2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

コウノドリ2 最終回 ネタバレと感想 オランダへようこそ

コウノドリのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: コウノドリ あらすじと登場人物一覧


綾野剛さん主演の【コウノドリ2】は、最終回もやっぱり素敵なエピソードでございましたね~。特に番組中で紹介された「オランダへようこそ」が実に良かった。まさにこの「コウノドリ」の精神そのものでしたよね


これまでなんどとなくドクハラを受けてきたおばさんですが、近年はそれを補って余りある、優しく逞しい医療および介護従事者の方々に恵まれて感謝の毎日を送っている身としてもあらためて感謝の念に包まれた次第です


同じ時間帯では既に新ドラマも始まって、今さら感ありありではござりまするが、以下、最終回のネタバレあらすじを簡単にまとめさせていただきまする。視聴当時の感動など呼び覚ましていただけたら幸いに存じますコウノドリ2の最終回ネタバレです♪


最終回らしく、その内容は実にてんこ盛りでござりました。まずは、ずっと気になっていた四宮の進路から参りましょうか


四宮は、やはり、父・晃志郎の後を継いで能登北総合病院産婦人科医となる決意を固めたそうです。多少の迷いはあったようですが、その背中をサクラが押してあげたのもよかったですよね。サクラはちょうど学会で上京していた萩島を四宮に会わせたのです。


孤島で地域医療にその身を捧げている萩島に最初は反発を隠さなかった四宮も、萩島のどこにいても志は一つという言葉には心を打たれたようでした。


急いで行きたいなら一人で行きなよ、遠くへ行きたいならみんなで行きなよこれまた良い言葉やね~( ;∀;)


このアフリカの諺もまた実に素敵な言葉でした


ペルソナを辞めて故郷に戻ると明かした四宮同様、小松もまたペルソナを離れる決意を固めたことを打ち明けました。小松は、病院の一スタッフとして決められたルールにのっとって行動するのではなく、どこまでも深く「お母さんたち」に寄り添いたいと考えていたのだそうです


その小松が語った「この詩のような助産師になりたい」の「詩」というのが、今橋が透子に教えた「オランダへようこそ」という詩でした。


要約すると、誰もが憧れる華やかなイタリアへ行くつもりだったのに、いざ着いてみたらそこはオランダだった。最初はちょっとがっかりしたけど、オランダにだって素敵な場所はたくさんある。危険な場所でも汚い場所でもない、ただイタリアとは「違う場所」だっただけ、という内容です。


障害の無い子どもを望んでいたけれど、生まれた子には障害があったというのも同じこと。ガッカリする必要などない。手に入らなかったものに執着せず、今その手の中にあるものに良さを見出し、楽しめばよいだけ


小松が作ろうとしている施設もきっと、誰もが憧れるような「ブランド」ではなく、たとえ地味であろうとも、それぞれの個性を大切にするような優しさあふれる施設になるに違いありません。そんな小松の良さを分かってくれる男性(村上新悟~直江兼続@真田丸)も現れるような気配でしたが?


小松がそこまで踏み切ったのには、これまで出会ったたくさんの悩み苦しむお母さんたちに加え、前回登場した高山透子のケースや、同期で親友の武田京子が、緊急カイザーの後DICを起こして死にかけたことも大きかったのかもしれません。本当にやりたいことを先延ばしにして決して良いことなどない、と。


そんなふたりの決意を聞いたサクラは、笑ってふたりを送り出しました。ペルソナのことは僕に任せて。僕はいつでもここにいて、皆をつなぐ架け橋になる。お母さんと赤ちゃん、病院のスタッフ、そして社会をつないで皆を笑顔にしたい。僕はそんな医者になりたい


また白川も講談医科大に行くことが決まりました。今橋はそんな白川を「パートナー」として送り出し、下屋も、個人的な感情=寂しさを押し殺して、仲間の旅立ちを応援します頑張れよ!


その下屋もついに仙道部長から認められたようでしたね。ガッツだけで何とかなるものなんだね。産科には返さないと言ってみようか、なんて、仙道部長にしてみれば最大限の賛辞ではないでしょうか。よかったね~下屋。頑張った甲斐があったね


また、去る者もいれば戻ってきた者もいます。産科には助産師の角田真弓(清野菜名)が、NICUIには新井恵美が戻ってきました。前者は小松が、後者は院長が尽力したようです。また、産科医になる決意をした赤西は、とりあえず、四宮のいる能登北総合病院に派遣されたそうです。サクラの粋な計らい?にさすがの四宮の仏頂面もどこかへ吹き飛んでしまったようです


あ~やっぱりおばさんは、このコウノドリが大好きです。またいつかシーズン3でもスピンオフでも特番でも、何でもよいから彼らに会える日が来ることを心から願ってやみませんコウノドリ、サイコー!(^^)/



コウノドリ SEASON2 Blu-ray BOX
関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ