事は家族を守れ!のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング