2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

ドクターX~外科医・大門未知子のあらすじと感想一はこちらからご覧いただけます: ドクターX~外科医・大門未知子 あらすじと感想一覧


ドクターX5の第3話は「セカンドオピニオン」がテーマでした。いつもは「コメディ」に分類したいほど大笑いしているこのドラマですが、今回ばかりはあんまり笑えなかった~腹立たしくて仕方がなかったです。つまらないと言っているのではありません。おばさんもまたこの第3話にあった「信じられないようなドクハラ」を実際経験していたからです


というわけで、今回はあらすじというより経験談に照らし合わせた感想です


今回未知子は、幼稚園児の健診に行った「東帝大学付属幼稚園」で、その園長・三鴨寿(平田満)が倒れたのを病院に救急搬送しました。調べてみると三鴨の肺には大きな腫瘍があり、肺腺癌のステージ3aということが判明します。


私に切らせて!今なら間に合うから!!ドクターX5のネタバレ行きますよ~(^^)/


でも三鴨は既にこの事を承知していて、手術はできないのだと語ります。なんと主治医は東帝大の猪又外科副部長で、腫瘍が広範囲に及んでいることを理由に現在は化学療法をしているところなのだそうです。


これが奏功して腫瘍が小さくなったらオペをしようという話だったのに、半年たっても腫瘍は小さくならないため、三鴨はさすがに不審を抱き、セカンドオピニオンを聞いてみたいと申し出ました。「バイト」の未知子はすっかり無視されてしまっています


このセカンドオピニオンが曲者でした。猪又の承諾を得た三鴨はその後あちこちの病院を訪れたそうですが、東帝大の外科副部長が出した診断に異を唱えるものは誰一人いなかったそうです。猪又は先に手を回し、皆に「圧」をかけていたのだそうです


猪又は「ゆとり」たちにこう言ったそうです


医師と患者の関係は「(支配と)服従」


これには腹立ちましたね~。自分を神とでも思っているのでしょうか何様だっ!( `ー´)ノ


でも現実問題として、今やセカンドオピニオンを聞くことは「患者の権利」として確立されていることにはなっていますが、実際はそう甘くありません。セカンドオピニオンを嫌がらない医師もいないことはないけれど、おばさんはこの1年でふたりの医師からドクハラを受けています


どちらも同じ医大出身の医師で、おばさんの住む県ではその医大が幅を利かせているため、たとえ他の医師にセカンドオピニオンを求めたとしても、同じ答えが返ってくるだろうことは大体予想していましたが、それにしても、あの態度は目に余りました


(セカンドオピニオンを求めても僕と)同じことを言われるだけです。彼は僕の先輩なので(今さら)こんな患者を送ってくるなんてどうかしている、と僕が怒られます


思わず耳を疑いましたね~。もう世も末だと思いました


でも、アホなのはそいつだけで、医大には素晴らしい先生もいてくれて助かりました。結局母はその後すぐに医大に入院し、今も加療中ではありますが、毎日元気に暮らしています


またその現在に至る前、ちょうど春頃に、やはり化学療法をするにあたり、高齢のため副作用が強いらしいので、状態も安定していることから少し休みたいと申し出たところ、今度は別の、やはり同じ医大出身の医師に反対されたため、他の医師の意見も聞いてみたいと言うと、一刻も早く治療に入らないと、またどんどん悪くなって死に至る、と脅されました。そのおかげで母はパニックを起こし、本来の病気ではなく、その恐れのために呼吸困難に陥ってしまいます。


その後はこれまた幸運なことに病気ではなく患者を診る医師に巡り合い、その医師の協力を得て主治医と交渉した結果、その医師の在宅治療を受けられることとなり今に至っています


医師との出会いが運任せというのも、何とも情けない話ですよね


でも、三鴨のケースはもっとひどかった。何せ「診断」自体が間違っていたのですから!?


以下ネタバレです。


三鴨の原発巣はなんと肺がんではなく甲状腺癌だったのだそうです。原発巣より転移先のガンが大きくなることを「オカルト癌」と呼ぶそうです。なかなか診断が難しいらしいですが、未知子と神原はレントゲンを一目見るなり見破っていましたよね


それで外科部長とは聞いてあきれてしまいます。とはいえ、蛭間が命じたわざと失敗して未知子に罪を着せるという破廉恥なことはできなかったようで何よりでしたね


結局は未知子がすべての腫瘍を摘出しますが、それはまたいつも通り極秘扱いにされてしまいました。園長を助けてほしいと訴えてきた幼稚園児たちはほとんどが未知子を「悪徳医師!と罵りますが、ひとりだけ可愛い女の子が分かってくれていたようですね。いや~実に可愛い子役ちゃんどしたな


初めて未知子の偉大さを目の当たりにした猪又は呆然自失外科副部長トリオがまたアホなの(;´∀`)~それを見ていた海老名と鳥井は、ついに「デーモンの洗礼」を受けたか、と手を合わせていたのにはやっぱり大笑いでした


これがドクターXの醍醐味ですよね~。コメディと銘打ちながら??現実問題に鋭く切り込んでいく。蛭間とソンタ君の会話は正直申し上げてあんまり面白くありませんが、猪又の一族のCG(すべてが陣内さん)にはくすくす笑ってしまいました


来週のゲストは仲里依紗さんのようでしたね?これまたどんな問題を提起してくれるのか楽しみですね

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.