2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

僕とシッポと神楽坂 あらすじと感想 第4話 無責任なネット社会に怒り

相葉雅紀さん主演の【僕とシッポと神楽坂】は4話も身につまされました。ペットロスへの共感ももちろんありましたが、それよりも、無責任なネットでの拡散に対する怒りの方が大きかったですね


怒りや悲しみの矛先をどこに向けたらよいか分からないという状況は大いに理解できますが、だからと言って、実際に会ったことすらない相手への誹謗中傷を、しかも匿名で書き込むことは「卑劣極まりない行為だということを、きちんと認識してほしいものです


その言葉、相手が目の前にいても言える?


かつて自分がブログを始めた時にそう自戒したことを思い出しました。自分だけは大丈夫~そう慢心することなく、常に気を付けなければならないと改めて思い知らされた次第です。「皆がやっているからは決して言い訳になりません


以下ネタバレのあらすじです


今回のペットはワンコのぐりです。ぐりは心臓に腫瘍があるらしく、ナルタウンの田代は、たとえ手術をしても術後の回復が難しいという理由から手術を拒否したそうです。


飼い主の井上早苗(滝沢涼子)はなんとしてもぐりを助けたい、手術をしてくれる他の病院を探すと訴えたため、獣医学生の宏樹は早苗を坂の上動物病院に連れてきました。達也は、腫瘍は切除が可能だからと快く承諾してくれます。


たとえ1%でも可能性があるなら見捨てるわけにはいかない


早苗はこの言葉にどれほど救われたことでしょうか


人間はまだ話すことができるので、具合が悪い時の対処のしようもあるのだけれど、ペットはそうはいきません。ただぐったりしている様子を見るだけで胸が痛み、頼れるのは獣医師しかいないのに、極端なことを言えば「保身」のためにオペ出来ないと断られたらどんなに辛いことでしょう


もし手術が失敗してもそれはそれで仕方ないと諦める。今は全力を尽くしてほしい。そう願うのはおばさんだけではないことでしょうし、逆にこれ以上苦しい思いはさせたくないと考える方もいらっしゃると思います。それはやはり人それぞれです。


手術は大成功でしたが、残念なことに、ぐりはその夜容体が急変してしまいました。連絡を受けて早苗が駆けつけた時にはもう亡くなっていたそうです


最期はとても穏やかな顔だったと告げた達也の表情は憔悴しきっていました。最期の瞬間に側にいてやれなかったことへの悔いは残りますが、誠心誠意尽くしてくれる達也のような獣医師に看取ってもらえたことはどれほど慰めになったことか今はムリでも後で精一杯やったと諦めもつくはず


と思いきや、その後、坂の上動物病院に対する悪評がネットに広がります。無理な手術をして犬を殺したというのです。坂の上病院を訪れる患者はめっきり減ってしまいました。


宏樹は、悪評を流したのは早苗ではないかと推理します。このことを知っている人間は限られています


が、早苗はひどいペットロスに陥っていて、それどころではなかったようです。なんでも早苗はぐりの前にもペットを死なせてしまった経験があるのだそうです。その時は、その子=マロンが苦しがっているのに早苗が手術を渋ったことが原因で、手遅れになってしまったのだとか


今度こそその経験を活かしてぐりには手術を受けさせると気負ってしまったのが仇となってしまいました早苗の気持ちよく分かるわ(;´Д`)


私はひどい飼い主です。


そう悔やむ早苗に達也はキッパリ言いました


愛する者のためならどんなことでもしてあげたい。たとえどんなに僅かな望みでも信じる。それが家族。ぐりちゃんはあなたと家族になれて幸せだったと思います


達也は早苗にも虹の橋の話をして聞かせました。


愛するペットの死は本当に辛いですが、獣医師にとってもそれは同じ、否、飼い主よりずっと多くの別れに接する分、それ以上に辛いかもしれません。それをああしてまずは家族に寄り添ってくれる獣医師の存在は実にありがたいですね


また今回の書き込みをしたのは早苗の息子だったそうです。息子は早苗が悲しんでいるのを見るに見かねて、つい怒りを達也にぶつけてしまったそうなのですが、まさかそんなに反響があるとは思いもよらなかったそうです


ネットは確かに便利で、今の世の中に無くてはならぬものとなりましたが、その一方で手軽なだけに実に安易に他人を傷つける凶器と化してしまうことを各々が肝に銘じなければなりません近年ますますひどくなっている気がする(;´Д`)


こうした重いテーマを扱っている割に物語が暗くならないのは、達也の温かい人柄に加えてすず芽やトキワ、そして宏樹の明るさのおかげでござるね。その宏樹はどうやら坂の上動物病院で働くことになったそうです。いやいやうるさく、否、にぎやかになりそうです


僕とシッポと神楽坂」は続きもとっても楽しみですね



これは欲しい

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ