2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

フォスター家の事情The Fosters)のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: フォスター家の事情(The Fosters)あらすじと感想一覧


フォスター家の事情3The Fosters S3)】の第14話は「隠された真実」、原題は「Under Water」(水面下)です。以下ネタバレのあらすじですフォスター家の事情3のあらすじ行きますよ~(^^)/


副題の「Under Water」を比喩ではなく文字通りに解釈すると「水中で」ですから、最後のステフとリーナのシーンが浮かんできます。ふたりは全裸でプールに入り、心ゆくまで泳ぎました。ステフの手術を目前にしたある夜の出来事のようです素敵なシーンでしたね♪


ステフは両乳房摘出を決めたものの、外見が変わることでリーナの心が離れるのではないかとひどく悩んでいたのだそうです。ちょうどTwitterではモンティとリーナの仲が話題になっていたことも大きく影響しました。しかもステフは、リーナがステフのことで悩んでいるのをモンティが気づいて慰めているところを目撃し、またしてもショックを受けてしまいます


それを知ったリーナはステフを懸命に励ましました。


You're not going to lose me. And what's beautiful about you is so much more than your body. It's your heart and soul. Your mind. Your laugh. Your courage and your compassion. Honey, I love this life that we've built together. Our kids. Our family. You're my home.
私を失うことはない。あなたの美しさは身体だけじゃない。心や魂、考え方、笑い方。勇気と愛情。ハニー、私はふたりで作り上げたこの生活を愛しているの。私たちの子どもたち、家族。あなたは私の家そのものよ。


将来への恐れを口にしたステフに、リーナが何をしてほしいか聞いたところ、ステフは泳ぎに行きたいと言ったのです。


こうしてようやく決意を固めたふたりは子供たちにも手術のことを打ち明けました。皆呆然としながらも、ステフの言葉を真剣に受け止めて何とかサポートしようとしていたのがまた健気でしたね


What can we do? How can we help?
私たちに何ができる?どうしたら助けられる?


ステフは皆に仲良くしてほしいと告げました。それこそが最も効果的な癒しをもたらすだろうと。


I think stay close. That would be great because I think, you know, being together as a family, that's probably more healing than any medicine.


私事で恐縮ですが、現在私の母も癌で闘病中です。昨年の夏、末期と宣告されてから1年が経ちました。その間様々な困難に出会いましたが、その都度なんとか乗り越えてここまできた今だからこそ、母にとって最も必要なのは家族の愛情だと自信をもって言うことができます。ステフの言うことは決してフィクションではありません。


さて話を元に戻しますと、「Under water」の比喩的な意味を考えた時に浮かぶのは、ガブリエルとアナの過去でしょうか。どうやらガブリエルはヘスースら子どもたちとの接見を法律で禁止されているようなのですが、マリアナが調べたところによると、ガブリエル・ダンクロフトは未成年者にみだらな行為をした罪(lewd or lascivious acts with a minor)での逮捕歴があるらしい。性犯罪者マップにも掲載されていました


それ以外では、ニックがマリアナにアプローチし始めたこと、会長のサリー・ベントン(Pepi Sonuga)に誘われて生徒会の風紀委員となったマリアナもどうやら満更ではなさそうなこと、ブランドンが好意を抱き始めたコートニーには2歳の息子がいるらしいこと、ジャックが今いる施設で虐待を受けているらしいことなどを挙げておきます。相変わらず問題山積でござりまする


フォスター家の事情3は続きを見るのが楽しみですね

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.