2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

吹けよ、ミプン ネタバレと感想 第28&29話 ミプン負けるな~!

韓国ドラマ、【吹けよ、ミプン】は本日放送放送分の29話まで見終わりました。以下ネタバレの感想です


相変わらずのチョンジャとシネ、グムシルに加えて今度はヒラまで敵に回りました。仕事をしながら家事に励むミプンをダルレが可愛がり、それに比べてヒラは何もしないと厳しく叱ったらしいのです


怒られて当然、今まで何も言われなかった方が不思議なのですが、ヒラは全てはミプンのせいだと腹を立てていたようです


そこへ今度は、ミプンがウィナーズグループで働いていたら、いつどんなことからドクチョンに真相が知られるかもしれないという怖れから、シネもウィナーズグループで働いてミプンを追い出そうと画策します。しかもミプンの上司=本部長に就任したのだそうです。以前のソンシクもそうでしたが、人材不足もイイトコですわね


腹黒チョンジャはこの機に乗じてヒラに店を与えるようシネに指示しました。店を一軒任されたヒラは得意気に家事は一切できないとミプンに公言します。グムシルも、チョンジャからミプンに会社を辞めさせるよう吹き込まれたため、ヒラを庇って卑劣な嫁イビリを始める始末


なんとグムシルはミプンに一晩で白菜100株を漬けるよう命じました。ジャンゴが留守の時を狙った上に、ダルレとミナを温泉に行かせるという念の入れようです


この陰険なやり方に腹を立てたヨンエはグムシルを呼び出して怒鳴りつけようとしますが、健気なミプンはグムシルは体調が悪いのだからとヨンエを思いとどまらせました。まったくね~どんだけ良い子なんだか


結局は徹夜で頑張ったけど到底終わらず、途中で会社に飛んでいきました。大切な仕事を終えたら早退して残りを漬けるつもりだそうです


と、この辺はイライラさせられましたが、たとえどんなに妨害されようと「血の絆は決して切れないという展開は実に楽しかったですよね


ミプンは、久しぶりの会社勤めで発作を起こしたドクチョンを見て、周りが止めるのも聞かず、必死で心肺蘇生をしました。そのおかげでドクチョンは助かり、ミプンに大いに感謝をします


ドクチョンは感謝のしるしにミプンを家に呼び、ご馳走を振る舞いました。その様子を見たチョンジャはこの偶然に恐れをなします。孫がそうとも知らず祖父の命を助けるなんて!?


そう思ったならこの辺で止めときゃよかったのにね~。シネはどうやらミプンが担当した商品に細工をして言いがかりをつけようとしているようでしたね?


とはいえ、悪事を働けば働くほどものすごい天罰が下るに違いない思うとちょっとワクワクしちゃったりしています。特に、シネのあずかり知らぬところでヒドンがユジンと親しくなったのが何かの布石になりそうですよね。ユジンは可哀想だけど、シネみたいな母親ならいっそいないほうがマシ~ほかの優しい養父母を見つけてあげた方がよいですよ


またダルホとヨンエが急接近?らしいのもちと気になるところです。なかなかお似合いですし仲良くなるのは構わんけど、先にチョンジャと離婚してからにしてくださいね


あまりにもミプンが健気で可愛いので、もはや他人とは思えなくなっている今日この頃~もはやヨンエの気分です。ジャンゴがもっと庇ってあげなきゃだめじゃないね~。残りのキムチはジャンゴに漬けさせなさい


吹けよ、ミプンは続きもとっても楽しみですね



吹けよ、ミプン DVD-BOX1~5

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ