ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~あらすじと感想 第5話 罪

クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~】の5話は「罪」です。これまたなかなか見ごたえがありましたね~。いったい最後はどんな結末が待っているのか、今から最終回(拡大判)が待ち遠しくてならぬほどです


以下早速ネタバレのあらすじですクロスロードのあらすじ行きますよ~(^^)/


尾関が2003年、立石によるストーカー被害で亡くなった少女の飛び降り自殺の現場に花を手向けに行ったところ、その少女の母に偶然出会ったそうです。彼女曰く、前川がくも膜下出血で亡くなったのも、その場所だったのだとか


前川は死ぬ間際まで自分のしたことが正しかったかどうか、迷いに迷っていたのですね。


それも無理はなかったようです。2010年の連続風俗嬢殺人事件の容疑者として逮捕された立石が「自白」をしたのは、当時、状況証拠しかない状態で、果たして本当に立石が犯人なのかと金田が念を押したその直後だったのだそうです。


前川は、あんな男を野放しにしたらまた犠牲者が増えるばかりだと豪語し、必ず落として見せると息巻いていたそうです。


前回その前川と捜査に当たっていたことが明らかになった金田はその後、精神的な病が再発して休職することになったそうです。以前にも同じことがあったと聞いた尾関は、それが「自白強要」と関係があるのではないかと疑いましたが、近衛は、金田の病と立石の件に関連性はないと言い切りました。他の事件を担当していた時のできごとです


が、その後尾関が西岡から話を聞いたところ、金田が精神を病んだのは、立石の死刑が確定した時だったことが判明します。しかも、その立石の事件の捜査には、当時本庁から駆り出された近衛も参加していたことが明らかになったのです!


ということは、近衛もまた何かを知りながら口をつぐんでいるのかもしれませんね。


一方、かつて立石に売春させられていたことが分かった寺田真由美が店に戻ってきました。しばらくは休業するという貼り紙を無視して中に入った板垣は、真由美から詳しい話を聞き出そうとします。


でも真由美は多くを語ろうとせず、ジャーナリストなら自分で真実を探せ、と板垣を挑発してきました


その真由美が少し語ったところによれば、養子に行く前の立石は決してひどい人間ではなかったようです。それが戻ってきてからはガラリと人が変わって、真由美を男に襲わせた後、自分とも関係を迫り、挙句に売春までさせていたそうです


口では立石を恨んでいると言いながらも、その境遇に同情を禁じ得ないでいる様子も伺えましたが果たして?


板垣が再度当時の資料を調べ直したところ、殺害現場近くで立石と被害者を目撃したのは真由美だけではなく、現在NPO法人の理事長を務める出原佑(水橋研二)もいたことが分かりました。当時は倉庫作業員だったそうです。


今の経歴からして、出原が真由美の話を聞いて同情し、ともに嘘の証言をしたとも十分に考えられそうです


その出原は、今回亡くなった清水ともつながりがあったことが判明しました。清水は、無戸籍の人間を初めとするなかなか職に就けない人々に職を紹介する「手配師」だったそうで、出原が世話をしている遠藤翼にも職を斡旋してくれたのだそうです。


その翼が職場で金を盗んだと疑われた際、清水は翼を激しく叱りつけたそうです。結局その金は清水が返したそうですが、本当に翼が盗んだかどうかはまだ明らかではありません。翼は清水をよく思っていないようでしたが、だからと言って、清水を殺す動機にはちと弱すぎますよね


それに翼は、見た目は男性を装っていますが、本当は女性なのだそうです。翼の母も無戸籍だったそうで、彼女にできるのは水商売だけだった。そんな母を見て育った翼は、自分が生きていくためには男のふりをした方がよいと考えたらしいです。


これを知った尾関は、女の細腕で瞳と清水を殺すのは不可能だと指摘しました。特に清水は、瞳の遺体があった現場で殺された後、資材置き場に運ばれたと推定されるのですから尚更ですわね。


これに畠山秀行(神保悟志)が「共犯者」の可能性を挙げると、尾関はここぞとばかりに10年前の事件との関連性も視野に入れるべきだと主張します。


それに尾関は、10年前殺された女性たちは皆、立石に売春を強要されていたことから、立石が金づるを自らの手で殺したとは考えにくいと思ったようです


が、尾関の主張は、またしても、署長の津山浩太郎(勝野洋)に却下されてしまいましたが。もうこれで4度めです。この次はありませんよ。


これまでの感触だと、やはり立石は無実で、真由美と出原が共謀して犯人に仕立て上げたような気もしますが、どうなのでしょうね


一方、工事現場で怪我をした翼は、その後病院に行かなかったために破傷風になって倒れてしまいました。明日子が書いた無戸籍の苦しみを綴った記事を、辞書で漢字を調べながら読んだ翼が、その感動を明日子に伝えたくてやってきた時の出来事です。


明日子は何とかして「真実」を伝えたいとこの記事を書いたのですが、編集長からダメだしされたため、せめて出原に読んでもらおうと持参したのに出原がこれをゴミ箱に捨てたのを、翼がこっそり拾って持ち帰ったのです。


無戸籍の人間が読んで心を打たれたその記事を、ただ一瞥しただけでごみ箱に捨ててしまった出原にも、実は苦い思い出があるのかもしれません。


出原は清水が死んだことを受けて葬儀場を手配してきたらしく、これで清水のおっちゃんとお別れができると語ったからには、清水とはよほど親しかったと思われますが、その辺の関係も、もう少し深く知りたいですね。


また雪乃の引き取り手は、どうやら実父の阿部浩一になりそうな気配でした。尾関が後押しをしてくれそうです


さて来週はいよいよ最終回だそうです。まだまだ知りたいことがたくさんあるけど、ラストは90分だそうなので、少しは解明されそうですかね。でもこのドラマなら、たとえ謎が残ったままでも、逆にそれが現実的だと納得し、登場人物の過去にあれこれ思いを馳せるという楽しみ方も期待できそうな気もします


クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~は続きを見るのが待ち遠しいです


これまでに視聴した日本のドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本のドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

こちらの関連記事はクロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~のレビュー一覧」でお読みいただけます

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです。また、これまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング