ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
ハッピー・レストラン~家和万事成~
 家族モノ・ホームドラマ

ハッピー・レストラン あらすじと感想(#39~43) 所詮嫁は他人だ

韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン~家和万事成~】も昨日放送分まで見終わりました。ミスンに続いて今度はスンニョが逆襲を始めましたね~。やれやれ~もっとやれ~~ミスンもスンニョもポン家に負けるな!( `ー´)ノ!!ってなもんです


以下早速ネタバレです


ついにスンニョにヘウォンの妊娠が分かってしまいました。以前に見た妊娠に関する予知夢もヘウォンのことだったと知ったスンニョの怒りは頂点に達してしまいます


息子を半人前に育て、浮気する娘婿を褒めたのも、嫁を無一文で追い出したのも、みんなあなたよっ!!私に文句など言わせない!


そう怒っていたところへのこの衝撃です。もはやスンニョの暴走は誰にも止めることができません


高級レストランの料理をデリバリーして点数稼ぎをしようとしていたガンミンなどは、有無を言わさずその顔を料理の皿に押し付けられてしまいました私の娘になんてことをしてくれたんだ!


事情を知ったサムボンは即、ガンミンとヘウォンに結婚するよう命じますが、ヘウォンは結婚するつもりはない、酒の上での失敗だと公言します。スンニョは狂ったようにヘウォンを殴りつけました。あんたって子は!!


これまでずっと夫の言いなりになってきたスンニョがこうして暴れ出すのも無理はありませんよね。毎日毎日家族のために働いているのに、誰もスンニョの気持ちを思いやってくれないのですから。


せめて娘だけは~と頼りにしていたのにヘリョンは離婚してしまう。それはまあ仕方ないとしても、ヘウォンは未婚の母になるというのですから、ブチ切れて当然です。


それだけなら、まあよくある話なのですが、そんなスンニョを庇うのが、普段はあまり仲の良くないサムシクの妻、オ・ミンジョン(ソ・ヒジョン)というのがまたなかなかに面白い


ポン姓の人たちは本当に思いやりがないポン家はポン家で仲良くしていればいい


ミンジョンやスンニョ、そしてミスンは「嫁」なので「ポン」姓ではない訳ですよ


以前から、韓国のこの制度~嫁に行っても実家の姓のまま~を興味深く感じていたものですが、こう考えると大きく頷けます


所詮嫁は他人だ!


まあ、韓国の方が皆そう考えているかどうかは分かりませんし、この制度には他に意味があるのかもしれませんけど、少なくともこのドラマでは端々でこう言った不満が聞かれるのが、実に的を射たものだと思わず感心させられている次第です


実際、ミスンが隣に店を開いてからというもの、サムボンが息子のマノを真剣に育てようとしているのがその証拠ですよね。ま、遅すぎるきらいはありますが、今からでも親の責任を果たそうとしている気持ちは見て取れます。


でもだからと言って、ミスンへの態度は相変わらず許せませんが


あれが、娘のように可愛がってきた嫁に裏切られた、というのであれば、やっぱり嫁は他人でしかない、と思うしかありませんし、スンニョが言うように情を断ち切ろうとしているだけであれば、それはそれで身勝手な行動としか言えません。他人ならなおさら、サムボンにミスンを傷つける権利はありませんからね


今となっては、浮気をしたアホマノよりも、このサムボンが憎たらしくてなりませぬ。多分ミスンもそうなんじゃないかしらね。夫はアホだけど、可愛がってくれた両親のために、と頑張ってきただろうに


昨日も、ミスンの店に客を取られたと騒いでいたけれど、客には「店を選ぶ権利」がありますからね。同じような場所にある同じようなレストランなら「美味しい方」を選んで当然です。ミスンも指摘していたように、外での営業を妨害し、お弁当のアイディアまで盗んだくせに、味で負けて文句を言うなんて、お門違いというものでしょうよ


一方のヘリョンは、もうすっかりジゴンとラブラブなのですが、ヘリョンと離婚した後、魂の抜け殻のようになったヒョンギは、ついに、ジゴンが亡きソジンを執刀した医師だと気づいてしまいます


が、今やすっかりジゴンを愛してしまったヘリョンを思うと、これをヘリョンに告げられずにいるのがまたなんとも気の毒ですよね。いっそ言わなくてもいいんじゃないかとも思うけど、ジゴンが愛する息子を殺した(事実じゃないけど)と思い込んでいる訳ですから、息子の仇を愛しているヘリョンも哀れでならないと、ヒョンギが感じるのも無理ありません。


ジゴンは口が裂けても言わないだろうから、ジゴンの父親が、ソジンが死んだのは不可抗力だったとハッキリ証言してくれればよいですのにね。どんなに救いたかったとしても救えない命もある~医師は神ではないのですから。


なんとかこのふたりもハッピーになれるとよいのですが。


それにヒョンギも、あんな鬼婆など捨てて、誰か優しくて包容力のある女性と一緒になれたらよいですのにね。あ、ヨンウンではダメっしょ。ヨンウンも気の毒だけど、あの暗~い性格ではヒョンギはますます暗くなるしかありません。ヨンウンみたいな女性には、むしろガンミンやサムシクみたいな大らかな男性がお似合いです


まだあと残り33話もあるのですものね~。ハッピー・レストランは続きを見るのが楽しみです


関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング