2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

家族の旅路 ネタバレと感想 第7話 父を救え!

滝沢秀明さん主演の大人の土ドラ、【家族の旅路】の7話を視聴しました。いや~これがまた実に見応えがありましたね。柳瀬の心持を思うと、思わず目頭が熱くなってしまったほどです。以下すぐにネタバレです


今回は2つの大きな展開がありました。大富一家殺害事件、通称阿佐ヶ谷事件の凶器をあかねが隠していたことが判明したことと、柳瀬光三の死刑執行日が決まってしまったことです


まずは1つめから見てまいりましょうか。


思いもよらぬ真実に一旦は打ちのめされたものの、祐介やその家族の温かい励ましで何とか立ち直った礼菜が病院へ戻ると、そこにあかねの姿はありませんでした。礼菜は、自分があかねの首を絞めた時、あかねが涙ながらに謝罪したことから、あかねが死ぬつもりなのではないかと憂えます。


祐介とともにあかねを捜すにあたり、礼菜はふと、あかねが父、河村の眠る千葉の墓にだけは入りたくないと語っていたことを思い出しました。それにどうしてそんなに遠くにお墓を作ったのかしら?


礼菜と祐介がその墓に駆けつけた時はもう真っ暗でしたが、案の定、あかねがその前にうずくまって倒れているのを発見します。しかもその側には、殺害の凶器とみられる血だらけのナイフを入れたバッグが置かれていたのです。


これでようやく柳瀬の無実が証明できる!冤罪を貼らせる( `ー´)ノ


そう思いつつも、複雑な思いを捨てきれずにいた祐介に、柳瀬が面会を希望しているとの連絡が入りました。


祐介が早速刑務所を訪れると、柳瀬は、これまでになくすっきりした面持ちで、30年前の真実を話し始めます。


ガンを宣告された上、義父にも門前払いを受けた自分が、あの陰惨な殺害現場で考えたのは我が子光男の将来のことだった。

いくら息子のためとはいえ、殺された赤ん坊と我が子を取り換えた罪は消せない、潔く刑に服そうと誓っていたはずが、刑務所で受けた治療のおかげでガンを克服し、津村弁護士から再審を請求するよう説得されて、つい、欲が出てしまった。

一目で良いから息子に会いたい。陰ながらでも構わない、成長した姿を見てみたい。

そのためにはここを出なければならないと、罪の意識を押し殺して冤罪を主張したが、津村弁護士の死亡でその希望も絶たれてしまった。

これでようやく諦めがついたはずだったのに、今度は、夢にまで見た息子の光男が、しかも立派な弁護士となって目の前に現れた。あまりの嬉しさに胸が躍る心地だったが、その一方では、息子が弁護士となったことで「嘘」が明るみに出て、この世で最も愛した息子とその息子の愛する人たちを苦しめる結果となってしまった。

私が欲など出さずに、あのまま黙って死刑になっていれば、誰も傷つけずに済んだのに。


そう語った柳瀬は、もう再審請求はしない、このまま死刑を待つつもりだと明かしました。


祐介は、阿佐ヶ谷事件の真犯人が判明したことや、礼菜への気持ちを打ち明け、生きて苦しむことこそが本当の償いになると語気を荒げて説得しますが、柳瀬の決意は固いようです。しかも、祐介が礼菜を愛してしまったことを聞いたから尚更です。たとえ自分の無実が明かされても、今度は息子の愛する人が世間の好奇の目にさらされることになるのですから


あなたは私を決して父とは呼ばないと言った。その言葉通り、ここで私との縁を断ち切るべきなんだ。


柳瀬の言葉は嫌みではなく率直な気持ちだったのでしょうが、祐介の心には深く突き刺さったに違いありません。自分の運命を狂わせた父親に対してつい発してしまった恨み言を、こんな風に持ち出されたらたまりません。あなたはなんて身勝手な人なんだ!どちらの気持ちも分かるだけにここは本当に辛かった( ;∀;)


もう知るもんか~半ば自棄になって戻ってきた祐介を、今度は澤田が叱責しました。おまえの感情は肉親に対する甘えだ。これが赤の他人だったら、もっと同情できるはず。子ども思いの柳瀬に同情してこの件を引き受けたんじゃないのか?


これでようやく冷静になれた祐介に、更なる追い打ちがかかりました。澤田から、柳瀬の死刑執行が決まったという連絡が入ったのです。これから5日以内に死刑が執行される!


祐介は、柳瀬が冤罪だという確たる証拠が見つかったからと必死で刑務所や検察に掛け合いますが、誰も相手にしてくれません。よくある刑の引き延ばしだと考えられてしまったようです。が、ずっと柳瀬を見てきて彼に同情的だった刑務官だけは、柳瀬があかね宛に書いたという手紙を祐介に渡してくれました。


祐介がそれを手にあかねのもとへ駆けつけると、あかねもようやく意識を取り戻し、その手紙を読んでほしいと頼みます。果たしてあかねの証言で柳瀬を救うことができるのでしょうか?どうかどうか間に合ってほしい( ;∀;)


どうやら予告では、万策尽きた祐介がマスコミに訴え出るようでしたね?そうそう、今時はそれが一番!


あ~なんとも気が揉める展開となってきましたね。来週の最終回が待ち遠しくてなりませぬ



視聴後には是非読んでみたい

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ