2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

グッド・ドクター あらすじと感想 第7話 広がる信頼の輪

山﨑賢人さん主演の【グッド・ドクター】は6話も楽しかったですね。特によかったのは、これまでずっと湊に批判的だった中島仁(浅香航大)が湊を公に認めてくれたことです。以下ネタバレのあらすじですグッドドクターのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


今回の患者は倉田菜々子(福田麻由子)という保育士です。菜々子は高校生の時、卵巣嚢腫で入院し、卵巣を片方摘出して以来ずっと東郷記念病院で定期検診を受けていたそうです。


菜々子は同僚の馬渕健太郎(藤原季節)からプロポーズされてとても喜びましたが、卵巣が1つしかないことを自分では説明できず、夏美の力を借りることにしたのだそうです。卵巣が1つしかないから妊娠はしにくくなるが、できない訳ではないことを医師の夏美に説明してほしかったのです。


夏美の説明を聞いた健太郎は明らかに驚いていたようですが、結婚したいという気持ちに変わりはないと断言してくれました。


が、その後菜々子は原因不明の頭痛に襲われて病院に担ぎ込まれます。CTやMRIには異常がなかったため夏美たちが首をかしげていた時、湊はいち早く血液検査の結果に注目していました。原因は脳ではありません!CRPと抗核抗体の値が上昇しています!!体のどこかに異物が生じている証拠です!


免疫異常が起きていると確信した高山はすぐにその原因を突き止めるよう命じました。その結果、卵巣に奇形腫ができていたことが判明します。オペをしなければ脳へのダメージがひどくなり、命の危険も危ぶまれることからオペは必須と見なされますが、もし腫瘍が良性なら腫瘍の切除だけで済むものの、もし悪性なら、残りの卵巣も全摘しなければなりません


夏美から説明を受けた菜々子は泣きだしました。ひどいよ。私、何も悪いことはしていないのに!ひどすぎる!!


菜々子は卵巣が1つしかないことを気にして結婚はしないつもりでいたのだそうです。それが優しい健太郎に出会ってようやく結婚に踏み切ろうとしていた矢先にこの出来事ですから、嘆いて当然です


菜々子に近すぎる夏美もまた菜々子の悲しみに共感し、胸が押しつぶされそうでした。でも中島は一歩進んで「生殖医療」について調べ始めます。それを見た湊も中島の意図を察したようです。中島は菜々子の体外受精の道を探っていたのです


その一方で、湊も夏美や菜々子の気持ちがよく理解できませんでした。手術すれば助かるのに、どうして悲しい顔をしているの?


湊から質問をぶつけられた司賀は、医者では治せない病気もあるのだと教えました。若い菜々子にとって、確かに命は大事だけれど、それと同じぐらいに愛する人と結ばれて子どもを産むという願いも諦めたくなかったからです。


それでも菜々子は夏美に頼んで健太郎に別れを告げてもらいました。入院中もずっと大事にはめていた婚約指輪も返してしまいます


湊はオペの前に健太郎を訪ね、菜々子を治せるのは健太郎しかいないと話したそうです。健太郎もまた、菜々子が目の前で発作を起こしたのに驚いて、子どもができないことへの逡巡など吹き飛んでいたようでした。


結局菜々子の腫瘍は悪性で全摘出を余儀なくされてしまいましたが、湊はそこで「卵胞」ができていたことに着目します。卵胞を採取して卵子を凍結しておけば、将来体外受精が可能になります


菜々子が目覚めた時、その指には再び婚約指輪がはめられていました。健太郎がオペ後ずっと付き添ってはめてくれたのだそうです


皆が湊を称賛する中、湊は中島のおかげだと打ち明けました。中島が生殖医療について調べていたから、湊も卵胞を見つけることができたのだそうです。


湊は中島にグーを差し出し、皆にはやされた中島もグーを出して合わせてくれました。もうすっかり仲間です


と、せっかくレジデントたちにが生まれたというのに、美智と猪口は着々と病院改革を進めていました。司賀は高山に、もし自分がいなくなって小児外科も無くなったら、湊を頼むと頭を下げています


今回美智は司賀がガンを患っていることに気づき、これを高山に伝えていました。司賀は高山から問い詰められても大したことはないと答えましたが、その言葉からもそうでないことは明らかです


果たして高山たちは小児外科を守ることができるのでしょうか?


また今回医者では治せない病つながりで「恋」の症状が取り上げられました。おにぎりを好きなのとは違い、同じ好きでも胸がキューっとなる好きだと教えられた湊がこれを経験をする日はいつ訪れるのでしょう


グッド・ドクター」は続きもとっても楽しみですね



夏美が菜々子にプレゼントしたというこの童話も良さげでしたね

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ