2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想 第52話 争奪戦

開封府~北宋を包む青い天~のあらすじと感想はこちらからお探しいただけます: 開封府~北宋を包む青い天~あらすじと感想、登場人物一覧


中国ドラマ、【開封府~北宋を包む青い天~】の52話は「争奪戦」です。いや~これまた実に面白かったですね~


任侠になった王朝と馬漢は「やられたらやり返す!」とばかりに即、包拯を救いに行きました王朝!(^^)/馬漢!(^^)/。段安が謀ったのと同じように、四鼠の一人を太監にしたてて大理寺へ送ります


包拯を皇宮にて審問せよ


段安はさすがに自分が騙したばかりだったこともあり、念入りに詔を調べ、太監の身元も確認してきました。そこはでも王朝と馬漢は抜かりなく、仁宗に仕える実際の王総管の右監丞だと教えています。その王総管がまた実は怪しいらしいのも見逃せません仁宗に最も近い人物なのですからね


段安はすっかり騙され、包拯を連れて皇宮へ向かいました。そこを王朝と馬漢が待ち伏せして包拯を奪います。これが二人の仕業だと知った包拯はあきれ果て、大理寺に戻ると言い出しました。私をさらったら潔白が証明できぬではないか?お前たちも疑われるぞなぜそのような愚かなことをした( `ー´)ノ


王朝はしたり顔で、自分が証明してみせると偽の詔を差し出しました。包拯はともにアジトへ行き、盧方の証言を基に張元の家族を連れ去った女の似顔絵を描かせます。


どうやら今一つ似てなかったところに包拯が助言をしました。包拯はその顔に見覚えがあったのです。なんと彼女は以前張徳林の屋敷で妖しく踊っていた踊り子の一人だったのだそうです!?


いや~よほど印象に残っていたのですね~


この西夏の女(党項人=タングート族)の名前は野利青というようです


つまり、張徳林の家に連れてこられた野利青はかつて劉復を狙った後もずっと張元たちと連絡を取ってスパイをしていたのでしょうか


また段安は今回の責任を取らされて大理寺に監禁されてしまいました。その段安が張元の家族を逃がしたのは王延齢の命に従ったらしいことも分かっています。展無為はこれまでずっと王延齢に仕えてきた段安を庇おうとしましたが、王延齢は早く始末するよう命じました。その代わり家族の面倒は見よう。


前回の陳世美の件もそうでしたが、今回もまた王延齢が黒幕の可能性が高そうです


一方、包拯は自らの潔白を証明して真犯人を捜すために皇宮へ舞い戻ってきました真っ暗だから分からんね( *´艸`)。仁宗への謁見は尹若朝に仲介してもらいます。周囲に知られてはならぬと太監に変装までさせられました


若朝は包拯に、これは氷山の一角でこの先はより慎重な判断が求められると忠告しますが、包拯は自分のやり方で進むのみと意気込みを見せました。もうすっかり元の包拯に戻ったようです


あとはお前次第だ。お前が娘婿でなくて幸いだ


包拯から一部始終を聞いた仁宗は、早速包拯に段安を取り調べるよう命じました。が、段安を大理寺から出して尋問しようとした矢先、段安は血を吐いて絶命してしまいます。王延齢が獄卒に手を回して毒を盛らせたのです。王延齢は野利青が盧方を逃がしたことで、包拯と盧方が手を組んだら自分達にも火の粉が及ぶと考えたそうです。


となると~もしかすると野利青もあの後ずっと王延齢が隠し玉として養っていたのかもしれませんね。野利青の関与で疑われているのはむしろ張徳林なのに


包拯は自ら張元の家族を取り戻すと申し出ました。そうしてこそ9400名の兵士が救われます!私が参ります( `ー´)ノ


もはや誰も信じられなくなった仁宗は包拯を信じて任せることにしました。包拯は早速四鼠と王朝&馬漢に助けを求めます


王朝と馬漢は、もう捕吏ではないが包拯のためならこの身を捧げると誓ってくれましたし、四鼠の盧方も、自分が蒔いた種だから、と引き受けてくれました。任侠として一生のうちに救える人数は限られているけれど、今回は9400名もの命を救える~それなら死んでも本望だといってくれます


一方、張元の家族を連れて逃げた野利青は、彼らを追ってきた子雍が展昭に事情を明かしてしまったため、展昭に行く手を阻まれました。展昭もまた9400名の同胞をむげに死なせるわけにはいかなかったのです。展昭は野利青を薬で眠らせ、家族をどこかに連れ去りました。おそらくは開封城に向かうものと思われます。


また皇宮では、またしても、燕燕が周児に嫉妬して騒ぎ出しました。仁宗が怒って廃位するというと、燕燕は早速実家に戻ってきて周児を問い詰めます。仁宗はこの辺もいかにも思慮が足りないですよね。燕燕の性格で、弟の嫁を放っておくはずありませんのに


仁宗が燕燕を廃位すると言ったと聞いた張徳林の顔色が変わりました。周児はなんとか事を納めようと、張家を出て仁宗にも別れを告げると切り出します。このようなことは私も決して望んでいません!


いっそのこと周児は子栄と本物の夫婦になれないものなのでしょうかね。結構お似合いだと思うんですけど。それに仁宗より子栄の方が思いやりもあって幸せにしてくれそうです


果たして包拯は張元の家族を取り戻し、無事9400名の兵士を救うことができるのでしょうか?包拯にはいつも端午と包勉がついているぞ!( `ー´)ノ


開封府」はますます盛り上がってまいりました。続きもとっても楽しみですね



日本の「大岡越前」や「水戸黄門」みたいにシリーズ化はしないのかしらね

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ