2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>

オクニョ-運命の女 ネタバレと感想 第47&48話 今度こそ正真正銘の絶体絶命?!

韓国ドラマ、【オクニョ-運命の女】もついに48話となりました。いや~いよいよ盛り上がってきましたね。以下、47話と48話、2話分のネタバレですオクニョのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まずは最も気になっていたイ・ミョンホンの安否から参りましょうか


ナンジョンに捕まったミョンホンは、ひどい拷問を受けても一切口を割らなかったそうです。ちなみにチョンドクとケトンも脅しに屈せず黙っていてくれたそうですよん


ウォニョンは、死んでしまったら使い道が無くなるからとミョンホンへの拷問を止め、かつてミョンホンがカビと「駆け落ち」したと明宗に告げ、その罪を問うことにしました。ミョンホンをかくまっていたカン・ソノも同罪です!


ウォニョンの計略にまんまとはめられた明宗でしたが、その取り調べに関してだけは公正に行おうと、小尹派が幅を利かせている義禁府ではなく典獄署で行うよう命じました


それを知ったウォニョンは早速ミョンホンを暗殺しようとしますが、毒を仕込んだ差し入れを典獄署の役人が横取りして代わりに死んでしまったため、暗殺計画は失敗に終わってしまいます。


ミョンホンの命が狙われていると知ったオクニョは早速これを明宗に知らせてその決断を迫りました。これを機にユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンが仁宗を暗殺しようとした悪事を明らかにして断罪するべきです!


が、このふたりの罪を暴くことは、すなわち、母である大妃の罪にも言及することに他なりません。カン・ソノはそんな明宗の気持ちを慮ってためらいましたが、オクニョは、何も大妃まで裁く必要はないと引き下がりませんそうだそうだ!オクニョ負けるな(^^)/


明宗はついに決意を固めました。しかも、ウォニョンとナンジョンのみならず、大妃の罪をも明らかにするつもりで、同じように罪深い親を持つテウォンにも協力を求めます。そうそう、ふたりは従兄弟同士なのですものね。


オクニョが翁主だという秘密に続き、大妃とウォニョンの過去の悪事まで知らされたテウォンはしばらく迷ったようですが、これまた意を決して立ち上がることにします。明宗はそんなテウォンを司憲府の持平に任命し、義禁府の兵を動かす権限をも与えました


こうしてテウォンはユン家に乗り込み、ウォニョンを軟禁し、ナンジョンをひっとらえましたやれやれ~!( `ー´)ノ


いや~ここは実に痛快でございましたね。裏ではチョングムが、ナンジョンに呪いをかけたためにこんな事態になったと焦っていたようですが、最近はこのコメディ部分にも慣れてそんなにうるさく感じなくなってきました


とはいうものの、あのナンジョンがそう簡単に白状するはずありません。しかもチュ・チョルギはついにオクニョが翁主であることを突き止め、ウォニョンに報告してしまいます。ウォニョンは早速この事実をしたためてチョルギに渡し、キ・チュンスを通して大妃に報告するよう命じました。


パク・テスの縁で可愛がってきたオクニョが、実は、中宗の実子だったと知った大妃の怒りようったらなかったですね~


決しておまえを生かしてはおかぬっ!!


テウォンから、大妃がオクニョを捕らえたと聞いた明宗は即座に大妃のもとへ駆けつけてオクニョを解放するよう詰め寄りますが、大妃は、代わりにウォニョンとナンジョンを自由にするよう言い放ちます。


果たして明宗はこの脅迫に屈してしまうのでしょうか?そしてオクニョの運命やいかに??大妃、怖すぎ(;´Д`)


それ以外では、期待通り、オクニョの買い集めた人参は、テウォンの機転で無事すべて売りさばけたそうです


オクニョは10万両儲けたうちの1万両を、外知部に力を注いでいるために資金難に見舞われているコ・ジェミョン商団に寄付したのだそう。またチョンドンとマンス、他の協力者たちにも気前よく店を与えたそうです。この辺も実に小気味よいですね


さて来週は、テウォンがついに明宗にオクニョの正体を明かすようです。途中はモタモタしたところもあったけれど、残すところ3話となって、さすがにイ・ビョンフン監督作品、盛り上げ方は見事でござりまするね。来週の放送も今からとっても楽しみですねオクニョもついに終盤(^^)/


関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ