2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

殺人を無罪にする方法3 ネタバレと感想 第9話 死者の正体

殺人を無罪にする方法のあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 殺人を無罪にする方法 あらすじと登場人物、キャスト一覧


リーガルサスペンスドラマ、【殺人を無罪にする方法3】(How to Get Away with Murder S3)の9話は「死者の正体」(Who's Dead?)です。以下早速ネタバレです殺人を無罪にする方法3のネタバレ感想行きますよ(^^)/


亡くなったのはやはりウェスでした。焼けただれた遺体は実にリアルで正視に耐えませんでしたね


が、何故ウェスが亡くなったのか、殺されたのか、はたまた自殺したのか、それとも事故にあったのか、に関してはまだ分かっておりません。ただ今回、キーティング家が何らかの理由で爆発&炎上したらしいことと、ウェスはこの事故(火事)の前に亡くなっていたらしいことだけは判明しました


その火事の少し前、アナリーズは全員を招集しながら、自らは大学にいたオリヴァーに会いに行っています。アナリーズは、行きつけの美容院でアトウッドが自分を調べていると聞かされて、これまでの犯罪の証拠になりうるものを片っ端から消そうとしたのです。オリヴァーには地方検事局のコンピューターに侵入するよう依頼しました。


アナリーズからアトウッドのことを聞いたネイトは、アトウッドに別れを切り出します。ネイトはどうやらアトウッドの後押しで検事局の捜査官に昇進したらしいのですが、その理由がアナリーズを探るためだったとアナリーズに非難されたからです。


ネイトは警察でウェスを目にし、アナリーズの話が真実だったと確信しました。ウェスはちょうど「免責」を持ち掛けられていた所です。警察はついにレベッカの遺体を発見したのだそうです


You being a law student, I'm sure you know how often a woman's murder is committed by her boyfriend.
ロースクールの学生なら、被害者が女性の場合、そのBFが第一容疑者なのは知っているわね。


ヴィンスは、警察の目的はアナリーズでウェスではないから、とにかく免責を受けろと勧めますが、ウェスはヴィンスを解雇した上で、警察の要求に応じようとしました。アナリーズを破滅させたいなら、全面免責(blanket immunity)じゃなければ承知しない


そう言いながらウェスは彼らの隙を狙って、こっそり警察を抜け出します。ローレルから、アナリーズが呼んでいるとメールが来たからでしょうし、おそらくはその足でキーティングへ向かったものと思われます。


でもその前後に、ネイトもキーティング家を訪れています。そこでネイトは壊れたPCや書類の燃えかすなどを目にしました。アナリーズの仕業です。


これがネイトじゃなくてフランクなら、いっそのことこの家を爆破させてしまえば証拠が消えると思って爆破した?と思えなくもありませんが、ネイトはさすがにそこまでしないですよね~


ウェスが覚悟の自殺という選択肢もありえなくはないでしょうが、いくら喧嘩をしたとは言え、否したからこそ、けんか別れしたままローレルを残して死ぬとも思えません。


となると怪しいのはやはりフランクでしょうか


そのフランクは、ボニーの必死の説得で自殺を思いとどまったそうです。フランクが死んだら自分も生きてはいけないと語ったボニーの言葉は真実とは思えませんが


何せボニーは、アナリーズが逮捕された後、フランクに罪をかぶるよう命じたのですからね。あの言葉は嘘か?フランクが問いたくなる気持ちも分かります。ボニーが愛しているのはアナリーズですよね。


この辺の謎はそのうち明らかになるでしょうから置いておくとして、以下、それ以外に分かったことをまとめておきます。


まずはミカエラから参りましょうか。


以前からミカエラの母、トリシェルが登場していましたが、あれはアッシャーからミカエラの住所を聞きだしたトリシェルが、無理矢理押しかけてきたからなのだそうです。ミカエラは決して住所を教えようとしなかったらしい。


トリシェルは、夫とは別れるからしばらくの間ミカエラの家に厄介になりたいと言い出しますが、ミカエラは頑として拒みました。トリシェルはどうやら養育費目当てにミカエルを初めとする養子を取っていたらしいですね。


またコナーがトーマスとベッドを共にしたのは、オリヴァーを捨てたトーマスに復讐したかったかららしいです。コナーはトーマスを単なる一夜の情事の相手として扱いました


ローレルとウェスは、上でも触れたように、フランクのことが原因で仲たがいをしてしまいました。ウェスは、ローレルがウェスに同情して付き合っていると批判し、ローレルは、自分の母が精神を病んでいたことを話したために、ウェスがローレルも同様だからと同情した、とやり返します。あなたがレベッカと付き合ったのも同情からでしょう?


単なる痴話げんかで翌日には仲直りできるはずが、永遠の別れとなってしまうなんて誰が想像したことでしょう。まさに人生いつ何が起きるか分かりませんね。ありきたりなようですが、その日1日を大切に生きなくてはいけないと痛感させられます。


せっかく、アナリーズの教師生活で初めて、全員が合格、したところでしたのに


来週はどんな展開となるのでしょうか?「殺人を無罪にする方法3」は続きを見るのが楽しみですね


殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1 [DVD]殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part2 [DVD]殺人を無罪にする方法 シーズン2 Part1 [DVD]殺人を無罪にする方法 シーズン2 Part2 [DVD]
関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ