ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
ミセン-未生-
 社会派

ミセン-未生- あらすじと感想 第31話 ベッキ、社交辞令を学ぶ

ミセン-未生-のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ミセン-未生-のあらすじと登場人物


イム・シワンさん主演の韓国社会派ドラマ、【ミセン-未生-】は31話も面白かったですね~。肝心のパネル事業は緊迫しておりましたが、久々にコメディ要素もタップリで実に可笑しかったです。以下ネタバレのあらすじですミセンのあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはそのパネル事業の方から参りますると、今回グレは、皆が席を外している最中、中国のソク代理からの電話に対応しました。この事業に関する電話は全て録音するようにとのサンシクの命に従っていたグレは、話の流れから、チェ専務の不正を仄めかすような発言をしてしまいます。


いきなりの直球に驚いたソク代理は、サンシクが連絡をしてきたのも不正を疑ってのことだったと気づきました


そこへサンシクがやってきて、慌ててグレを止め、なんとかソク代理をなだめますが、その時に生じた火種は消えることが無かったようです


サンシクはグレを厳しく咎めた後、意を決してチェ専務のもとへ行きました。口ではどんなにチェ専務を擁護しても、その気持ちはグレと同じだからです。


エージェントの件は取り消してください。それ以外のことは責任を持って進めますが、こと「関係」に関することは3課に責任を負わせないと約束してください!


専務は笑ってすべての責任を自分が負うと約束してくれました。サンシクはそんな専務にますます不信を抱きますが、相談を受けたジヨンは、3課が優秀だからだと励まします。思った以上に実績を上げている証よ


その後サンシクと3課はわき目も降らず事業を推し進めました


多忙のためグレが捕まらないことを嘆いたソンニュルは、ヨンイとベッキからこの事業の話を聞いてガッカリしたと非難めいた口調でサンシクをこき下ろします。専務の件なんて断ってほしかった


ベッキが何も言えずにいると、そこにグレがやってきて、奥にヨンイがいるのを知って少しためらいましたが、ソンニュルを激しく非難します。勝手なことを言わないでくれ!


何せグレは、母からの電話につい、自分が会社を辞めることを匂わせてしまったほど思いつめているのです。母さん、僕が会社勤務になったためにもらえなくなった役所の仕事、今でも惜しいと思ってる?


勘の鋭い母のこと、何か感づいたに違いありません。それでも何も言わんのが、彼女の素敵なところなんです


ベッキから真相を聞いたソンニュルは反省し、自分にも何か手伝えないかと言いだしますが、ヨンイは何もないと押しとどめました。これはジヨンの時とはレベルの違う案件なのです。


が、その事業についにストップがかかってしまいました。「爆弾」を抱えて黙っていられなくなったソク代理が上司にすべてを打ち明けたため、本社の監査が動き出したのです


営業3課に「録音テープ」があるとの報告を受けました!


チェ専務とサンシクが取調べを受けました。専務は「慣習」だと突っぱねるつもりのようですが、監査側は額が多すぎると譲らぬようです。そろそろチェ・ヨンフの時代も落日の時を迎えるようです


またソンニュルは、ジュンシクの不正の現場を抑えようと、望遠カメラまで用意して、ジュンシクと下請け会社の密会現場に乗り込みました。が、そこでソンニュルが見たのは、あの驚きようからして、どうやら「金を渡す現場」ではなかったようです


さて最後はお待ちかねのベッキです


今回は業務環境改善調査と称して、女性社員二人がオフィスにやってきました。カン・ミンギョン(チョン・スヨン)代理と新人のイ・ヨンソ(コ・ウニ)の姿を見たヘジュンとソンジュンが、その直前までどうせ改善などされないのに、と文句を言っていたはずなのに、その2人の後を追いかけていきます


ちなみに、ヘジュンは「カン代理=仕事のできる女」が気に入り、ソンジュンは「新人のグラマー」が気に入ったようです。


ソンジュンから女の趣味が悪いとこき下ろされたヘジュンはベッキに意見を求めますが、ベッキはつい本音?を漏らしてしまうのです。


若い方が好みです


ヘジュンは、ベッキの趣味が悪いと断定し、いつも以上にむっつりとして立ち去ってしまいました。ソンニュルは、上司に楯突くなど修行が足りないとベッキを教育します。ここはヨンイでさえソンジュンに倣って、新人の方が可愛い~あの可愛らしさを見習いたいとおもねったのに


社会人としてこれぐらい当たり前よ


さすがに首席は違うと首を振るソンニュルがまた笑えましたね~。そうそう、ベッキはもう少し「現場」で修業した方がよさそうですね


さ~て残りはあと3話です。いよいよカウントダウンでござる終わると寂しくなるなvv


ミセン -未生- DVD-BOX1ミセン -未生- DVD-BOX2

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング