ブログを気に入っていただけましたらシェアしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます

*全記事リストはこちらから* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
ハッピー・レストラン~家和万事成~
 家族モノ・ホームドラマ

ハッピー・レストラン あらすじと感想(#44~48) ヒョンギがあまりにも可哀想

韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン~家和万事成~】も48話まで見終わりました。以下早速ネタバレ感想ですハッピーレストランのあらすじ行きますよ~(^^)/


まずはやっぱりヒョンギです。なんとヒョンギは膠芽腫(悪性グリオーマ)に侵されていることが判明しました。手術しなければ3か月以内に、でもたとえ手術をしても半年という余命宣告がなされたようです


幼い頃から、多忙な母のために寂しい思いを余儀なくされ、ようやくヘリョンと出会ってソジンという可愛い息子にも恵まれたのに、そのソジンが死んでからは、ヘリョンにも去られ、残ったのは相変わらず「仕事」(韓服作り)しか能のない鬼婆だけだなんて、何とも気の毒この上ない人生です。その上今度は自分まで不治の病に罹ってしまっただなんて!?


今ヘリョンと交際中のジゴンが「脳外科医」だったというのもいかにも皮肉ですよね。ジゴンは今回、ヘリョンが運転する車に同乗していたために事故に遭い、効き手を怪我してしまったのです。こちらもまた、もはやメスを握ることは不可能との診断が下っています


ヘリョンが事故を起こしたのは、ギョンオクが後をつけてきたことを知ったからです。わざと車を真横につけさせ、運転中のヘリョンを車中から睨みつけたことに怯えたヘリョンがパニックを起こしたために、ジゴンがこれを庇いきれず、事故となってしまったのです


もしジゴンという天才脳外科医が手術できれば、あるいは、ヒョンギの病も治せたかもしれないのに、ほかならぬ母親のギョンオクのせいでそれが不可能になってしまったのです。いかにも韓ドラらしい辛辣さです。


ギョンオクはどんだけ罪深いんだ、って話でやんすよね。口ではいつも息子のため、ヒョンギのため、って言っているけど、実は真逆だったということ


ヒョンギもまた、そんなギョンオクの罪を知っているだけに何も言うことができんのだす。(せめて生きている間に)料理下手な母の料理を食べたいから、料理を習ってほしいと頼んだのに、ギョンオクは引退したらそうするわ、なんて答える始末


こんな母親に育てられたヒョンギだから、多少は鬱陶しくても、ポン家の家族を大切にしていたのですね~。今回ヒョンギは、離婚後初めて迎えた義母、スンニョの誕生日に、バラの花束とアクセサリーを持参してやってきます


でもポン家では、ヘリョンの今の恋人であるジゴンを心待ちにしていたため、突然現れたヒョンギに対し、驚きと嫌悪感を露わにしてしまいます。今さらどの面下げて顔が出せた!?


後ろからはジゴンが黄色いチューリップか何か(もっとお手頃な価格)の花を持ってやってきます。そこにいる誰もがヒョンギの敵なのです


皆の反応は当然なんだけど、見ている方は辛いですよね~。この前~ヒョンギは息子ソジンの命日にヘリョンとともに墓参りに行き、もう一度だけ復縁を頼むつもりだったのに、腫瘍のせいで運転ができなくなって病院に救急搬送されてしまいます。病を宣告されても、どうしても墓参りに行くのだと車を飛ばし、ソジンの墓の前で心情を吐露したシーンが可哀想でなりませんでしたヒョンギが可哀想でなりませぬ( ;∀;)


ヘリョンもヒョンギも、心からソジンという息子を愛していた幸せな夫婦だったのにと思うにつれ、やっぱりギョンオクが憎たらしくてなりません。あの姑が、せめて、スンニョのように心優しい人物だったら、ふたりはあんな風に別れずに済んだに違いないのですギョンオクを許すな!


とはいえ、覆水盆に返らずですからヘリョンとの別れは仕方ないとしても、せめてジゴンの手が治ってヒョンギを助けてくれないかしらねヒョンギを死なせないで!( ;∀;)


一方のミスンは、相変わらずアホマノとセリの嫌がらせを受けています。最初はミスンの方が優勢でしたが、料理対決の際にマノセリ(一緒で十分)がこっそりミスンのスープに塩をタップリ入れていったため、普段から「味見」をしないのがモットー?のミスンは、大敗してしまいます。その結果、店にはキャンセルの電話が相次ぎました


ちょうどこの勝負を見に来ていたスンニョが審査員の一人となり、皆が不味いというところを抑えて、ひとりで懸命に食べ続けた姿は泣けましたよね。さすがのマノもこの母の姿には心打たれていたようです。ま、セリには到底分かりませんけどね


とはいえ、ミスンはそのうちタップリやり返すでしょうから、こちらはあまり心配していません


そして楽しかったのはスンニョです。スンニョは、スンニョには小遣い一つよこさないケチなサムボンが、弟妹達のために土地や家屋をスンニョには内緒で購入していたことを知り、ブチ切れてしまったようです


これからはもう家族(特にポン家)のために犠牲になる生き方は止める!スンニョ、頑張れ!(^^)/


そう決意したスンニョは、自分の誕生日のために豪勢な食事を作り、可愛らしいベッドを買って、自分のために生きることにしたようです。ここは大いに応援したいところですね


さ~て今日はどうなるかな。とりあえずはミスンがマノセリをギュウギュウにとっちめるところが見たいでやんすねハッピーレストランが面白い(^^)/


関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

この記事へのコメントの投稿
Secret
(非公開コメント受付不可)

韓ドラおばさんのブログへようこそ

今月の人気記事ベスト5

ブログの右下にアクセスランキングも設置しました♪

視聴中のお勧めドラマ情報

kindle版で読み放題!

コメントをお寄せ頂く前に

  • コメント及びトラックバックは承認制です。販売・勧誘目的、ネチケット違反、記事内容にほとんど言及のないコメントやトラックバック等は、こちらの判断で掲載をお断りさせて頂く場合がございます。韓国ドラマに関してはそのほとんどが「カット版」です。記事より先の話題やカットされた話題等についても余程のことが無い限りご遠慮くださいますように(でも楽しい話は大歓迎♪)。これは原作がある他国のドラマについても同様です。またHNが記載されていないコメントは掲載をお断りさせて頂いております。感動の共有はいつでも大歓迎ですが、ここはあくまでもおばさん個人のブログであってドラマの掲示板ではありません。読み逃げ=読むだけ、まったく問題ございません(笑。尚拍手コメントへのお返事は、もう一度拍手ボタンを押すことでお読みいただけます。24時間以内であれば2度目の拍手はカウントされませんのでお気軽にご利用くださいませ(^_-)
  • 特に初めてお訪ねくださった方にお目を通していただけますと幸いです→: ドラマのブログを書く際におばさんが特に注意している点♪

advertisement(^^♪

韓ドラおばさん(こん)のプロフィール

こん

海外ドラマが大好きで、最近は日本のドラマも楽しんでいます。タイトルに掲げた韓国ドラマは今ではかなりのマイナー志向です。ミステリーや時代劇・ラブコメに加えて「お堅い社会派ドラマ」も好みです

ドラマは大好きですが、演じている俳優(一部例外あり)などドラマの内容以外にはほとんど興味がありません。あしからずご了承ください。ちなみに~しつこくされればされるほど嫌になる射手座の女でございます(笑

ブログは、時にあらすじを語ったり辛口な感想を書いたりと統一されておりませんが、とりあえず「言いたい放題」言わせて下さいませ。最終回まで視聴したドラマは必ずどこかにその感想を付記しています。また記事で使われているイラストの中にもおばさんのつぶやきが隠されています。余裕のある方はどうぞそちらもお楽しみくださいませ

ドラマのレビューはネタバレが多いです。ほとんど「○話」と明示していますのでどうぞご注意くださいますように

でも誠に勝手ながら「コメントでのネタバレ」はくれぐれもご遠慮くださいね。せっかくの楽しみが半減しちゃうので

また「感じ方は人それぞれ」なので、たとえ直接的なネタバレではなくとも~その辺は重々ご配慮いただけますと助かります=ネタバレ一切お断り!ということです

もしこのブログをお探し頂く際は、「韓ドラおばさん」で検索していただけますと簡単です。でも「韓ドラおばさん」と名乗っているのはこのブログとTwitterだけです♪(2009年7月1日より)

視聴ドラマ一覧リスト♪

視聴全ドラマ一覧表

視聴ドラマ(ジャンル別)

ジャンル名の左にある+ボタンを押すと詳細をご覧いただけます

目指すドラマは見つかりました?

カテゴリーにないドラマ名や
登場人物の役者名探しなどなど
どうぞお役立てくださいマセ♪

Twitterで更新をお知らせします

ブログの更新情報をいち早くお届けしています。ドラマのプチ感想や視聴予定ドラマのお知らせなどもつぶやいていますが、メインはあくまでもブログです

コメントありがとうございます♪

QRコード(携帯でもみてね♪)

QR

amazonで何かをお探しなら♪

DVDやOST、書籍などをお探しの際は是非こちらをご利用ください♥

RSSリンクの表示

おばさんのangel(みぃ)

可愛い可愛いアタイの天使いつまでもいつまでも一緒だよ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
advertisement(^^♪2
Twitter こんのつぶやき(^^♪
人気記事アクセスランキング