2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】は2話目に入って、期待通り、ようやくドラマとしての体をなしてきて面白くなってきましたね。こうなって初めてギャグやジョークも活きてくるってもんでしょ。そうでなければバラエティと変わりませんし


それに小泉今日子さんもやっと生き生きしてきてキャラが立ってきましたよね。1話ではただひたすらおどおどしているだけで、今一つ共感できませんでしたから


以下ネタバレのあらすじです監獄のお姫様のネタバレ行きますよ~(^^)/


その小泉さん演じるところの馬場カヨは、仲間の中で最も「新人だったようです。罪状は夫に対する殺人未遂。直接の動機は夫の不倫だったようですが、そこに至るまでには様々な不満が蓄積してのことだったようです


カヨが入った刑務所は「自立と再生の女子刑務所」と言う"斬新"かつ画期的なところらしく、署長の護摩はじめ(池田成志)は、どうしたらマスコミ受けするかを考えるのに余念がなかったようです


この護摩に反比例するかのように、冷酷で厳しい刑務官だったのが「先生」ことふたばでした。ふたばは新人のカヨをこっぴどくいびり倒します。おまえは悲劇のヒロインなどではない!単なる雑魚の69番だ!!雑魚が入るから雑居房だ!


刑務所内では番号で呼ばれるのが決まりで、カヨは入所後69番と呼ばれることになりました。


そのカヨが「南2号棟雑居房」で出会ったのが「仲間たちです。そこには第1話で美容院の店長をしていた小島悠里(猫背椿)もおりました。彼女はしゃぶしゃぶ屋の厨房で働いていたことから「しゃぶ厨」(実際もシャブ中)と呼ばれています。


女優と姉御も同じ房でしたが、彼らの罪状はまだ明らかにされていません。他にはリン (江川エステファニー)という外国人も一緒だったそうです。


また「財テク」こと勝田千夏は刑務所に入る前からカリスマ経済アナリストだったそうで、財テクに関する著書も執筆していたそうです。ちなみに銀行勤めをしていたカヨは千夏の大ファンで、顧客にも彼女の著書を読むよう勧めていたのだそう


それが、ふたを開けて、否、一緒の刑務所に入ってみたら、千夏はとんでもなく鼻持ちならない「弱い者いじめ」だったことが判明しました。刑務所内でもSNSを続けて多くの指示を受けていた千夏は優遇されており、空いている「懲罰房」を別荘代わりに使って執筆しているのだそうです。


千夏からいじめを受けたカヨは、でも大人しく黙って苛められてなどいませんでした。ふたばに十種競技を提案し、千夏に戦いを挑みます梅干しの種飛ばしにはワロタ( *´艸`)


最初はこちらも苛めとしか思えない態度を取っていたふたばですが、不器用だけど正直で物おじしないカヨに目をかけるようになります。口ではうまく説明できないような心に溜まった澱が原因で罪を犯し、監獄にやってきたた女性たちがこれまでにもどれほどいたか分からんのでしょう


千夏とカヨの対決は接戦でしたが足指じゃんけんも大変そう(;´∀`)、本人たちはその結果より、全力を尽くして戦ったことで気が晴れた=満足したようです


こうしてカヨはめでたく「仲間」として認められ、姉御特製「〇ツで作ったミルフィーユ見た目より断然美味しいらしいをご馳走になりました。食事に出されたパンにジャムや煮豆などを重ね、その上に姉御が座り続けて作ったそうです


アンタのための歓迎スイーツだよ


1話でのギャグがうるさくしか感じられなかったのとは異なり、今回は「おばちゃん」ならではの悩みや怒りを「コメディ」の中にうま~く織り交ぜて描かれていたのが分かってよかったです。この辺はさすがのクドカン流ですね


そしてその頃、ようやく「姫が監獄入りしてきたようです。何せ刑務所内でも人気?の「えどっこヨーグルトの社長令嬢ですからね~皆きっと興味津々で根掘り葉掘り聞くに違いありませんね。何せみ~んなおばちゃんですから


最初はどうなることかと思いましたが、これなら大丈夫~安心して見続けていけそうです。「監獄のお姫様」は続きを見るのが楽しみですね監獄のお姫さまも面白そう(^^)/

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.