2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

ウチに住む男 ネタバレと感想 8~22話(最終回) 嫌みが無くて可愛いドラマでした

スエさん主演のラブコメディ、【ウチに住むオトコ】も大分前に見終わっていました。いわゆる三角~四角関係のドラマだけれど、ほとんど嫌みが無くてとっても可愛いドラマでしたよ。これまではちょいと苦手だったイ・スヒョクさんの印象も良くなってなかなかの大収穫でした


以下簡単なネタバレの感想ですウチに住むオトコのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


ホン・ナリの携帯に登録された「ウチに住むオトコ」ことコ・ナンギルは、確かにヤクザの使いっぱしりをさせられてはいたものの、人を殺してはいませんでした。しかもその殺したと思われていたのが、ナリの実父だったというから驚きです。実際には死んではおらず、借金取りから逃げるため、姿を隠していたのだそうです。


このナリの父親は、幼い頃、ドッボンの父親、クォン会長に命じられて、ナリを誘拐したことがあるのだそう。この辺はよくわからんかったけど、要するに、ナリの母親のジョンイムが所有していた土地を奪おうとしていたらしい。


その土地に建っていた養護施設は、昔火事で焼けてしまったらしいですが、これも事故ではなく、会長が仕組んだことのようでしたね。


そんな腹黒の会長でさえ、ギラギラ描かれてはいなくって、父親の悪事を知ったドッボンがこれを諫め、ナリの土地から手を引かせるという実に温かいエンディングとなっていました


それもこれもナリを愛するが故でしたが、最後にはヨジュと付き合うことにしたようです。ヨジュも貧乏な家庭に育ってひねくれてしまっただけで、ホントはとっても良い子だったのですよね。ドンジンはそれが分かっていてヨジュに惹かれたようだけど、結局はどちらとも別れてよかったのかな。ナリはそのおかげでナンギルと結ばれ、ヨジュもドッボンに出会えたのですから


ストーリー的には、こう言っては何ですが、なんてことない話だったのだけれど(時期的に頭に入ってこなかっただけかもしれませんが)、ナンギルとナリを見ているだけで癒されましたウチに住むオトコが面白かった♪。それに風景もとっても美しくて和みました


可愛いラブコメがお好きな方にはゼッタイにお勧めです。おばさんも、機会があったらまた是非視聴したいです



これはノーカットで見てもいいな

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ