2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

先に生まれただけの僕 最終回 あらすじと感想 期待通りのハッピーエンドに大満足!

櫻井翔さん主演のドラマ、【先に生まれただけの僕】もついに夕べが最終回でした。いや~実に楽しかったです。最近こうした良作があまり見られなかったので大満足でしたね~。鳴海の劇中の言葉を借りるなら、

「奇をてらわずに真面目に作った良質なドラマ

でしたよね。それもまた、制作者側からのメッセージでもあったのでしょうか


確かに良い意味での裏切りは時にドラマを盛り上げますが、その盛り上げることばかりに集中した結果、結局は何が言いたいのか分からなくなる作品も多い中、このドラマは最初から最後までまったくぶれることがなかった=鳴海校長の姿勢そのもので、本当に好ましかったです


これなら絶対に続編あり~個人的にはシリーズ化を希望~とニンマリしてしまったおばさんですがいかがでしょうか。鳴海だけではなく、生徒たちや他の先生方の成長が今からとっても楽しみですね~


お、これで終わってはいかんだすな。以下ネタバレのあらすじです先僕最終回のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


聡美から別れを切り出された鳴海は、加賀谷から選択を迫られたことと絡めて悩みました。そんな鳴海に「あんみつ友達」(?)の聡美から一部始終を聞かされた柏木が、樫松物産に戻って聡美と結婚するよう促します。


このままずっと校長と一緒に京明館を盛り立てていきたかったけれど、校長の姿勢は既にほかの教師たちに受け継がれている。自分の将来を考えたら、この機に商社に戻るべきだ


自分のことより、まずは若い鳴海の将来を考えてくれた柏木の言葉は本当にありがたかったですよね


鳴海もまた、校長の仕事はやりがいがあって面白いけれど、聡美の方が大事だからと、聡美に会って婚約解消を取り消してほしいと頼みます。婚約指輪も渡そうとはしていたんだ。自分の事で精一杯でサトの気持ちを思いやってやれなかった。ごめん


でも聡美は聡美で、樫松物産に戻ることが本当に鳴海のためなのかと悩み始めます。聡美への愛情が本物であればあるほど、それを忘れるほど夢中になれた=打ち込めた仕事を、本当にここで辞めてしまってよいのだろうか?


そんなふたりの逡巡を悟ったのか、柏木は悩みに悩んで綾野に相談に行きました。その綾野には、島津までもがどうやらちひろが鳴海を好きらしいが、本心を聞き出してほしいと依頼してきます。


綾野は聡美とちひろを呼び出して食事をすることにしました。ふたりとも最初は驚いていたようですが、聡美が少しずつ本音を語りだす一方で、ちひろは徹底して聞き役とけしかけ役に回ります。ふたりはとってもお似合いだ。早く結婚した方がいいちひろが本当にいい子だったな~( ;∀;)


その時ちひろと綾野が、教師という仕事について熱く語ったのも、聡美の「教師」という仕事に対する理解を深めてくれました。本当に大変な仕事だけれど、生徒といるのは本当に楽しい。逆に言うと、好きじゃなければとても続けられない仕事だ


すっかり酔っぱらったちひろが帰り道、それでも聡美を褒め続けているのを見た綾野は、ちひろも十分素敵な女性だ、と励ましました


一方の鳴海は、聡美のこと以外でも何らかの「結論」を出さねばならぬと考えていたようです。来年度の新入生確保の活動が、思いのほか奏功していなかったからです。


いざとなったら僕が責任を取ります!


それもまた辞めるきっかけなのかもしれない~鳴海はそんな風にも思っていたのではないでしょうか。


が、そんな鳴海の背中を今度は「生徒」たちが押してくれました。教師たちが町で説明会のビラを配り、かつ夜遅くまで個別の説明会をしていたのを知った生徒たちは、自ら進んでビラ配りを手伝ってくれたのだそうです


教師が変われば生徒も変わる!!


柏木の言葉通り、鳴海の誠意が皆を動かし始め、その考えが皆に浸透したことを痛感した鳴海は、再度、決意を固めます。鳴海は加賀谷のもとへ行き、樫松物産を辞めて京明館高校に転籍すると言い放ちました。思惑が外れた加賀谷の顔ったらなかったですね~。加賀谷は次期校長に後藤田を指名しようとしていたそうです


鳴海が、校長=教師という職業に対する自分の気持ちと、それでも聡美と結婚したいという意思を聡美に告げると、聡美も鳴海に謝罪しました。相手のことを考えなかったのは私の方。私と結婚してください。


また鳴海が校長として生きる決意を固める前、加賀谷の態度に腹を立てた秘書の香坂は、こっそり郷原に電話して鳴海を辞めさせないよう命じました。以前郷原が父兄のリストを加賀谷宛に送ったのを盾に脅したのも痛快でしたね~。これが分かったらあなたは首よ!


郷原はすっかり怯えて杉山と河原崎を説得しました。ふたりが何とか渋々合意して校長室に来たシーンも楽しかったな~


辞めるな!辞めないでください!


もうとっくに辞める気などなかった鳴海の答えを聞いた3人の顔にも大笑い。え?辞めませんよ??


こうして無事入試を迎えた時の鳴海のアナウンスがまた実に素晴らしかった。鳴海は受験生たちに、この試験は京明館からのメッセージ~奇をてらった難しい問題はない、中学で習ったことばかりだ、ここからは一緒に勉強していこうという心を込めて作った~と語りかけたのですこんなに素晴らしい校長や高校ならゼッタイ行きたい( `ー´)ノ


こんな校長がいる学校に入りたい、入ってもいいかな、そう思った子は少なくないに違いありません。現に在校生の中にも、滑り止めで入ったからとやる気がなかったのに、京明館が変わったことで自分も変わらねばならぬと勉強し過ぎて=寝不足で倒れた子までいたほどなのです


その年の卒業生も、京明館創立以来最高の大学進学実績を残してくれたそうです。鳴海は夏休みを迎える新入生たちにそう語りつつ、だからと言ってプレッシャーに感じる必要はない、自己ベストを目指すよう促しました。


今日の自分が明日の自分になり、明日の自分が明後日の自分になる。そして10年後の自分になっていく。10年後の自分のために今日のうちにやっておかねばならないことが1つや2つあるはずだ。大学に入ることはゴールではない、その先に社会がある。

僕は校長だけれど偉そうにするつもりはない。皆より少しだけ先に生まれ、その社会に出ただけだ。だから先生としてではなく、1人の人間として伝えたい。君たちができることは、未来を憂えて不安になることではなく、あがくことだけ。あがいて進んでいくと見えてくる景色がある。やってみないと分からないことが山ほどある。いや、やってみないと分からないことしかない。

だから何でもやってみよう。冒険してみよう。文句を言う人は誰もいない。羨ましがられるだけだ。


この最後の部分はこう言い換えても良いのかしらね。懸命にあがいている人間を批判する人間は、本当はその人が羨ましいだけだ


鳴海は教師たちにも同じように呼びかけました。先生たちも成長しましょう


島津もあがいてちひろにアタックし続け、ちひろはそんな島津を少しずつ受け入れていくようでしたし、鳴海は聡美と結婚したのか、すっかり幸せそうでしたね。スペシャル冷や麦、聞いただけで美味しそうです


そしてラストはやっぱりアイツ、否あの人です「キングオブモンスターペアレント」=加賀谷はしょっちゅうクレームを付けに乗り込んできているようです。でも意地でも鳴海を校長とは呼びたくないらしいのがまた大笑いでした


あ~本当に楽しかったです。また1年後、5年後、10年後の彼らの成長を是非見せていただきたいです。前回早くも叫んでしまいましたが、もう一回言わせてください。


先僕、求むシリーズ化っ!!先僕の続編作ってね~っ!


また最後になりましたが、いつものようにお心広~くお付き合いくださっている皆様とおそらくは桜井さんのファンの方々でしょうか、たくさんの方々にお訪ねいただいたことにも心より感謝申し上げます


Twitterでも拡散いただいたようですのに、家庭の事情によりなかなかお礼も申し上げられず大変失礼いたしました。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました


おばさんはドラマは大好きですが、芸能界の事情にはとんとうとくて、実を申せば桜井さんの作品を拝見したのはこれが初めてだったのですが、なかなか素敵な俳優さんですね~。また機会があったら是非他の作品も楽しませていただきたいです

関連記事

コメント 4件

コメントはまだありません
ヒデ  

おはようございます。先僕良かった✨ 最期は大団円で終わってとても良かったですねー。最後のエピローグでバスケ部も関東大会準優勝って結果も出てましたしね😄
是非続編もって思ってますー。DVDの売り上げが良ければあるかもですね☺
因みに僕の記憶違いならあれなんですが、後藤田を校長に指名したのは鳴海が会社に戻ると思っていたからではないでしょうか? 違ってたらごめんなさい(^-^;
結局戻ることは無かったんですけどね。

2017/12/18 (Mon) 05:29 | 編集 | 返信 |   
ヒデさんへ  
いえいえ私の勘違いです(;^ω^)

ヒデさん、こんにちは~♪
本当に素敵な最終回でしたね~。お、バスケ部勝ってましたか( ;∀;)。

後藤田のくだりは、ついつい手が先走って(流れで)書いてしまいました(汗。
ヒデさんのおっしゃる通りです~訂正させていただきました。

是非是非続編見たいですね~^^。
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!こん

2017/12/18 (Mon) 07:19 | 編集 | 返信 |   
ビデ  
僕のみまちがいでなければ

バスケ部関東大会準優勝って垂れ幕が出てましたー。その横の垂れ幕は見えませんでしたけど、テニスか弓道か、吹奏楽部だと思われますー☺ 個人的には後藤田が校長にならなくなってどういうリアクションとったか見たかったですけどね😅
因みに鳴海とサトは結婚したみたいで良かったー。最後に指輪はめてましたしね
続編またはスペシャル是非ともやってほしいですね✨

2017/12/18 (Mon) 12:15 | 編集 | 返信 |   
ヒデさんへ  
楽しみですね♬

ヒデさん、ご丁寧にありがとうございます♬

是非是非スペシャル見たいですよね~その日が来るのが楽しみですね(^^)/。こん

2017/12/18 (Mon) 19:11 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ