2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

愛しの金枝玉葉 最終回~最高のハッピーエンドに大満足♪

韓国ドラマ、愛しの金枝玉葉~とうとう今日が最終回でした。今日はあえてあらすじは語らず、おばさんの感想なんぞを述べさせていただきたいと思います。よろしければおつき合いくださいますように


このドラマ「愛しの金枝玉葉」にでてくる登場人物には、誰一人として完璧な人間がいませんでした


現実社会と同じように、間違いも犯すし、わがままも言う、自分勝手で思いやりのない人間達が、相手を傷つけ、そして傷つけられながら、1つ1つ、他人を思いやる気持ちを身につけ、自分の弱さを克服して行く過程を描いた、そんなドラマだったのだと思います。


そして、そのプロセスをイライラしながら見ているうちに、オバサンまで1つ1つ何かを学ばされたような気持ちにさせてくれたドラマでもありましたムフフ


このドラマは「父親」に主眼を当てたドラマだと聞いていましたが、オバサン的には「母親」に注目したドラマでもあります


まともな人間とは思えないほどひどい母親だったヨンジュ、幼い時に子どもを捨てて逃げたというインスン、若くして子どもを身ごもってしまったボリ、賢いワーキングウーマンのジュリ(セラ母~彼女はまともでしたね)、そして、自分と同じように捨てられた子どもの母になろうと決意したイノ


この女性たちが、苦しみ、悩み、悲しみながら、懸命に「母」として生きようともがく様子が、途中かなりイライラさせられたものの、いざ、この最終回を迎えてみると、不思議にどっしりと心に残っていることに気づかされます


もちろん、父親達の苦労も見逃せませんでした。自分の子ばかりか、親友の子どもにも心を配っていたイルナム、ふたりの幼子を抱えて困窮していたチョンソル、突然の子どもの存在に胃に穴まであけたシノ、そして、おばさんが最高に気に入ってたジュンソク(セラパパ)


あ、シングルマザーの子どもに生まれて苦労したというドンウもふたりの父親になるそうで、本当にようございました


こんな2つの家族~今ではいくつの家族になったんかいな?~が、最後にはみ~んな幸せになってくれたのが、おばさんにはこの上なくうれしかったデス。未だに一人のセラも、きっとそのうちに良いご縁に恵まれることでしょう。心から愛した人の幸せを心から願えたアナタですから


シミジミ、こちらもひとりで幸せをかみ締めながら、テレビに向かってお礼を言ってしまったオバサンなのであります~視聴させていただきましてありがとうございました


またこんなステキな家族に出会えることを願って、「愛しの金枝玉葉」~最後のレビューを終わらせていただきたいと思います。とっても楽しかったです。これまでおつき合いくださいました方々にもお礼申し上げます。どうもありがとうございました。kaeru


これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございますこれまでに書いた記事はこちらからもお探しいただけますのでどうぞご利用くださいませ→視聴ドラマインデックス

《他にもこんな記事を書いています♪》

コメントをお寄せいただく際はおばさんからのお願いをご一読いただければ幸いです

コメント 8件

コメントはまだありません
hellosunday  

こんにちは。

僕は一足先に観終わったのですが
すごくいいドラマだなと思いました

ジノがジェラにプロポーズしたシーンでは
あまりに思いがけなかったので涙してしまいましたよ

そのジェラファミリー最高でしたね みんないい人で
パパの愛情は無限大だな と

そんな感じで

2010/05/06 (Thu) 19:24 | 編集 | 返信 |   
カッチェテひろチャン  
福山龍馬ファンの集いを開きます

長崎出身、カッチェテひろチャンです。
6月19日、重要文化財に指定されている程の素敵な建物で福山龍馬ファンの集いを開きます。
福山さんの主治医の書いた福山龍馬の絵も披露できると思います。
と言っても実は、ファンクラブにも入っていないので情報を皆さんにお伝え出来ません。
良かったら私のブログで詳しく見て、お友達も誘って頂ければありがたいです。
ブログ『福山龍馬ファンの集い、長崎でやるぜよ!」4月30日づけ記事を皆さんにお知らせ頂ければ嬉しいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/fukuyamaryoumasuito/19197.html

2010/05/07 (Fri) 00:34 | 編集 | 返信 |   
hellosundayさんへ  
本当に良いドラマでしたね!

hellosundayさ~ん♪
ご訪問&コメントをありがとうございます。

愛しの金枝玉葉~本当に良いドラマでしたよね~v-343

あはは~私はジノカップルはほとんど目に入らなかったので、
(ジノはなかなか良い子でしたけどね)
そこはスルーしちゃいました(^^ゞ。

でもジェラパパは好きでしたね~。見た目はかっこ悪いけど(笑)、
中味は最高v-437~なお父さんでしたv-353。こん(^_-)-☆

2010/05/07 (Fri) 05:55 | 編集 | 返信 |   
カッチェテひろチャンさんへ  
ご訪問ありがとうございます

カッチェテひろチャンさん、
ご訪問&コメントをありがとうございます!

でも~、たぶん、
この記事は~福山ファンの方はあまりごらんになっていないかも(笑)。

できれば「龍馬伝」の記事のところにお願いしたかったです~(爆)。こん(^_-)-☆

2010/05/07 (Fri) 05:58 | 編集 | 返信 |   
てるてる  
こんさん、ご苦労様でしたー!

最後は、ほんわか~って感じで終わってしまいましたね~!このドラマは、父親にむけたドラマだったんですね~!
なんだかんだ女性達にむけた感じでしたね~!(笑)
子育てには父親じゃなく、やはり母親が必要なんだなぁ~という事がよ~くわかるドラマでもあったような感じがしました~!
私、こんさんのブログを見ていなければ、きっとこの番組を見ていなかったかもしれません~!
最後まで楽しく見る事ができて良かったです~!v(^-^)v
ありがとうございました~!

2010/05/07 (Fri) 09:38 | 編集 | 返信 |   
てるてるさんへ  
こちらこそありがとうございました!

てるてるさ~ん♪
お返事遅くなってすみませんv-421
人生画報と善徳女王で燃えていたのでv-41
コメチェックするところまで手が届きませんでした(爆)。

そうなんですよね~愛しの金枝玉葉は最後がとってもよかったのでv-432
これまでのイライラが全て吹っ飛んじゃった感じでしたv-411

ここの女性陣~セラ・ジェラは今ひとつでしたが、
かなり好きでしたね~v-343

みんな強くて、でも弱いところもあって~すっかり他人のような気がしませんv-410

私も~てるてるさんが一緒に怒ったり喜んだりしてくださったのが
とってもうれしかったデス~~v-398

どちらかと言うといつもひとりで孤独に言いたい放題してきたのでv-395
てるてるさんのことはすっかり大切な「ドラマ仲間v-434」にさせて頂いていますv-343

こんな、いつも身勝手なワタシですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたしますv-435。こん(^_-)-☆

2010/05/07 (Fri) 12:07 | 編集 | 返信 |   
ともぞう  
やれやれ

とうとう終わってしまいましたね。
終盤ボリにはイライラさせられましたが、ハッピーエンドの最終回では心が温かくなりました。
お父さん・お母さんも仲良くなり、子供たちも各自幸せをつかみ、ほんと良かった。
欲を言えば、ドンウの結婚して幸せになっている姿同様にセラにも彼氏が居るみたいな映像があったら良かったな。
家族の絆を感じさせるドラマでした!!v-10

また他のドラマものぞきに来ますね~

2010/05/07 (Fri) 17:50 | 編集 | 返信 |   
ともぞうさんへ  
たしかに「やれやれ」です(笑)

ともぞうさ~ん♪
ふたたびのご訪問&コメントをありがとうございます!

ホントに~とうとう終わってしまいました!
イライラしていた時は長~く感じちゃいましたが、
いざ終わってみると寂しいですね~~v-395

そうですね~。ともぞうさんがおっしゃるように
ドンウの家庭、そしてセラの恋人~も見てみたかったですv-343

最後のあのみんなの家族写真が心に残りますv-398

私は家族モノのドラマが大好きなんです~♪
またこんなドラマが放送されないですかね~。

噂によると「ソル薬局の息子たち」が
なかなかじんわりとした良いドラマのようなんですけどね~。

ええ、是非、またいらしてくださいね~。
よろしかったら、
ともぞうさんがほかにご覧になっているドラマについても、
お伺いしたいです~v-410

これからも、どうぞよろしくお願いします~こん(^_-)-☆

2010/05/07 (Fri) 18:32 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ