ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
おんな城主直虎
 NHK大河ドラマ

おんな城主直虎 あらすじと感想 第30話 潰されざる者~この恩知らず!

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の30話は「潰されざる者」。これはもちろん、クリント・イーストウッドの「許されざる者」ですね。いやいやこれがまた実に腹立たしかったけど面白かった~


以下早速ネタバレですおんな城主直虎のあらすじ行きますよ~(^^)/


大方様こと寿桂尼の遺した井伊家への制裁とは、以前井伊谷の村人たちから申請された徳政令を発布することでした。今川が徳政令を下知すれば、祝田と瀬戸村の住人は井伊家に年貢を納めなくてよくなる一方、井伊家にとっての収入が途絶えることで、方久への借金が返せなくなる、つまりは井伊家が潰れてしまうという寸法です


当然今川は方久も抱き込んできます。方久は駿府に蔵を立てたいと願い出たところでこの話を切り出されました。氏真は蔵の普請を許した上、今川に協力すれば、これまで直虎からもらった領土をすべて安堵すると約束します


それだってすべて尼小僧からもらった土地じゃねえかっ!!この恩知らずめっ!( `ー´)ノ


まさに龍雲丸の言う通りでござりまするね


また氏真はこれを政次にも伏せていました。寿桂尼は政次が駿府を裏切っていることを既に見破っていたのです


何も知らない直虎が気賀を訪ねた時、龍雲党のモグラやカジから、方久が蔵を立てるから、その材木は井伊から調達することになると聞かされたのに、方久が何も言わなかったと聞いた政次は、己のあずかり知らぬところで今川が動いていることを察し、方九に探りを入れました


政次は秘かに気賀へ行き、「三河」の者が会いに来ていると方久に伝えさせると、案の定方久はそこにも銭の臭いを嗅ぎ付け、鋸のことやってきたという訳です


駿府からおぬしを見張るよう言われている。井伊が潰れた後は、わしが気賀を任されることになっている。


政次のかけたカマにはすぐには引っかからなかったものの、方久は、今所有する土地の安堵を約束された書状を腰回りに身に着けていたため、どーしても手が腰に行ってしまうのを見透かされ、龍雲丸にこれを奪われてしまいます


徳政令はいつ発布されるのだ!?


政次が「裏切り者方久、許さんっ!を問い詰めているまさにその時、関口が井伊谷に到着しておりました


今川から徳政令が出ると聞いた寝耳に水の直虎は、己の甘さを激しく後悔します。政次はあれほど疑っておったのに!


ここで六左衛門と直之が、政次を依然として敵のスパイと考えているのがまた何とも切なかったですね~。直虎は、今川に内緒で徳川と組むことにした後、いっそのことふたりにも政次のことを打ち明けたいと考えたのですが、政次がこれを止めていたのです。


直虎と政次が、またしても別の場所にいながらふたりで対局する=対策を練る姿がまた実に良かった。直虎と政次はここでもまた今川を騙す策を思いつきます。徳政令の下知を受け入れ、一旦は井伊家を取り潰させておきながら、いざ戦になった折には井伊谷の村人たちが徳川と相対すると見せかけて、その隙に関口の首を撮って徳川に献上するというものです


百尺竿頭進一歩
(ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ)
大死一番絶後再蘇
(だいしいちばんぜつごにふたたびよみがえる)


前者は「努力や工夫を重ねた上、さらにあと一歩尽力すること」、後者は「自分を捨てて本気で取り組む時、再び蘇ることができる」という意味だそうです。


が、ここで思わぬ事態が発生しました。今川による徳政令の下知を耳にした瀬戸村の甚兵衛が、村人を引き連れて関口に訴えに来たのです


徳政令は望まんに!!皆が口々に叫ぶ姿が感動的でした八助!弱い者いじめは止めろっ!!
(徳政令は望まない)


直虎のおかげで少しずつ年貢も納められるようになった今、徳政令など要らぬと訴えましたが、関口としてはそんなことをされては困る訳で、力づくでもこの訴えを止めようとしますうるさい!下がれ!!


民たちが乱暴されるのを見た直虎はこれを止めようとしますが、政次はそんな直虎に刀を突きつけて引き留めました。


俺を信じろ。信じろ、おとわ。


直虎が政次を信じずして誰を信じるというのですか


その政次は予告で「地獄へ俺が行く」と語っているではありませぬか?


地獄へなど行かせぬ、行かせぬぞ~政次っ!!鶴っ!!!政次、死んではならぬっ!死んではならぬぞっ!!


お、思わず取り乱してしまいました


何とも気が揉める展開になってきましたね。「おんな城主直虎」は来週の放送が気になってなりませぬおんな城主直虎が盛り上がってきた(^^)/


 
おんな城主 直虎 前・後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング