2017/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>

韓国ドラマ、【オクニョ-運命の女】の34話では、ついに!オクニョの母がカビだとハッキリいたしました。以下ネタバレのあらすじですkaeru


ケトンに話を聞きに行ったカン・ソノは、そこで思いもよらぬ話を聞かされました。ケトンは、オクニョの母の名はカビだと言い、カビは死ぬ前に、オクニョが産まれたことを「武官のイ・ミョンホンに伝えてほしい」と言い残していたのだそうです


それでケトンは早速ミョンホンの家を訪ねましたが、既にミョンホンの姿はなかったばかりか、家の者が皆捕まって、役人から主の行方を厳しく問いただされていたのだそうです


恐ろしくなったケトンはそのまま逃げ帰り、このことは誰にも、チョンドクやオクニョにも告げまいと決めたのだそうです。


カン・ソノからこの話を聞いたハン尚宮は、イ・ミョンホンこそ当時カビが思いを寄せていた内禁衛の隊長だったと明かしました。子どもが生まれたことを知らせてほしいというほどだから、このミョンホンがその父とも思われましたが、それではあの髪飾りの説明がつきません


ハン尚宮が困っていた所に、オクニョが大妃に呼び出されて宮中に上がりました。これを見た明宗は、てっきり自分がオクニョと会っていたことが大妃に知られたのかと慌て、ハン尚宮もまた、オクニョの正体が知られたのかと焦ります


が、どちらもそうではなく、大妃は典獄署にいたオクニョに髪飾りのことを尋ねようとしたのだそうです。そもそも大妃は、オクニョが海州に奴隷として送られたことすら知らず、これをキ・チュンスから聞いた時は本当に驚いていました。しかもそう仕向けたのが弟のウォニョンだと聞いたから尚更です


なぜ私に知らせなかったのだっ!!


キ・チュンスはウォニョンから口止めされたと言ったけど、そもそもオクニョが大妃に相談しようとしたのを止めたのはこのキ・チュンスでしたよね~確か。その方がオクニョのためだと言って


でも大妃は、賢いオクニョがいつまでも奴婢でいるはずがないと確信し、キ・チュンスにその行方を追わせた結果、オクニョが既に昭格署の道流となっていたことが分かりました。


大妃はオクニョにこれからは遠慮をせずに何でも自分に相談してよいのだと促しましたが、今や大妃の悪事を知ったオクニョ的には、以前のように心を許すわけにもいきません。ましてや大妃は髪飾りの持ち主=カビを探すよう命じてきたのですからね。いくらオクニョがまだ真相を知らなくても、ウォニョンの裏に大妃の影があることぐらいは察しがつきます。


オクニョはハン尚宮にこの事を告げ、知っていることは何でも話してほしいと頼みましたが、ハン尚宮はまだオクニョの父が誰なのかを図りかねていたため、何も言うことができませんでした。そりゃそうですよね~隊長とは言え一介の武官と王様とではあまりに状況が違い過ぎますものね。後者だったらオクニョは翁主=お姫様なのですもの


そのオクニョはついに大行首として商団を束ねるべく表舞台に出てきました。集まってきた大行首たちは、ナンジョンとジェミョンに対抗するというオクニョの話に眉をひそめて反対しますが、オクニョは誠実に皆を説得します。優れた力を持つ皆さんが私を信じてついてきて下されば、莫大な利益を上げられると約束します!kaeru4


そしてこのことはジェミョンの耳にも入りました。ジェミョンはすぐにこれをテウォンに知らせに行きます。


どうしてオクニョがお前を裏切ったのだと言われたテウォンは複雑な表情が隠せません。オクニョはまだ自分を信じていないのか!と悔しく思う反面、父がオクニョの母を殺した仇とあっては、何とも反論の仕様がありません。


またテウォンの中秋節に向けた「買占め作戦」も、ミン・ドンジュの知るところとなりました。ドンジュはテウォンの意図を曲解し、平市署が利益を独り占めするつもりだろうがそうはさせじと、その裏をかこうとしているようです


そのドンジュですが、今回はどうやらナンジョンに内緒で「やばいこと」に手を出したようです


ドンジュはデシクに頼んで、典獄署に収監されていた囚人のチン・スミョンをこっそり脱獄させました。デシクはチョンドクに命じて身代わりを用意させます。


が、これが思わぬ方向に展開していきます。ドンジュはスミョンを始末して、その罪をチョンドクに着せてしまったのです。スミョンは商団の裏帳簿を管理していたらしいことと、予告に会ったマッケの「欲をかいたからだ」というセリフから妄想するに、ドンジュはナンジョンに内緒で商団の金をネコババしていたのではないでしょうか?


むふふふふ~だとするとちょいと面白いことになりそうでござるね


それ以外では、久しぶりにジハムが顔を見せたこと、ジホンが無事吏曹正郎となり、これまた悪徳役人と誤解しているテウォンをいつでも首にできると脅していたことを挙げておきます。テウォンはどこまでも報われませんね~今のところ


来週はオクニョがチョンドクをどうやって救い出すのか?に注目ですね。続きもとっても楽しみですね


関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.