2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ミセン-未生-のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ミセン-未生-のあらすじと登場人物


イム・シワンさん主演の韓国社会派ドラマ、【ミセン-未生-】も、よ~~やく語る時間ができました。以下早速ネタバレのあらすじですミセンのあらすじ行きますよ~(^^)/


新人たちの力を借りてジヨンのレポートを仕上げたサンシクは、ジヨンにその心の迷いをズバリ見抜かれてしまいました。専務からの申し出を受けて立ち、勝負してみたいと思っているんでしょう?成功して力を手に入れれば、グレ君を正社員にすることもできるわ


それでも迷っていたサンシクは、家で妻にもポツリとこう漏らします。俺、また他人の人生に関わってもいいのかな


すると妻は、過去のことはもう忘れて好きなようにすればいいと助言しました。もしまた過去に戻っても、あなたはきっと同じことをするだろうから


翌朝はしばらく寝起きの格好で外を眺めていたサンシクは、ようやく意を決して高級スーツに身を固めたそうです


今日は贅沢をしてツキを呼ばなくちゃ。タクシーにも乗るといいわ


部長に決意のほどを伝えた後、専務を訪ねたサンシクを、専務は大いに歓迎しました。おまえとまた仕事ができるなんてワクワクするな。


サンシクは、なぜ自分を、営業3課を選んだのと問いましたが、専務はお前だからだと笑い飛ばしました


が、その後話を進めていくにつれ、とんでもない事実が発覚します。取引先の「ポシン」は、手数料2.5%でエージェントを通せと言ってきたのだそうです。これは当初の契約には無かった話だそうですが、専務との「口約束」はできていたそうです


悲しいかな、おばさんにはこの「手数料2.5%でエージェントを通せ」の何がそれほど驚くべきことなのか分からんのですが、サンシクやドンシクの反応からして、通常では考えられないほどの理不尽な要求だということだけは分かります


それに大体(営業)窓口が社長というのもおかしな話ですよね。いったいどんだけ小さな会社なんだ


そもそもサンシクがためらっていた理由=関係(賄賂)の問題も心配です


一方、グレから新事業の話を聞いたベッキは、色々話しているうちにあることに気づきました。グレが、大事業を成功させれば課の力が強くなると語ったのを聞いて、ハッとしたようです


ベッキは、今やすっかり信頼している上司のヘジュンにその疑問をぶつけました。課の力が強くなったら、契約社員を正社員にすることも可能ですか?


ヘジュンがこれを肯定したことで確信を得たベッキが、グレには言わず、サンシクに、力になれることがあったらいつでも手伝いたいと申し出てくれたのは嬉しかったですね~。もちろんサンシクはベッキの本心に気づきません


そのベッキは、以前ヨンイからプレゼントされたシャツを会社に着てきました。これまで着れなかったのは、サイズが少し小さかったため、痩せてから着ようと思っていたそうです。それを目ざとく見つけたソンニュルがまたうるさかったことったら


これはかなりの高級品だ!いや、そこまで高くはないけど、君には珍しい!!自分で買ったの??


横にヨンイがいただけに、そわそわしていたベッキが可愛かったですね。そしてベッキは、以前ヨンイのハイヒールの踵が取れたことを思い出し、どうやら靴をプレゼントしようとしているようです


そのヨンイは、以前部長に却下された企画が本社に認められたそうです。マ部長が推した案は没にされたそうですよん。ここはざ〇あみろでござりましたね。マ部長はいかにも古臭いタイプのセクハラ爺だけれど、本社にはまともな人物が揃っているのですね~きっと。


そしてソンニュルは、以前の明るさは取り戻してきたものの、相変わらずジュンシクに振り回されているようです。ここも早くとっちめてやりたいですね~ジュンシクをボコボコにしてやりたい!( `ー´)ノ。というより、早くそこを語りたい


後残り5話~夏ドラマが始まる前には何とか語り終えたいです


ミセン -未生- DVD-BOX1ミセン -未生- DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.