ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

HOMELAND S5(ホームランド5) あらすじと感想 第5話 裏切りの渦

Homeland S5】(ホームランド5)の5話は「裏切りの渦」です。原題の「Better Call Saul」はヴィンス・ギリガンの同名ドラマに引っ掛けたみたいですね。ソウル(ソール)に電話しよう


本当に、も~ソール、何やってんねん!でしたよね。以下早速ネタバレですアリソンなんかに騙されて!( `ー´)ノ


やはり~裏切り者はアリソンでしたキャリーを殺そうとしたのはアリソン!アーマンド・コーズニックとその恋人カーチャ・ケラー(Anna Herrmann)を殺したイヴァン同様、SVR(Service of the External Reconnaissance of Russian Federation、ロシア対外情報庁)のスパイだったようです。どうやらふたりは恋人同士?のようでしたね。


アリソンはソールを装ってピーターにキャリーを殺すよう命じ、ユーセフ将軍の搭乗した飛行機爆破も指揮したようです。またソールを誘惑したのも、ハニートラップで彼を「裏切り者」に仕立てるのが目的らしい


以前アダルにソールを外すよう進言したのも、その作戦の一環だったに違いありません。それをごまかすためにキャリーに嫉妬しているように見せかけた~ということは、その嫉妬を理由にソールを落としたのでしょうな。そんなのに引っかかるなんて、も~ソール、情けなさすぎ


今回アリソンはアダルに、飛行機爆破事件がソールとエタイの共謀によるものだと仄めかしました。その上でアリソンは、イヴァンの指示に従って、ソールがエタイに会いに行かざるを得ないよう仕向けます。ソールに、ユーセフを殺したのはエタイらイスラエル側(モサド)だと思い込ませたのです。エタイがその時スイスに向かったのも、アリソンたちが仕掛けた罠だったに違いありません。


~将軍たちがいたのはスイスのジュネーブだったようです~


アリソンは、ソールがエタイに会いに行ったことをアダルに報告し、アダルのソールへの疑惑をより一層深めました。口では「違う理由かも」なんていうところがまたいかにも憎たらしいですわね


一方のキャリーは、重傷を負ったピーターを何とか助けようと奔走していました。ヨナスに助けを求めて抗生物質を手に入れましたが、それで治る怪我ではなさそうです。が、ここで病院に行ったらキャリーの身に危険が及ぶと考えたピーターは、ヨナスの目を盗んで逃げ出してしまいます


そんなピーターに近づいてきたフセイン(Mehdi Nebbou)とはいったい何者なのでしょうか?


キャリーは、今唯一信頼できるのはアストリッドしかいないと彼女に助けを求めに行きます。ピーターが撃たれたと聞いたアストリッドは、遺体の写真から犯人の男の身元を調べてくれました。男はヴァシリー・コヴァスというフリーの殺し屋だそうですが、主な顧客はSVRということが判明します


これを知ったキャリーは、自分を殺すようピーターに命じたのはソールではなく、SVRだと確信しました


So there was something in the additional documents the SVR didn't want you to see.
ハッキングされた情報の中に、SVRがキャリーに見られたら困る何かがあったに違いない


そこでキャリーはローラに連絡を取り、ヌーマンのことを聞き出しました。その頃ヌーマンは、無残にもカーチャを殺し、コーズニックを拉致したロシア人を糾弾すべく、この事実をネットに流し、ロシア大使館前でのデモをけしかけていたところです。


が、ローラは、ヌーマンもハッキングした情報を持っていないため、残る手段はキャリー自身がCIAから手に入れるしかないとうそぶきました。


これでキャリーが仕方なくソールに接触しようとしたところで、鋭いキャリーは、そのソールもまた何者か(CIA)にマークされていることに気づいたようです。キャリーが、周囲に気づかれぬよう「Black Jack」(ガム)を合図に使ったのがまたいかにもキャリーらしかったですね。ソールのラッキーアイテムなのですよね~Black Jack(ガム)は


ソールがキャリーを裏切ったのではなく単なる間抜けだったと分かったところで、ようやく仕切り直しですねホームランド5は続きを見るのが待ち遠しいです

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング