2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

韓国ドラマ、【ハッピー・レストラン~家和万事成~】も58話まで見終わりました。も~これがまた何ともやり切れなかったハッピーレストランのあらすじ行きますよ~(^^)/~以下早速ネタバレのあらすじです


ギョンオクがついにヒョンギの病気について知りました。ヒョンギの主治医でもある友人が夜遅くにヒョンギを訪ねてきた際、その様子を不思議に思ったギョンオクがふたりの会話を盗み聞きしてしまったのです


しかもヒョンギは、亡くなった息子ジゴンの納骨堂の隣に自分の場所を購入していたのだそうです


さすがの鬼婆も、孫に続いて息子までもが先に逝くと知っては平静でいられません


だからあの子は、私の料理が食べたい、料理を習えと言ったのだ!それなのに私は引退してからね、などと答えていた!!一緒に旅行に行こうなどと言いだしたのも、そのためだったのだ!!ここはたまらんかった~( ;∀;)


最初ギョンオクは国内が無理なら外国で手術をさせようと考えましたが、ヒョンギの友人は、手術以前にヒョンギ自身が治ろうとする気力を失っているのが問題だと指摘しました。ギョンオクはようやくヒョンギの気持ちを理解します。


ヒョンギに生きる希望を与えられるのはもうヘリョンしかいない!


ギョンオクはヘリョンに頭を下げて戻ってきてほしいと頼みました。が、ヘリョンは激しく拒絶します。今さら何を言っているの?


するとギョンオクはテレビの生番組ですべてを洗いざらいぶちまけました。今まで「理想の姑」などと言われてきたが嘘だった。イメージ作りのために貧しい子供を利用したこともある。


ヘリョンはこの告白を喜ぶどころか激しい怒りを感じました。またしてもこの人は私を意のままに動かそうとしている!


とはいうものの、ギョンオクがこれまでの支援者から非難されているのを黙って見ていることはできません。こうしたヘリョンの良い面にギョンオクが早く気づけていたらね~と思わずにいられません


それまでヘリョンは、寿命を盾に情けなく追いすがるヒョンギに同情を禁じ得ず、冷たく突き放すことができずにいました。ヒョンギはそれでもいいと思っていたのに、母のこの行動で、またしてもヘリョンが遠ざかり、他の男の妻になってしまう、と嘆きます。


大丈夫、あの子はきっと戻ってくる!


ギョンオクはジゴンの息子のヨンウに接触を図り、子どものためにも元妻と復縁するようジゴンに勧めました


も~何かすればするほど墓穴を掘っていくのが分からんのでしょうか。でもそれもすべてはヒョンギを愛するが故なのですよね。これまでは確かにひどい母親だったけれど、息子を失うと知って初めて、息子のために何かをしてやりたいと願う気持ちは本物だと思います。


そのギョンオク、どうやら来週は、ヒョンギを救えるとしたらジゴンしかいないと知らされるようです。ジゴンもでも、ソジンの償いのためにも、そしてヘリョンの憂いを断つためにも、なんとかヒョンギを救いたいと考えているようです。あ~ホントにジゴンには頑張ってほしい!ジゴン、ヒョンギを助けて!!


さて一方のミスンはというと、こちらも大きな展開がありました。なんとなんと「ウリ」はマノの息子ではなかったのだそうです!


確かに最初の頃はいかにも嘘くさい~と思った気もしますが、まさかそこまで図々しかったとは呆れてものも言えませんよね


これをミスンはセリの元カレ(ウリの本当の父親)から聞いて、ウリとマノのDNA鑑定をするのですが、マノ自身も、挙動不審なセリの後をつけてセリと友人たちとの会話を聞いてしまいます


自分の子どもでもないのに、奥さんと別れるなんて「良いカモ」だよね


それでなくても劣等感の塊なマノですからね。ミスンを捨ててセリを選んだのも、常に自分を立ててくれるからだったのに、それが別の男の子どもを押し付けた=実は誰よりも自分を馬鹿にしていたと知ったのですから、許せるはずもありません


でもサムボンだけは最後までウリが肉親だと信じたかったようです。やっぱりあの「赤い痣」もセリがあらかじめポン家を調査して入手した情報だったのではないでしょうかね


ミスンの言葉を疑うサムボンは本当に憎たらしくて蹴飛ばしてやりたくなりましたこのく〇ジ〇イっ!!。スンニョの台詞を借りれば、サムボンこそ、

偽物の孫を引き取るために、長年尽くしてくれた嫁のミスンを追い出した張本人

なのにっ!!


も~スンニョはさっさと慰謝料をふんだくって孫たちを連れてミスンと同居すべきじゃなかとねサムボンなんてさっさと捨てちまえ!( `ー´)ノ


ミスンはそんなサムボンに「チャンポン対決」を申し出て、ミスンが勝ったら謝罪してほしいと告げたそうです。負けたら店をたたんで出ていけというサムボンになど、決して負けたらあかんでっ!!ミスン、頑張れ~!


そして結局悪事がばれたセリはウリを置いて出ていきました。確かに子どもに罪はありませんけどね~ホント、この図々しさには開いた口がふさがりませんセリには呆れてものが言えん


サムボンに内緒で通販のモデルを始めていたサムシクは、最初は健康食品だったのが、今度はブランド品のモデルに抜擢されたそうです。どうやらサムシクの熱烈なファン(アン・ネサン)がスポンサーになったようですね?


毎週思うこと無れど、なんとかタイトル通りの「ハッピーレストラン」を見たいものです。続きを見るのが待ち遠しいですハッピーレストランが面白い(^^)/


関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→ 視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.