2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ファン・ジョンウムさん主演のラブコメディ、【彼女はキレイだった】を見始めました


最近は韓流のラブコメがどうにも楽しめずに物足りなかったのですけれど、これは久々に楽しめそうです。ラブコメが楽しめなかった理由は、作品がどうとか言うんじゃなくて、ここ1年程あまりにもいろんなことがあり過ぎておばさんのココロに余裕がなかっただけかもしれません


またキャスティングも、以前トライした「果て〇ない愛」のジョンウムさんはあまりにも激しすぎて胸やけしそうだったけれど、今回の役はほんわかしていて可愛いですよね。ちょっとアグリー・ベティを思い出してしまいました。ファッション業界で働く不細工な女の子にキラキラネームのド派手なおばさん編集長=キム・ララ(ファン・ソクチュン~古びたお面@ミセン)、そしてイケメンの副編となると、やはりか~なり意識しているかもしれません


以下、簡単なネタバレのあらすじです彼女はキレイだったのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


タイトル通り、主人公のキム・ヘジン(ファン・ジョンウム)は、昔は母親に似てとってもキレイだったそうです。子役ちゃんはオクニョの子役を演じていたチョン・ダビンちゃんで確かに可愛いです


それが、成長するにつれ「父親の残念な遺伝子」が出てきたそうで、もともと表に出ていたクルクル天然パーマに加え、体型や容姿も「キレイ」とは言えなくなってしまったのだそう。その上、父親が破産して貧乏生活を余儀なくされた「苦労」も影響したのかもしれません。


ヘジンは今、幼馴染で親友のミン・ハリ(コ・ジュニ)と一緒に暮らしています。ハリは継母と馬が合わずにいたところをヘジンのおかげで家を出ることができたと感謝し、いまだに定職に就けずにいたヘジンから家賃も取らずにいたようです。


そしてある時ヘジンに、こちらも幼馴染のチ・ソンジュン(パク・ソジュン~グル@ママ)からメールが届きました。ソンジュンは、ヘジンの初恋の相手なのだそうです


あのでぶっちょが?!


そう、ソンジュンはかなりのおデブさんだったそうで、クラスの皆から苛められていたのをヘジンがひとりで庇ってあげていたのだそうです。雨を怖がるソンジュンのためには、イヤホーンを差し出して自分が聞いていた音楽を聞かせて慰めてあげたのだそう


またふたりには共通の秘密もあります。ソンジュンが、ルノアールの「ダンス三部作」の1つ「田舎のダンス」のパズルをしていた時、ヘジンが左下にいる人物に気づいて指摘すると、ソンジュンは良く気づいたね、と喜んだそうです。ソンジュンはその人物を「覗くお姉さん」と名付けていたらしい。


ソンジュンはその後韓国を出てアメリカに渡ったらしいですが、その時見送りに来たヘジンにそのお姉さんの部分のピースを渡し、彼女の唇にキスをしていったのだとか。


ま~なんというませがき((((oノ´3`)ノ


そんな初恋の人が連絡をしてきたのですから嬉しいに決まっていますよね


が、待ち合わせの場所に向かったヘジンが見たソンジュンにはもうどこにもでぶっちょの影はなく、スラリとした「イケメン」に変身していました。ヘジンが太った男性をソンジュンだと思い込んで声をかけたように、ソンジュンは、スタイルの良い美形の女性をヘジンだと誤解してしまいます


近くでその様子を見ていたヘジンは、今の自分を見たらソンジュンがガッカリすると思い込み、急きょ、ハリを身代わりに立てました。何とか話を合わせてもらった後は、イギリスに留学することにして、もうに度と会うまいと決意します


でも、ラブコメの神様はそんなヘジンに意地悪をしました。ヘジンがようやく就職した大手出版社の「The Most」という雑誌の副編集長に、なんとソンジュンが就任したのだそうです


キム・ヘジンなんて名前はどこにでもあるから絶対にばれない、といくらハリが言っても、

どこかに面影が残っているかもしれない!気づかれたらどうしよう!

と言い張って聞きません。それはまず無さそうでしたが最後はでもまたキレイになるのかなヘジンが天パーという事実にはちょっとだけ引っかかっていたようです


でも今のソンジュンはまだヘジンが本物のヘジンだと気づかぬばかりか、ヘジンの欠点ばかりが目に付くようで、むしろ「パワハラ上司」と言った方がよいかも~顔が顔だけに実にヤな奴にしか見えまへんな。ま、エレベーターの中でパニックを起こしたヘジンに音楽を聞かせてくれたのはまずまずでしたが。おばさんだったら、顔だけ良くてあんなにエラソーな男はごめんだす


とはいえ、第一印象が悪いのはラブコメのお約束みたいなものですし、え?石原軍団か?な容姿のキム・シニョク(チェ・シウォン)との三角関係も期待できそうで楽しみです。個人的にはシニョクの方(性格です)が好みですが~って誰にも聞かれてませんが


全20話というのも見やすくて良いですよね。


彼女はキレイだった」は続きを見るのが楽しみです彼女はキレイだったが楽しみです♪


 
関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 2

There are no comments yet.
のんちゃんこ。  
いつもブログ楽しみにしてます!

彼女はキレイだった
語りを読みたくて待ってましたっ\(^o^)/!
このドラマ私のイチオシラブコメなんですよー!
韓国ドラマ特有のよくいる嫌なヤツもいないし、何より周りのキャラクターが最高なんです!
主人公も内面も外面も変身していくのがまた痛快でテレビ放送みてからDVDも買ってしまいました!
私も語りに合わせてもう一回DVD見ようと思います☆
長々と語ってしまいました(_ _;)
お許しくださいm(__)m

2017/10/27 (Fri) 16:35 | EDIT | REPLY |   
のんちゃんこ。さんへ  
ご推薦ありがとうございます(^^)/

のんちゃんこ。さん、こんにちは~♪
いつもブログをご利用頂きましてありがとうございます!

彼女はキレイだった、なかなか面白いですよね~。
今はまだちとあの「イケメン」にイラっとさせられていますが(苦笑、
そのうち変わっていくんですよね~それにヘジンも(^_-)。

のんちゃんこ。さんのおかげで
今後の展開がますます楽しみになりましたよ~(^^)/。
すまないなんてとんでもないです(笑。

毎日放送だと全部詳しくは語れないかもしれませんが、
できるだけ暑苦しく??語らせていただきますね~( `ー´)ノ。こん

2017/10/27 (Fri) 18:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.