2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

今週の【ブラックリスト】(THE BLACKLIST)は5話「運び屋」と6話「ジーナ・ザネタコス」です。前回気づいたタイトルの後のナンバーは、原題には漏れなくついていたようですね。今回は「The Courier (No. 85) 」と「Gina Zanetakos (No. 152) 」です。


以下早速ネタバレですブラックリストのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まず最も注目したのはトムの正体ですよね。リズが調べたところによると、床下に隠してあった拳銃は昨年、ボストンのエンジェルステーションホテルでロシア人観光客のヴィクトル・フォーキンを射殺した凶器だったそうです。そしてキーン夫妻はこの時、トムの面接にかこつけてボストンを旅行中だったのだそう


FBIのファイルは機密扱いとなっていたため、リズにはこれ以上知るすべがなかったのですが、この話をリズから聞き出したレッドが、黒塗りされる前の情報を手に入れてくれました。容疑者は白人男性で「未確認の二重スパイ」と目されていたそうです


いまだに逃亡中のその容疑者として添付されていた写真に写っていたのはほかならぬトムでした


レッドはこの情報を、5話で「The Courier」こと運び屋から命を救ったNSAの天才エージェント、セス・ネルソン(Jay Devore)から聞き出したようです。ネルソンが、何かお礼をしたいと言ったのを受けて、リズのために機密ファイルにアクセスさせてもらったのだそう


レッドの側近、グレイ(Charles Baker)は何とももったいないことをしたと悔しがりました。


Finally found our adversary. Why did you waste it on the girl?
ついに世界を手中にできたのに。なぜあの子のために無駄にしたのか。


そういうからには、レッドが嘘をついているとは思えませんよね


が、肝心のトムは、リズが床下のブツに気づいたことを知るや否や反撃に出ました。あんなものは知らない。僕は君のせいで殺されかけたんだぞ?誰かが僕をはめたに違いない!


いかにも二重スパイの言いそうなことですよね


その後、フォーキンを殺したのはジーナ・ザネタコス(Margarita Levieva)という産業スパイだということが判明します。とはいえ、そう言ったのはジーナ本人なため、決して鵜呑みにはできません。なぜなら、レッド曰く、ジーナはトムの秘密の恋人なのだそうです!?


でもトムは知らぬと言い張り、レッドが自分をはめたかのように話を運んでいきました。トムはボストンで自分を面接したのは、レッドの腹心、グレイだと証言したのです。


これでリズはトムを信じ、レッドをひどく罵りましたが、あれはどう見てもトムの方が怪しいですよね


そのトムとリズを監視?しているらしい男たちも一体誰の手先なのか分かりません。レッドの手先でもなさそうですし。字幕には「シャドウ」と銘打ってありましたが


その彼らの監視カメラに映っていたのはトムと(リズではない)別の女性でしょうか~今一つ映像がハッキリしなくてよくわかりません


と全体像はそれぐらいにして、個々の事件も簡単にまとめておきますね


運び屋(Robert Knepper~ティーバッグ@プリズンブレイク)は、なんと無痛症の男性でした。それを理由に、幼い頃から父親に暴力を振るわれているうちに精神もおかしくなったそうです


「運び屋」は痛みを感じないことを利用して自分の皮膚を切り裂き、その中に「ブツ」を隠しては運んでいたそうです。FBIに捕まった後も、護送中、体内に隠してあった鍵を取り出して逃げ出しますが、逃亡中、レスラーに射殺されてしまいました。


その「運び屋」に仕事を頼んだローレンス・デシャンブー(Barbara Schulz)はどうやらレッドの元恋人(情事の相手?)のようです。ローレンスは「運び屋」に依頼して上で触れたセス・ネルソンを殺そうとしましたが、レッドに脅迫されてネルソンの居場所を明かしました。ネルソンは墓場に埋められていたそうです。


またジーナ・ザネタコスは、マックスウェル・ルディガー(Dikran Tulaine)という男に放射性物質を仕込んだ爆弾を作らせました。ルディガーは車そのものを爆弾に仕立てたそうです。もちろんレッドの知人です。


ザネタコスに仕事を依頼したのはメキシコのハナー・グループという財閥でした。ヒューストンに港を持っているハナーは、ヒューストンと並びメキシコの二大港と言われるニューオーリンズを放射能で汚染させ、すべての船舶を自分の港に向かわせようとしたのだそうです


リズとレスラーは何とかこれを阻止しようして現地に向かいましたが、車は見つけたものの、もう爆破までほとんど時間がありません。レスラーは自らこの車を運転し、港湾内に沈めて汚染を最小限に食い止めました


逮捕されたジーナは、フォーキンを殺すよう依頼したのはレッドだと自供します。その上トムが、冒頭で述べたように証言したのですから、リズがレッドを疑うのも無理はありませんよね。何せトムは夫な訳ですし


でも、もうすっかりレッドのファンと化したおばさん的には、嘘をついているのはトムとジーナだと信じて疑いません。あ~早くレッドの汚名が返上できるとよいのですがリズはもっとレッドを信じなくちゃ(/_;)


ブラックリスト」はますます面白くなってきましたね~。こうなってくると2話続けてみるのも悪くありませんね。続きを見るのが楽しみです

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.