2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

モンスター~その愛と復讐~ネタバレと感想(14~41話) シニョンが可愛い

カン・ジファンさん主演の韓ドラ、【モンスター~その愛と復讐~】もよ~~~~やく放送に追いつきましたモンスターのネタバレ感想行きますよ~(^^)/。ちょうど41話を見終わったばかりです


もう今さらあらすじでもないでしょうから、一応、簡単なネタバレと感想を書かせていただきまする


まずストーリーに関しては、いかにも復讐ものの韓ドラらしい、でもあまり勿体付けずサクサクと痛快に話が進んでいくのが楽しいですね。やられっぱなしは嫌だけど、あまりにご都合主義なのも物足りない~その辺のさじ加減がとても上手なドラマですよね


それに、これまたいかにも韓ドラらしく善人vs悪人という単純な構図ではなく、善人側の主人公、ギタンもなかなかの曲者ですし、悪人側のイルジェはともかく(コイツは極悪人!さすがボ様、お上手)、ゴヌはどこかしら母性をくすぐるキャラクターとなっているのも、人によっては見どころかもしれません


個人的には、イ・ドクファさん(おっさん)好きなので、善悪ギリギリのところを自分に都合よく解釈している、でも最後の一線は踏み外さないファン・ジェマンが結構お気に入りだったりします。本当にあんなのが政治家、大統領候補じゃあ困りますけど


また、副題にも掲げたように、今やすっかりト・シニョンが気にいっています。最初はうるさいだけだったのが、今や「ギタン命」で頑張っているところがめっちゃ可愛いですよね~シニョン大好き(^^)/


そのシニョンが前回、ギタンにとって自分は「仇の妹」だと知らされてショックを受けたのが気の毒でなりませんでした。グァンウはサイテー最悪のアホだけど、シニョンは、かなりのワガママではあっても、根はなかなか良い子ですから


残り10話を切った今の最大の山場は、ギタンがトドグループの満期債券を集められるかどうかということ。最大債権者のソ・ギルドゥをあと少しで落とせそうな勢いのギタンに対し、ト・チュンが認知症で余命が短いとの宣告を受けたゴヌは、唯一無二の後ろ盾を失う前に、なんとかスヨンだけでも手に入れないと四苦八苦しています


これまで見てきた限りでは、ゴヌのスヨンに対する愛情だけは本物のような気がするので、シニョン好きなおばさん的には、ゴヌとスヨンの線もあってもいいんじゃないかな~などと思わんでもありませんが、ゴヌが「自作自演」でスヨンを騙したっていうのが問題ですよね。あんなことしなきゃよかったのに


自分にとって最大の注目点は、どんなに追い詰めてもどこかしら抜け道をくぐって逃げ延びている小賢しいイルジェを、ギタンが最後はどんな風にやっつけるのかですもうぐうの音も出ないほどにギューギューにとっちめてほしいっ!


久しぶりに書いたのにロクなことかけなくてすみませんです。続きを見るのがめっちゃ楽しみです



復讐ものだけど、嫌らしさが無くて見やすいのがお勧め

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ