ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
おんな城主直虎
 NHK大河ドラマ

おんな城主直虎 あらすじと感想 第24話 さよならだけが人生か?

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の24話は「さよならだけが人生か?」です。相変わらず遊んでますね~。でも今回の内容は政略結婚なども加わってなかなかの充実ぶりでした


以下ネタバレのあらすじですおんな城主直虎のあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはその「政略結婚」の話は駿府の今川からもたらされました


今川では政略結婚によって国衆たちとの「縁」を固め、いざという時の人質にしようという腹積もりらしいのですが、今回井伊に縁談が持ち込まれたのは、ほかならぬ直虎を高く評価してのことだというのが誇らしかったですね


井伊の女領主はなかなかの切れ者らしい


今や駿府で直虎を知らぬものはいないのだそうです


というのも直虎は、例の三年荒野に続いて、百姓たちに、読み書きに加えて薬草の知識も与え始めたのだそうです。その上、護身術、銭の扱い方も教えるようになったのだとか。講師はもちろん、前者は之の字が担当で、後者は銭の犬の方久です。


(何よりも大事なのは)金が欲しいという気持ちじゃ!!


寺では百姓の子どもたちが手習いに来ることを許されました。


こうして直虎は一躍時の人となっていったのだそうです


そんな直虎を誇らしく思うと同時に、ちょっぴり寂しく思っていた者がいたようです。南渓和尚とたけです。ふたりは、今ではすっかり鳴りを潜めた幼い頃の「破天荒なおとわ」を懐かしく思っていたようでしたね


何せ直虎は、今川からの縁談を引き受けた後、自ら政次に命じて「北条」への縁談も手配させたのですからね。北条は今、今川の唯一の味方なので、そことも縁を結べば今川から余計な詮索をされずに済むという訳です。いやいや大した成長ぶりです。政次もこれには二つ返事で笑顔を見せていましたからね


その縁談ですが、具体的には新野家の三女の(真凜)を太原雪斎の生家で今川家の重臣、庵原家の助右衛門(山田裕貴)へ嫁がせること、そして次女の桔梗(吉倉あおい)を北条氏康の家臣、加納飛騨守の息子と娶せることを決めたそうです。この二人のうち庵原助右衛門あらため朝昌は、後々も井伊家と深いつながりを持つことになるそうです


桜を心配した長女のあやめ(光浦靖子)が不安そうにしているのを見た直虎が、自ら庵原家に乗り込んでいって助右衛門の人となりを確認したのもいかにも女性領主ならではの細やかな配慮ですよね


同じくこの姉妹を心配したしのも祐椿尼に相談に行くのですが、直虎の行動を知って則引き下がったのもよかった。しのもようやく落ち着きましたね。


さて、今川、北条と言えば、やはり武田も気になるところですが、ちょうど今、武田は「塩止め」にあっていたそうです。今川氏真が北条氏康と結託して甲斐への塩の商いを禁止したのです。ここで思い出されるのはやはり「敵に塩を送る」話でござるね。


塩止めの話を聞いた直虎は、材木を取引するには何かと不穏な駿府ではなく気賀での話を進めることにしたようです。この商売が軌道に乗れば、井伊はますます栄えるはずです


一方、今回はたけが暇を取ることになりました。年を取って勘違いが多くなったたけは、まだまだ台所事情の苦しい井伊家に自分は不要だと見極め、直虎に黙って去っていくのですが、これに気づいた直虎は、すかさず後を追ってきます


たけ!我に黙って去るなど許さん!!


直虎は、誰が何と言おうとたけを看取るつもりでいるのだと引き留めますが、たけは、そんなきかんきで情の厚い「とわ姫」が大好きだったけれど、今やおとわは「姫」ではなく「領主」なのだから、と諫めます


最後に一つくらい私の言うことを聞いてくださいよ、姫様たけ~行っちゃいやだ!( ;∀;)


直虎は仕方なくたけを馬に乗せて故郷まで送っていきました。これ以上言うことなど聞かぬからな!


でも、直虎を愛してやまぬたけは、早速自分の姪の「うめ」(梅沢昌代~二役)を井伊に送り込んできたそうです。たけにそっくりなうめを見た家人の弥吉(藤本康文)が、

たけの幽霊が出た!

と大騒ぎしたのを直虎が信じて目を白黒させていたのが楽しかったですね~


最後は久しぶりの瀬名姫です。


家康は織田に内緒で武田と縁を結ぼうとしていたのですが、それが信長(市川海老蔵)に知られて、逆に信長の娘の徳姫を息子竹千代の嫁にもらう羽目になりました。瀬名はこれをきっかけに岡崎城に移ってくるようです。


家康は、誰もが自分を利用しており、自分は使いっ走りにされているとこぼしますが、瀬名は、まるで将来を見越したかのように(笑)、

長生きさえすれば、家康を利用した者も皆いなくなる

と励ましました。そして井伊のことも忘れずにいてほしいと付け加えます。


この家康と瀬名の関係はこれまでのイメージとは大きく異なっているので、今後どう変わっていくのかも興味津々でござりまする。それとも、今でも家康は「事なかれ主義」の片りんを見せていることからも、本質的には変わらんのかもしれませぬが


次回はまたしても龍雲丸が登場するそうですよんおんな城主直虎は続きを見るのが楽しみですね




これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はおんな城主直虎のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング