ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
家族を守れ!
 家族モノ・ホームドラマ

家族を守れ! ネタバレと感想(45~56話) 図々しいにもほどがある

韓国ドラマ、【家族を守れ!】も昨日放送の56話まで見終わっています。相変わらず、イェウォンとギヒは目を覆いたくなるほどの悪人ぶりですが、意外にも、ギヒの息子のジウォン(チョ・ヨンミン)がものすご~くイイ子で救われてます。以下、ネタバレの簡単なあらすじ感想です。


まずはヘスから参りますると、ヘスはついに自分を捨てた母、ソニョンを許しました。そのきっかけとなったのは、ヘスが店で売っていた「魔法のタレ」です。このタレは以前からヘスが手作りしていたタレで、どんな料理にもよく合い、何でも美味しくなるという代物でした。


これは昔、ソニョンが作っていたのをヘスが味を覚えていて再現した物らしいのですが、まったく同じ味とはいかなかったようです。ヘスは「材料」を見極めることはできても、その微妙な調理法は見抜けなかったらしいのです。ソニョンの作ったタレはヘスのタレより数倍美味しかったのだそう


ソニョンはその「秘伝」をヘスに伝授する代わりに店で働かせてほしいと申し出ました。タレ作りの方法はたとえどんなに頼まれても、金を積まれても誰にも教えなかったそうです。娘のヘスだけに教えたかったと語るソニョン


ああそれなのに~母娘の愛情がたっぷり詰まったこのタレを、卑怯にもイェウォンが横取りしました。偶然セミと知り合ったジウォンがこのタレのことを知ってイェウォンに参考までにと渡したところ、イェウォンはそれがヘスのものだと知るやいなやレシピを買い取ろうとしますが、ヘスがそんなことを承諾するはずありませんよね。


卑怯なイェウォンはこっそりそのタレを研究所に送って分析させた上、ワンス食品が開発した新製品と偽って、しかも同じ名前「魔法のタレ」として売り出しました


これを知ったヘスがどんなにレシピを盗まれたと主張しても、そこは大企業に敵うはずもありません。それどころか、イェウォンは名誉棄損でヘスを訴えてしまいます。まったくね~盗人猛々しいとはこーゆーことを言うざんす家族を守れ!のあらすじです♪


ジウォンは懸命にイェウォンを説得しようとしますが、イェウォンは、これもビジネス戦略だと聞く耳を持ちません。いやいや、それは単なるドロボーだって


その上イェウォンは、ソニョンから頼母子講のことで謝罪するよう迫られていたギヒとも手を組みます。ギヒの過去を伏せる代わりに、タレの横取り、否「窃盗も黙認させたのです。


血はつながっていなくても、今ではすっかり似たもの母娘ですよね~このイェウォンとギヒは


本来ならとことん戦って汚名を晴らしたいところですが、ヘスには時間がありません。ソニョンが重い腎不全で人工透析では間に合わず、早急な腎移植を必要としていたからです


「タレ」を失っても「家族」がいてくれればそれでいい~そう決意したヘスはイェウォンに謝罪し、ソニョンに自分の腎臓を移植する決意を固めました。執刀医はウジンです


またしても娘に迷惑をかけると知ったソニョンは、ヘスに黙って一旦は姿をくらましますが、またしても自分を捨てるのかというヘスに応えてようやく戻ってきてくれました


腎臓移植は無事行われ、ソニョンはすっかり元気になりましたが、なぜかヘスだけは目を覚ましません。まあこの手のドラマで主人公がこのままということはゼッタイにないでしょうから安心ですが


ここはあれかな「イェウォンが改心」するための伏線なのかな。イェウォンはジウォンから、イェウォンのせいでヘス母娘が苦しんでいると責められた上、母とヘスの強い愛情を目にしてかなり動揺していたようなのです。


やってることはか~なり憎たらしいけれど、結局は気の毒な人間なのですよね~イェウォンも。だからウジンも放っておけない


一方、マンジェはやはり詐欺に遭っていました。社長が給料を払わずにとんずらしてしまったのです


マンジェが覆面歌手のオクマンで詐欺に遭ったと知ったスジャは激怒しますが、マンジェは

「金は天国に預金してある」

とまったく意に介しません。これまた実に良い言葉ですね。マンジェにとって今大切なのは金ではなく、父スボンの認知症を治すこと(悪化させないこと)だからです


そんな親孝行なマンジェに対し、自分のことしか考えないホジェがスボンの病気を知った時、施設に預けようとマンジェに迫ったのをスボンが聞いてしまったくだりは何とも胸が痛かったですね


それでもなんとか、マンジェやウジン、そしてオクシムやスジャが一丸となってスボンを見守っていく方向で一致団結したのは良かったです。もー身勝手なホジェとエランは放っておけスボンの病気のおかげで皆が一つになった♪


マンジェは、認知症には楽しむことが一番だと知ると、スボンとオクシムにお得意の歌を歌って聞かせました。その姿が偶然動画にアップされると、世間はこぞってマンジェの親孝行を評価します。


それがユンジョンの会社の社長の目に留まりました。最初は困ったことになったと頭を抱えていたユンジョンを逆援護射撃?するものが現れます。イェウォンです


イェウォンはわざわざチョン家にやってきて、あんな動画は会社にとって恥だから削除するよう促しました。これがユンジョンの怒りに火をつけます。まだ嫁でもないくせに&財閥風を吹かすイェウォンに腹を立てたユンジョンは、不本意にも、

マンジェは自分が歌手にする!マンジェがいよいよ歌手デビュー?

と豪語してしまいます


またヒジンは、ユンチャンの子どもの母がミナだと知ると、一転してミナとトンベクに同情し、ふたりがユンチャンと暮らせるよう画策し始めました。ヒジンはなんとユンチャンに新しく見合い相手を紹介させろ(=金を払え)と脅し、その席にミナを連れて行ったのです


女癖が悪くてどーしょーもない男だけど、子どもだけは大切にする人よ


ユンチャンはともかくミナにはまったくその気がないようでしたけどね。でも、愛しいトンベクのためなら意を決してやり直すことにするのでしょうか。


楽しんで見ていた家族を守れ!もいよいよ来週で終わりみたいです。皆が笑顔になる日が一日でも早く来てほしいものです家族を守れ!が面白い(^^)/


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング