ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~あらすじと感想 第2話 運命

クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~】は2話も実に面白かったです。第1期を見ていなかったという理由で断念せずに本当に良かった~もうすっかりお気に入りです。以下ネタバレのあらすじですクロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~のネタバレ行きますよ~(^^)/


DNA鑑定の結果、雪乃は間違いなく君塚瞳の娘だということが判明しました。が、時期的に言って、山形にいる夫、文也の子どもではなさそうです。文也は雪乃の存在すら知らなかったようです。


また、事件当夜、文也の実家に置いてあった車と同じ型の車が現場近くの防犯カメラに映っていたことも明らかになったそうです。


捜査本部は文也が東京に来て瞳を殺害した可能性が高いと判断しました。現在文也の行方が分からないのも妻を殺した結果の逃亡と確信されてしまったようです。


本部が文也の足取りを追おうと躍起になっている一方、尾関は、ひとり残された雪乃に心を配ります。そんな尾関を近衛が「いかにも尾関らしい」と語ったのは、やっぱり皮肉なのでしょうか。


でも尾関は雪乃に寄り添うことで新たな事実を突き止めました。雪乃はぬいぐるみ遊びをしながら「シェルター」という言葉を口にしたのです。ひーちゃんが安心できるところ


その言葉にヒントを得た尾関は、瞳が身を寄せたシェルターを捜し出しました。夫の文也からひどいDVを受けていたらしい瞳は上京してそこに駆け込み、1年あまりいたようですが、おそらくは雪乃の妊娠を機に逃げ出してしまったようです。


最初は夫からの追跡を怖れて部屋に閉じこもっていたのが、ようやく少し落ち着いて外出できるようになった頃、瞳に好きな人ができたらしいのですが、暴力を怖れて離婚さえできない瞳がもし子供を産んでもその子は夫の子どもになってしまうそうです。


尾関はシェルターの職員に案内された部屋~昔瞳が暮らしていた部屋の、瞳がよく佇んでいたという部屋の片隅に座って、その心に寄り添いました


声なきに聞き形なきに見よ


そう言って、被害者の身になって捜査することを教えてくれたのは先輩の前川のようです。


一方、やはり雪乃が無戸籍だと確信した板垣は、そのような女性たちの出産を扱っていた医師、見戸田を訪ねました。見戸田は貧しい彼女たちのため無料で診療していたそうですが、そのために経営難に苦しんでいた妻が、生まれた子供たちの出生届を出さずにいたことが明らかになります


板垣は、これは君塚だけの問題ではない、他のケースも取材して社会問題として取り上げるべきだと主張しますが、売れてなんぼ主義の明日香はこれを瞳のネグレクトだと決めつけ、ほとんど想像だけで記事を書いてしまいます


この記事を読んで傷ついたやはり無戸籍の少年にたまたま出くわした板垣は、彼の支援をしているらしいNPO法人にも赴き、言い訳ひとつせずに心から謝罪しました。


その板垣に、思いもよらぬ知らせがもたらされます


板垣は10年前、海浜地区で起きた3件の風俗嬢連続殺人事件について特集記事を書いたそうです。それがきっかけで逮捕された立石修は自供したにもかかわらず、その後何度も再審査請求をしましたがすべて棄却され、ついに最高裁で死刑を宣告されたそうです。


その立石が、今回の事件をきっかけに再び声をあげ始めました。これはあの時の事件と同じだ。俺は無実だ!


立石は雑誌社に手紙を送って板垣を挑発してきました。板垣は今でも自分が正しかったと信じていたようですが、立石のこの言葉で再調査を決意します


当時の自白は担当刑事に強要されたものだ。取調べで地獄を見せられた


その担当刑事こそ、尾関が尊敬してやまない前川宏樹だったのだそうです。そして現署長の津山浩太郎(勝野洋)も当時その噂を耳にしていたそうです。


これは俺とお前の運命だ。


果たして立石の言葉は真実なのか?瞳を殺したのは夫ではなく、10年前に起きた連続殺人事件の犯人なのか?立石は冤罪だったのか!?


その夫の文也の車は、文也が幼少期を過ごした母方の祖父母の家、茨城県高荻の山中に乗り捨てられていたのが発見されたそうです。


何とも気が揉める展開になってきましたねクロスロード~~声なきに聞き形なきに見よ~は続きを見るのが楽しみになってきました!クロスロード続編が面白い(^^)/


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング