2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

限界団地 ネタバレと感想 第3話 不倫男は成敗すべし

佐野史郎さん主演の大人の土ドラ、【限界団地】は3話も面白かったですね~。さすがに殺傷沙汰は許されないけど、献身的な妻を騙して不倫するような男は徹底的にやっつけてやらねば気がすみません限界団地のネタバレ感想行きますよ~(^^)/。ここは

寺内よくぞやってくれた!でもさすがに殺しちゃあかんよ( ;∀;)

でござりました。もし高志が生きていれば、の話でござるが~念のため。以下ネタバレのあらすじです。


寺内のターゲットとなったのは江理子の夫、高志です。「高い志」なんて完全に名前負けしてますね


高志が若い女性と不倫をしていることを知った寺内は、直接高志に江理子を大切にするよう忠告しました。が、高志はまったく耳を貸さず、そればかりかますます寺内を疎んじるようになります


時を同じくして、史代が高志に連絡をしてきたから尚更です。史代はまたしても寺内は人殺しだと罵り、金をやるから寺内の家に毒(覚せい剤?)入りチョコレートの箱を隠してくるよう頼んできました。そうしたら私が警察に通報するから。


幼い孫の穂乃花が誤って食べたらどうしようなどとはまったく思いもしないようです


あいつは善人面をしているだけだ。皆から頼りにされてさぞかし喜んでいるだろうよ


それでもさすがに毒はまずいだろうと断ったものの、高志は江理子に寺内との付き合いを止めるよう釘を刺しました。寺内のプレゼントのドアノブも取り外してしまいます。


穂乃花から、高志が颯人に寺内とは話すなと言ったらしいと聞かされた寺内は、お手製のアップルパイを作って江理子に届けました。江理子はもう断れない、颯人も食べたがっていると訴えます。


でも高志は、わざわざ他のアップルパイを買ってきて颯人に食べさせ、寺内が作ったパイは処分してしまいました。寺内のアップルパイには苺が入っていてそれが特徴的なのに、颯人がこれに気づかなかったと聞いて、寺内はすぐにピンと来たようです。案の定、高志が出したゴミ袋には、寺内のアップルパイが、まったく手付かずの状態で捨てられていました


まあ、他人の家のゴミ袋をあさる方もどうかしていますが、ここはそういうキャラだからと割り切るとして、いくら気に入らないからといって、せっかく作ってくれたお菓子をそのままゴミに捨てるなんて、やっぱり高志は人でなしです。それとも毒が入っているとでも思ったのでしょうか


それでも「団地では常に良き隣人でありたい寺内」は、なんとかして高志にも気に入られようと、またしても体を張って自作自演の大芝居を打ちました。川で溺れかけた颯人を助けて、自分が溺れてしまったのですそこまでやるか(;´Д`)


そのために颯人に何か薬を飲ませたらしいのはいただけませんけどね


江理子は心から寺内に感謝しますが、高志はまだ疑っています。颯人はなんで溺れたんだ?


一方史代は、寺内が入院している隙を狙って、穂乃花に接触しました。団地の鍵を貸せというと、穂乃花は、寺内から鍵は誰にも渡しちゃいけないと言われているからと断ります。


おじいちゃんは人殺しだ!おまえのパパとママもおじいちゃんが殺したんだよ!あいつは人殺しなんだ!


穂乃花から鍵を奪った史代は早速部屋に忍び込んで、寺内の手帳を盗み出しました。史代はこれを自治会長の金田のもとへ持っていきます。寺内は異常者だ


そこへ、穂乃花から話を聞いた寺内が退院してきました。最初は以前桜井夫婦に説明したように、史代を精神異常者扱いしますが、史代が酸素不足を訴えて苦しみ始めると、途端に態度を変えて、自分が穂乃花の両親を殺した、といい始めます。史代の酸素ボンベが空になっていたのも偶然でしょうか


穂乃花の両親は穂乃花をまったく愛していなかったばかりか、暴力さえふるっていた。僕は何度も彼らに忠告したが、彼らは聞く耳を持たず、あろうことか、もう穂乃花には会うなと言ってきた。だからもう選択肢は1つしかなかった


ようやく救急車が到着した頃、史代は意識を失ってしまったようです。


横で話を聞いていた金田はその話を信じました。寺内は後であれは冗談だとごまかしますが、予告を見る限りでは、金田の疑念は消えていなかったようです。


一方、自宅に戻った寺内は、茶箪笥の中に覚せい剤が隠されているのを発見しました。金田から盗聴器の入手方法を聞いて早速高志と七海の不倫の様子を盗聴していた寺内は、この覚せい剤を七海に注射して殺してしまったようですまた死人が出た!( ;∀;)


七海がここまでされた決め手は、七海が穂乃花のことを、寺内のような異常者に育てられているなんて「可哀想な子」だと語ったからのようです


高志は七海が遺体で発見された前日の夜、七海と会っていたことが警察に知られて連行されてしまいました


颯人とふたり残されて途方に暮れていた江理子を、寺内が優しく自宅に招待します。手作り料理を振る舞われた江理子はすっかり感激してしまいました


以前から高志の浮気に気づいていた江理子は、寺内の勧めで、戻ってきた高志に別居を切り出します。警察に疑われているような人を颯人の父親にはしておけない!


高志は今回の事件も寺内の仕業かもしれないと言い出しますが、さすがにタイミングが悪すぎて言い訳にしか聞こえません


その後寺内は、高志の帰りを待ち伏せして、あたかも自分の犯罪を認めるような話をしました。他に聞いている者がいなかったとはいえ、あのまま高志を帰したはずはありません。映像では、寺内がスーツケースを運び、糸鋸を握っている姿が映し出されましたが!?あれが高志??( ;∀;)


いやいや実に不気味でござるね。江理子と颯人を「家族」に迎え、和気あいあいとしている寺内家の様子とのギャップがまたこの不気味さを一層際立たせています


来週はどうやら金田が動き出すようです。寺内を盗聴なんかしたらその後が大変ですが~いったいどうなるのかまったく目が離せませんね



見逃した方はアマゾンプライムで視聴できるみたいです

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ