ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

ダウントン・アビー6 あらすじと感想 第8話 愛の交錯

ダウントン・アビーのあらすじと登場人物一覧はこちらからご覧いただけます: ダウントン・アビー あらすじと登場人物一覧


ダウントン・アビー6】(Downton Abbey S6)の第8話は「愛の交錯」です。さすがに拡大判だけあっていつも以上に内容の濃いエピソードでございましたね


でもやっぱり最初はあの人から~トーマスです。あれもこれもと欲張りすぎてとてつもなく長くなってしまったので、今回は「続き」を使わせていただきました


予告にあった通り、トーマスは風呂で自殺を図ったそうです。その直前、トーマスはまたしても不採用の通知を受け取っていて、すっかり絶望していたのです。手紙の最後を締めくくる決まり文句~But please accept our best wishes for the future(あなたの明るい未来を願っています~にも「What future?」(どんな未来だ)と投げやりでした


バクスターが馬鹿なことを言わないで(Don't be silly)と励まそうとしたのにも、自嘲を返すだけなのです。


Of course. That's right. I'm silly, aren't I? Silly old me.
もちろんその通りだ。俺は馬鹿な年よりだ


その後バクスターは、学校に出勤するモールズリーを送ろうとしたところで、そのモールズリーから気になることを聞かされました。Mr Barrow's in a funny mood.(バローさんが変なんだよね)


He suddenly told me out of the blue he hoped I'd make more of my life than he'd ever make of his.
急に、バローさんの人生より、僕の人生がよりよくなるよう望んでいるなんていうんだ。


バクスターはすぐに取って返しました。I should go back.


それからはあの予告にあった通りです。バクスターはアンディにトーマスの居場所を聞いて、それが風呂場だと聞くとすぐそこに駆けつけました。アンディがドアを蹴破ると、トーマスは手首を切っており、その血で真っ赤に染まった風呂に漬かっていたのです


バクスターがすぐにエルシーとアンナを呼ぶようアンディに命じると、エルシーはカーソンにこれを知らせて対処しました。幸い一命はとりとめたようですが、さすがのカーソンも驚いてロバートに報告に行きます。


たまたま一緒にいてこの知らせを聞いたメアリーの一言は確かに強烈だったかもしれないけれど、おばさんとしてはスカッとしました


Do you still think dismissing Barrow was a useful saving, Papa?
これでもまだバローを解雇して人件費を削るつもり?パパ


メアリーは確かに意地悪で口も悪いかもしれないけれど、それだけに本質を見抜く目は誰よりも鋭いのですよね。というより、本質が分かってしまうだけにキツイことを言わずにいられんのだす。(


~その性格はメアリーの声にも表れていますよね。吹き替えは残念ながらかなりキツイ声音ですが(日本語だから母音がハッキリして余計にきつく感じる)、ミシェル・ドッカリー本人は透明感のある優雅でソフトな声で本当に素敵ですよね。あの風貌にこの声がないと本当のメアリーの良さが伝わってこない気がするほどです


カーソンはこれを「スキャンダル」と認識し、他の皆にはトーマスは風邪だと知らされました。だから誰もトーマスを見舞いにも行けませんでしたが、メアリーだけはジョージを連れて見舞いに行きます


感激したトーマスが、ジョージをただ一人の友だと口にすると、メアリーは、ずっと孤独だったのか、と尋ねました。


If I have, I've only myself to blame. I've done and said things. I don't know why, I can't stop myself. Now I'm paying the price.
そうだとしても、責めるべきは自分自身。自業自得です。なぜだか分からないけれど、自分が止められないのです。今その代償を払っているのです。


メアリーは自分もまさしく同じだと答えました。Strange. I could say the same.


ヘンリーと別れたメアリーは、これまた予告にあった通り、イーディスの恋人バーティーが侯爵(Marquess)になると聞いて激しい嫉妬を抱きました。バーティーはブランカスター城の管理人をしていたはずでしたが、その領主のヘクサム卿ピーターとは遠い親戚関係にあり、その後継者だったのだそうです


が、ヘクサム卿はまだ39歳と若かったため、バーティーが後を継ぐ可能性はほぼないに等しいと、バーティーはこれをイーディスにだけ打ち明けていたようです。それが今回、訪問先のタンジールでマラリアにかかって亡くなってしまったそうです。


あ~だから以前アティカスがバーティーを指して、何だか気の毒な人(Poor Mr Pelham)と称していたのですね~。どうにもあの言葉が引っかかってならなかったのですよね。領主のゲストが「管理人」にそこまで関心を持つのかなって。まあアティカスはバーティーの身分を知らなかったかもしれませんけど。


これを知ったロバートは大喜びです。Edith would outrank us all. (イーディスは我々より格が上になる)


この時メアリーは、妹への嫉妬に苛まれながらも、今度はバーティーがイーディスを望まないかもしれないと意地悪を言っただけに留めたものの、その後、バーティーがダウントンにやってきてイーディスとの結婚話が本格化すると、もう黙っていられません。それにイーディスが先に図星を指したから尚更です


I'm getting married and you've lost your man. And you just can't stand it.
私は結婚するのに自分は男を失った。それに耐えられないだけよ


だったら、その失った時に一言でも思いやりのある言葉をかけたか、っておばさん的には言いたいですが


I admire you, Bertie. Not everyone would accept Edith's past.
感心するわ、バーティー。イーディスの過去を受け入れるなんて誰にでもできることじゃないもの


それでもやっぱりメアリーはあそこで言うべきではなかったと思う反面、本当に底意地が悪かったら、何もあそこで自分を悪者にはしないと思わずにもいられません。だって言わずに結婚することなど絶対にできませんからね。


それをヴァイオレットが見事に言い当てたのがまた嬉しかったな。結局バーティーは、結果的に自分を騙していたイーディスはもう信用できないとプロポーズを取り消したため、ふたりの姉妹を心配したトムがヴァイオレットに知らせたのだそうです


You are the only woman I know who likes to think herself cold and selfish and grand. Most of us spend our lives trying to hide it.
あなたは私の知る限りにおいて、自分自身を冷酷で身勝手だと思い込んでいるただ一人の女性よ。私たちは普通はそれを隠そうとするのに


おばさんがメアリーを好きな理由はまさにここです。たとえどんなに我儘でも、勝手でも、自分の人生に責任を持とうとしている姿が何とも誇らしく、でも時々痛々しくてなりません。それにロバートが倒れたことも大きく影響していると思います。メアリーはダウントンアビーを守る全責任を負わねばならぬと必死だったに違いないからです


トムはヴァイオレットにメアリーとヘンリーは愛し合っていると伝えたそうです。これを否定しようとしたメアリーに、ヴァイオレットがトニーのことを持ち出したのもさすがでしたね。トニー・ギリンガムは身分や財産的には理想的な相手だったのに結婚しなかったのはなぜ?


He wasn't clever enough. He wasn't strong enough. Henry Talbot is both.
トニーは賢くもなく強くもなかったからよ。タルボットはどちらも備えている


ようやくメアリーは本音を吐露しました


All right, Granny, it's not his poverty. I can't be a crash widow again. I can't! I'd live in terror, dreading every race, every practice, every trial. He'd feel he should give it up but I don't want that. He'd resent me.
分かったわ、おばあ様。貧乏じゃないの。交通事故で未亡人になるのはもう嫌なの。彼が車に乗るたびに恐怖に怯えていることなどできないの。彼には車を諦めてほしくない。いつかきっと私に怒るようになる。


ヴァイオレットは苦しむ孫に彼女の金科玉条を授けました


I believe in love. I mean, brilliant careers, rich lives, are seldom led without just an element of love.
私は愛を信じている。どんなに輝かしいキャリアや裕福な生活も愛という要素が無ければ何も引き出さない。


こうして決心がついたメアリーはマシューの墓参りに出かけました。それが習慣らしくやってきていたイザベルもメアリーの気持ちを察して心から祝福してくれます。


Well, I don't know if you have his forgiveness but you don't need to ask for mine. I'm delighted.
マシューの許可をもらえたかどうかはともかく、私の許可は要らないわ。祝福するわ。


もちろんマシューもあの世で祝ってくれているに違いありません


そしてメアリーはヘンリーを呼んで、結婚を承諾する意思を伝えました。


Tom and I once talked about how marriage should be equal. It has nothing to do with position or money, simply that a couple should be equal in both strength and passion.
トムと私は以前どんな結婚が平等か話したことがある。立場や財産には関係なく、そのカップルが強さと情熱の点で平等であることだけだと。


冷静に切り出すメアリーに対し、ヘンリーははやる心を抑えることができません


Your words have made my heart pound at such a rate I'm surprised you can't hear it. I'm hot, cold and can't breathe. All because of you.
君の言葉を聞いた僕のハートはずっと早鐘を打っているのに君に聞こえないなんて驚きだ。僕は君を思うと暑いし寒いし息もできないほどなのに。


これにもまたいかにもメアリーらしくクールに「I must say, you carry it off well」(うまく隠せているわよ)と答えながらも、そのメアリーもまたヘンリーと同じ気持であることを正直に打ち明けました


I believe I've met my match. I'm not 20, trembling at the touch of your hand, but I know that if I leave you now I'll never be as happy as we could've been together.
私にピッタリの縁だと確信したわ。私はもう二十歳ではないから、あなたの手が触れて震えたりはしないけれど、もし今あなたのもとを去ったら、私は二度と幸せにはなれない。一緒に幸せになりたいの。


これにまたヘンリーが、自分も二十歳じゃないけれど君に触れられたら震える~と答えます。メアリーがようやく私もよ、なぜ嘘などついたのかしら(Me, too. I don't know why I said that)と言ったのもいかにもメアリーらしかった。


こうなってからは「行動力のあるふたり」のこと、話はとんとん拍子に進みました。まさにトムの見立て通りふたりの魂はベストマッチでござりまする


そしてイーディスも、そんなメアリーをようやく祝福してくれました。メアリーは謝罪の言葉とともにイーディスを式に呼んだそうですが、まだその謝罪を受け入れることはできなくても、いつかはきっとメアリーが必要になるとイーディスは感じたのだそうです。


Because, in the end, you're my sister and one day, only we will remember Sybil or Mama or Papa or Matthew or Michael or Granny or Carson or any of the others who have peopled our youth until, at last, our shared memories will mean more than our mutual dislike.
結局あなたは姉だし、シビルやママ、パパやマシューにマイケルやおばあさまにカーソンたち、幼い頃から関わった大切な人々の思い出ををともに語れる相手はあなたしかいないから。それは嫌いだという感情を凌駕するから。


ここでメアリーがその言葉を受けて早速、マシューなら何て言うかしらとと問いかけると、イーディスも素直にきっと喜んでくれると答えました。Matthew loved you and wanted you to be happy.


あ~どうしてあの事故の日にこのような会話ができなかったかしらね~と思うけれど、それもまた人生修行ですから致し方ありませんね。人は痛い目に遭って初めて少しずつ学んでいくのですから


メアリーとヘンリーの結婚式も素敵でした


こうなったらイーディスにももう一度勇気を出してほしいけれど、肝心のバーティーがどうやらマザコンらしいのが気になります


バーティーの母親は、イザベルとは大違いで、ヘクサム卿=ピーターが亡くなったことをあからさまに喜んでいたのだとか。あ~メアリーじゃないけど、若い頃なら好きなだけで結婚できても、今の自分は子持ちなのに対し、相手がマザコンの侯爵では二の足を踏んでしまいますね


さてお次は、こちらも気になっていたモールズリーに参りましょうか


モールズリーは1日に2時間、歴史と国語の授業を受け持つことになったようです。その間屋敷を抜け出すことをカーソンに「ask」(尋ねる)なければ、と言ったモールズリーに、バクスターがきっぱり「tell」(言う)だけでいいのだと言ったシーンも良かったですよね


この報告を受けたカーソンは、早速、本当に教師が務まるのか(And what makes you think you'll be any good?)と嫌みをいうのですが、モールズリーは、それはまだ分からないが情熱だけはある(I don't know exactly. Perhaps because I want it so much)と答えます


それに更なる嫌みを重ねるカーソンは、やっぱりかなりのく〇ジ〇イですよね


There are plenty of little boys who want to be famous cricketers. It's not enough to make them champions.
有名なクリケット選手になりたい少年はたくさんいるが、その気持ちだけではチャンピオンになれない。


それでも腹を立てず「I just want to try, Mr Carson」(トライしてみたいのです)と答えたモールズリーは立派でした。そこで

「And so you shall」
(やるべきだわ)

と話を収めたエルシーも立派です


そしてモールズリーは、確かに最初は苦労を強いられたものの、その後、やはりバクスターの助言から自分が「使用人」であることを生徒たちに明かすと、途端に状況が一変します。子どもたちの親もまたメイドや庭師という使用人がほとんどだったのです。


But I never gave up on learning, do you see? I read as much as I could and I taught myself, and I hope to be able to teach you. Maybe give you the shortcut that I never had.
でも私は学ぶことを諦めなかった。できるだけたくさんの本を読んで独学した。それを君たちに教えられたらと思う。私には許されなかった近道を与えられるかもしれない。


モールズリーの言葉に、子どもたちが見違えるように生き生きと学び始めました。そしてその光景を、こっそり様子を見に来たデイジーが目撃しています。


バクスターから授業の様子を聞かれたモールズリーが、今日は楽しかった、子どもたちも好意的だった、と控えめに答えると、デイジーが自分のことのように興奮してこう言い添えました。


The children were spellbound. And you're a naturalモールズリーは良い教師になれる♪.
子どもたちはうっとりしていたわ。教師はあなたの天職よ


そのデイジーも試験では全て高得点だったそうです。パットモアがまた自分のことのように喜んでいたのが忘れられませんね


Oh, Daisy. That's wonderful news.
おお、デイジー。素晴らしいニュースだ


その時と同じように皆が惜しみない拍手を送ると、またしてもく〇〇ジイ、もといカーソンはイヤミを挟みますが(So, are we to lose you to the groves of academe, Mr Molesley?)、モールズリーはもう少し様子を見たいとあくまでも謙虚です。


ベイツはそんなモールズリーに運が向いてきたことを大いに喜びました


I'm glad, though. You're a kind man, Mr Molesley. It's about time you were rewarded for your kindness.
嬉しいよ。あなたは親切な人だ、モールズリーさん。ようやくその親切が報われる時が来たんだ。


ベイツにこう言われては、さすがのカーソンももう何も言えません


さて、最後はパットモアの思わぬ災難で締めくくらせていただきます


パットモアのホテルに最初に泊まった客は、医者は医者でも妻とではなく不倫相手と宿泊したことが判明したそうです。パットモアはそれをウィリス巡査から聞かされました。「妻」と名乗った女性の夫が男の方を訴えたのだそうです


There is some concern Haughton-le-Skerne will be in the news, as a site of a house of ill repute.
ホテルのあるハウトン・ル・スカーネではニュースになるかもしれない。不貞の宿として。


ということは、前回ホテルの前にいた男性は「不倫の調査」に来ていたのかもしれませんね。


裁判になったらパットモアも証人に呼ばれると聞いてショックを受けたパットモアに対しなんてこった!( ;∀;)、側にいたエルシーも、事情を聞いたアンナも、彼らから話を聞いたダウントンピープルは皆、失笑を禁じ得ません。ただひとりカーソンだけは、お屋敷のスキャンダルになると渋い顔です。


でもそのお屋敷のレディたちはそんな話が大好きのようで、皆ジョークを飛ばして大笑いでした


ロザムンド:
What an unlikely bawdy house madam.
売春婦がいる家のマダムだなんて


イザベラ:
Mrs Patmore's secret career.
ミセスパットモアの隠されたキャリアね


口ではそう言いながらも、皆でお茶を飲みに行ってパットモアを激励しようと言い出したロザムンドもなかなかイイとこありますね


Why don't we pay her a visit? Have tea there and let people see us.
そこへ行ってお茶でも飲んで、皆に私たちを見せてやりましょう


コーラもそれは宣伝になるわと大賛成です。


Is this about her B & B going down the drain?
彼女のB&Bも廃業か

なんていうロバートよりずっと優しい配慮ですよね。まあロバートも、最初はカーソン同様自分達も新聞に載ることになるなどと心配していましたが、最後までこれに渋り顔だったカーソンを戒めて黙らせてくれたのは良かったですけど。


I think we have to show a little more backbone than that. Mrs Patmore has been loyal to this house and this house must be loyal to her. She had made a large investment in her future. We can't let it fall away to nothing.
我々はそんなにヤワじゃない。パットモアさんはこの家に長年尽くしてくれたのだから、この家も彼女に尽くすべきだ。せっかく未来のために投資したのに、それを無駄にするようなことはできない。


パットモアが泣き出すわけです


当日は、そのパットモアが呼んだカメラマンが記念撮影を行いました。ロバートは、素晴らしいもてなしに感謝して一緒に写真を撮ろうとパットモアを招いたシーンも本当に良いシーンでしたロバート、ナイス(^^)/


A picture to mark our gratitude for a marvellous tea.


それに引き換え、最後の最後まで嫌みを言わずにいられないカーソンを、エルシーが嫌いにならないのは実に不思議でござったね。エルシー曰く、カーソンは確かに

an old curmudgeon
意地悪爺さん

だけど、誰のものでもない自分の意地悪爺さんだから良いんだそうですよ。蓼食う虫も好き好きとはよくぞ言ったものですね


でもそのカーソンにもついに年貢の納め時がやってくるようです。あ~それでトーマスがどこにも行かずに済むのかしらね。それもまた実に粋な計らいですけど果たしてどうなるかな


あ、そうそうもう1つありました。イーディスの会社で、ちょいと辛辣で面白いコラムを書くカサンドラ・ジョーンズを雇うことになったのですが、それが、なんとなんとあのスプラットだったのには驚きました。ここまで気を持たせるからにはきっと知っている人よね、とは思ったけれど、まさかスプラットだったとは!?


いやいやこれまた大笑いでございましたね。デンカーが知ったらなんて言うでしょうか


楽しんで見てきたダウントンアビーも残すところ正真正銘たったの2話となったところで、来週は都議選でお休みだそうです。


今から次回の放送が待ち遠しいですね


  
英文のスクリプトです。ダウントンアビーファンなら是非手元に置いておきたいですね


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はダウントン・アビー(Downton Abbey)のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

感想文、お疲れさまです
とはいえ、マリゴールドのパパが亡くなった事実が確定した時、確か、メアリーは自分のヘアチェンジが嬉しくて、イーディスの前でルンルンしてた気がしますけどね・・・

なのに、イーディスにだけメアリーに寄り添えというのは、いささか強引な気がしますが。

まぁ、自分びいきの登場人物の不都合なエピソードは忘れがちですよね。

長い感想文、お疲れさまでした。
ご利用ありがとうございます
視聴者Aさん、長いところお読みくださいましてありがとうございます。

あ~そうでしたね~そんなことありましたっけね(笑。

>自分びいきの登場人物の不都合なエピソードは忘れがちですよね。

まさにおっしゃる通りでござりまする( *´艸`)。

なんとかふたりとも幸せになってほしいですね^^。こん
はじめましてー

いつもレビューを楽しませていただいています。
英語のセリフを読むのも勉強になります。

たしかにメアリーはやり過ぎでしたが、
イーディスの恋人が死んだ時とは状況がちょっと違うような気がします。
あちらは既にほぼ絶望的な状況でしたから。。。

メアリーは前夫を事故で亡くしているところに今回の事故なので。。。

余計なことを書いたようでスミマセンe-264
でも一言お礼を申し上げたかったのです。

残りのレビューも楽しみにしていますネ。

暑い日が続いていますのでくれぐれもご自愛くださいe-266
いつもご利用ありがとうございます♪
浪花のおかんさん、はじめまして^^。

いつもブログをご利用頂きありがとうございます!

お、浪花のおかんさんもメアリーびいきですか?(^_-)

当時の状況はどうあれ、
マイケルが死んでからもうだいぶ経つことを思えば、
ふたりとももう少し成長しても良さそうですよね(苦笑。

上でも触れましたが、ロバートの病もあったことですし、
ふたりの間に思いやりが生まれても良さそうかな、と。

イーディスもあれだけ大騒ぎしてマリゴールドを引き取ったのですから
もう少し大人になっていても良さそうに感じました。
ま、それはお互い様ですけどね。

それでも少しは歩み寄れたようで何よりでしたね~。

ご丁寧なお気遣いまで頂戴し、ありがとうございます🍀。

最後まで楽しく語れるよう頑張りまする(^^)/。こん
No title
初めてレスします。
メアリーは、良くないことでも堂々とやるので好きです。
イーディスだったら、目の前で言ったりしないでしょうね。
トルコ?の外交官の時の手紙のように、こっそりと。
私の中では手紙の件と今回の件でおあいこじゃないかと思ってます。
とはいえイーディスも嫌いじゃないですが。
いつもはコメントしたりしないのですが、メアリー好きの人は少ないので、
嬉しくて書き込みしてしまいました。


同じことを思い出していました!
華さん、はじめまして^^。
ブログをご利用頂きましてありがとうございます♪

お~私も実は同じことを思い出していましたよ~。
あの密告はひどかったですよね~(;´・ω・)。

まあイーディスも少しは大人になって、
今だったらあんなことはしないでしょうが(そう思いたいですが)。

ほぉ~メアリー好きな人は少ないのですか。私は大好きです。
言われてみれば以前もイーディスに同情的なコメントが多かったような(笑。

私も華さん同様イーディスが嫌いなわけではありませんが、
決して好きなタイプではありませんね~自分から友達になろうとはしないかな。

それでも大好きなファミリーの一員ですから、
幸せになってほしいですよね~。

続きの放送が楽しみですね(^^)/。こん
みんないい人に
お久しぶりです。
最初ははっきりしないエディスも段々努力家の実業家になってきましたね。

私は次の当主にメアリーがなるとすると

伯爵家にお金がないなら
妹の嫁入りに持参金を心配しないでよいのだろうか、、、

持参金いらないほど相手にお金があるなら
伯爵家の経営状態もなんとか助けてもらえるかも
ここは嫉妬なんてせずに摺り寄らないと


なんて思いながら見ておりました。

でも、シリーズが始まったころの描き方から
最近は皆よいところがある~っていう感じも救いがあってよいですよね。

あと少しですが、楽しむと同時に
このシリーズの最初のほうを見てないので、みてみます~(*^。^*)

コン様、いつもありがとう(*^^*)
ほぉ~さすがに鋭いですね(^^)/
kaoriさ~ん、こんにちは~♪
いつもお気遣いいただいてこちらこそありがとうございますv-343

おぉ、さすがにkaoriさんは鋭いところを突いてきますねv-218

確かダウントンアビーが存続できているのも、
コーラの持参金あってのことだったのですものね~。

侯爵家から援助を受けるためにも、
せいぜいイーディスにゴマすらにゃあかんですよね~「領主」なら( *´艸`)。
ま、メアリーには無理でしょうが(;´∀`)。

おっしゃる通り、最初の頃はひどかったですものね~。
あの姉妹はいったいどうなることかと毎回心配しましたっけ。
唯一まともだったシビルはさっさと天に召されちゃうし。

彼女たちの成長も今となっては大きな見どころでしたね~。
私もいつかまたじっくり最初から見返してみたいです。こん
No title
8日遅れで やっと録画をみました。メアリーとイーディスの姉妹の仲や恋愛がぐちゃぐちゃになって、どう収拾つけるのかとハラハラしていましたが。さすが、バイオレットおばあさま。(おばあさまを呼び戻したトムもgood job)

 メアリーがきつく感じるのは吹き替えの声優さんの声のせいもあるのですね。原語で楽しんでいらっしゃるのはすばらしいです。

 こちらのブログには 毎日(TV東京の奇皇后をみた後)とgyaoでみている「項羽と劉邦」の後 寄らせていただいています。

 大好きなダウントンアビーが後2話なのは淋しいけれど、また放送をみた後にこちらに寄るのを楽しみにしています。
いつもご利用頂きありがとうございます♪
yocchiさん、こんにちは~♪
いつもブログをご利用いただきましてありがとうございます!

本当になんとかうまく収まってくれてホッとしましたね~。
さすがは年の功でござるねv-510

そうなんですよ~メアリーの声は必聴です。
声の印象は大きいですから、ファンも増えるかもしれません(^_-)。

いえいえ、英語で聞いてはいても
ちゃんと日本語の字幕を出して見ていますから(;´∀`)。

yocchiさんは奇皇后と項羽と劉邦もご覧になっているのですね~。
項羽と劉邦は最後まで見られなかったのですが(小説は読みました)、
またいつか機会があったらトライしてみたいです。

こちらこそ、これからもよろしくお付き合いくださいね~。
暑い日が続きますからどうぞご自愛くださいませ^^。こん

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング