2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

櫻井翔さん主演のドラマ、【先に生まれただけの僕】を見始めました


自分でも意外ですが、桜井さんが主演のドラマはこれが初視聴になります。ドラマ出演を目にするのも「木更津キャッツアイ」以来でしょうか。なかなか好演されてましたね~。35歳で校長になったにもかかわらず「先に生まれただけといういかにも謙虚なタイトルも大いに気に入りました


以下早速ネタバレのあらすじです先に生まれただけの僕のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


鳴海涼介(櫻井翔)は総合商社・樫松物産の営業マンです。中学生で父を亡くした涼介は、奨学金をもらって大学へ行き、今の会社に就職しました。ルックスも人当たりも良い涼介は、その押しの強さでさえ好感を持たれる、まさに生まれつきの営業マンと言ってもよいほどで、赤字経営だった青森の子会社を立て直した功労者でもあります


本社に戻れば出世間違いなし~のはずだったのが、可愛がってくれた上司が左遷されたことでとばっちりを受け、いきなり畑違いの高校の校長に抜擢されてしまいますありがち(;´・ω・)


その高校=京明館高等学校は、グローバルな人材を育成したいという樫松物産社長の肝煎りで買収した私立校らしいのですが、エレベーター式の大学がある訳でもないため、今やすっかり他校を落ちた子の受け皿と化していたそうです。その上偏差値44では進学校とは到底言えず


でも、これは後で判明したのですが、涼介は一応、高校の数学の教師免許を持っていたそうです。涼介の父親も教師だったため、高校の担任が教職を取るよう勧めてくれたらしい。


とはいえ、35歳まで営業の世界で生きてきた涼介に学校経営のノウハウなどありません。とりあえずは経費削減から!と意気込み、教師たちにもはっぱをかけようとしますが、暖簾に腕押しでまったく聞き入れてもらえません。しかも、融資を申し込んだ銀行からは、経費削減などたかが知れてる、利益を上げたいなら生徒数を増やせと要求されてしまいます


早速、中学に「営業」に行ったところ、受験生にとって魅力ある高校にならなければ、受験者数は増えないとあっさり切り捨てられてしまいした。偏差値44ではねえ。。。


もはや生徒たちのレベルを上げるしかない!最低3年はかかりまするね(;'∀')


でも授業風景を見る限りではそれも望めそうにありません。生徒の態度もさることながら、教師たちもほとんど(まったく?)やる気があるようには見えのだす


が、現代社会担当の真柴ちひろ(蒼井優)は、さすがに特進クラスを受け持っているというだけあって、まずまず熱心な教師のようでしたね


そのちひろの生徒のひとり、加瀬龍之介(佐久間悠)が、父親がくも膜下出血で倒れて1年会社を休むことになったから大学進学を諦めなくてはならないと悩んでいると、ちひろは、あなたは優秀だから奨学金をもらえば大丈夫、と励ましました。校長先生もあなたには大学に行ってほしいと思っているから!


が、そこで涼介はふと我が身を振り返ったそうです。涼介自身も冒頭で触れたとおり、奨学金をもらって大学に行ったのですが、大学卒業後から即、その返済が始まり、いまだに全額返し終えていないのだそう~何せ総額で600万もあるのだそうです


俺はうまく就職できたから何とか返しているけれど、今の世の中、一流企業でさえ潰れかねない、借金のために結婚できない人も大勢いるはずだ~奨学金をもらうなら、その位の覚悟をしなければならない。大学に行っても決して怠けず、取れる単位はすべて取って就活に励まなければいけない


この辺は、その通りだ、と大いに共感して見ていたのに、当の加瀬は、そんな話は聞きたくなかったと逃げ出してしまいます。ちひろは、相手はまだ高校生なのだから、とこれみよがしに涼介を非難しましたが、もしおばさんが加瀬だったら絶対に知りたい情報だけど、高校生にとっては荷が重すぎるのでしょうか


とはいえ、大学を出たら即社会の荒波に揉まれるのは明白なのですから、涼介が力説していたような「社会で生き抜くノウハウ」も学校で少しは教えてほしいですよね。そういう意味でも、民間企業で働いた経験のある教師をもっとどんどん増やすべきだという意見には大賛成です


でも、副校長の柏木文夫(風間杜夫)も元信用金庫の社員だったそうですが(だから、かな)、事なかれ主義の「事務長」ですものね。他の教師陣も、荒川良々、木下ほうか、秋山菜津子、瀬戸康史、池田鉄洋、と、個性豊かな面々が勢ぞろいで強敵ばかりです。教師陣に関してはおいおい触れていきますね。


その上、涼介を校長に抜擢した専務の加賀谷圭介(高嶋政伸)は涼介のことが大嫌いで、生徒たちの不祥事も全て涼介に責任を取らせようとしているようです。


現在のところ、涼介の心のよりどころは、恋人で同じ樫山物産社員の松原聡子(多部未華子)と保健教諭の綾野沙織(井川遥)だけでしょうか


とにもかくにも先が思いやられまするねこれからの奮闘が見どころです(^^)/。でもドラマとしては実に面白くなりそうです


先に生まれただけの僕」は続きを見るのが楽しみです先に生まれただけの僕が面白そう♪

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.