2018/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>

「アグリー・ベティ4」のレビュー一覧

アグリー・ベティ4 あらすじ 第15話 スアレス家の危機

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4アグリー・ベティあらすじ。第15話は「スアレス家の危機」、原題は「Fire And Nice」です~火事と「ナイスでいること=イイ人」でしょうかアグリーベティが面白い


今回もまたハチャメチャで楽しいストーリーでしたね~おばさん的にはウィルミナのイイ人バージョン=ワンダが最も楽しかったですけどウィルミナが大好き


以前は「イイ人」と言えばベティだったのが、最近はこの「イイ人」がかなり増えちゃっていますよね。まあスアレス家の人々は置いといて、アマンダを筆頭にマークにボビー、そして今回はウィルミナまで!まあウィルミナは~おばさん的には昔からそれなりに「イイ人」でしたけどね


ウィルミナの「イイ人」スウィッチがオンになったのは、元カレのドナルド・ジョーンズ(ドン)に再会したのがきっかけでした。ドンは自他共に認める普通の男=regular guyなのに、元カノのウィリーが

「power hungry fashion Nazi

と呼ばれているのを聞いて、NYにいながら怖くて連絡ができなかったのだそうです


そ~んなことないわっ


I am still the same old Wanda I used be - still fun, still sweet!!可愛くて楽しい昔ながらのワンダのままヨ


いやいや、ウィリー慌てちゃって~とっても可愛かったです。付け焼刃にならないように、職場でも皆に対して「ナイスでスイート」になろうと努めますが、その手段が結局は「発言しないだけっていうのがまた笑えました。口を開くと「Monsterになっちゃうからです


そんなイイ人オーラ全開のウィリーと対称的なのがベティでした。こちらはどちらかというと「自己中オーラ」かな。それも悪くありませんけどね


火事で住む家がなくなった家族をアパートに迎え入れたのはいいけれど、自分の生活のみならず仕事にまで支障をきたしてしまっては、さすがのベティもいい顔ばかりしていられないんです


早く保険が降りさえすれば、皆出てってくれるのに


消防署に出かけていくと、「Fireman=通常アメリカでは国民的なヒーローのジミーがベティにちょっかいを出してきます。でもあの性格と風貌では~いくらベティが博愛主義者でもお断りしたくなりますね。まあうるさいったりゃありゃしない


「自分と付き合えば、出火原因を調べるリストのトップに名前を書き換えてやる=一番最初に出火原因を調べてやろう


と暗に何度もほのめかし、ベティもうっとうしいのは山々だけど背に腹は代えられず、やむなくデートに応じることにいたします。あれはヒルダの一喝が効いたのかしらね~家のためならピザでも食べて胸ぐらい触らせなさいヨそのぐらい我慢しなさいよ


ここでイイ人マークがベティにアドバイスをするシーンも笑えましたSAADDシステムで行きなさいよ!


「skip appetizers and don't drink」


前菜はパスして酒は飲むな~苦手な相手との会食には、これは使えるテクニックですね


覚悟を決めて出かけたベティ、実に庶民的なその店で、なんとウィルミナとドンのカップルに出くわします。結局4人は一緒に食事をすることになり~みんな一緒の方が楽しいわ♪~、4人でScorpion Bowlを飲む姿は一見の価値アリでした~スズキ・セント・ピエールに教えてあげたかったほどです


ここで、ドンの手前、ひたすらイイ人であり続けなければならないウィルミナに対し、ベティはなかなかの策略を見せています。ドサクサにまぎれて、ウィルミナにプレゼンの失敗を許させたばかりか、ジャスティンに電話までさせちゃった手腕にはビックリ~ウィルミナもビックリ~なかなかやるわね


「初めてあなたを尊敬したわ」


そうウィルミナに褒められて、でもベティはハッと気づきます~こんなの全然私らしくない。ウィリーもまた自分らしさ全開で、ドンの心をわしづかみ~したようです


我に返ったベティも、ジミーには本当のことを告げ、気を取り直してアパートへ向かいました。そこではちょうどヒルダがボビーの家族を招待しているからです


このミニ・パーティも迫力ありました。なにせ「ゲストがマフィア・ファミリーですからね。


うそうそ~ボビーの家族は、そりゃちょっと迫力がありますが~特に父親のアンソニー(Nestor Serrano~ネスター・セラーノ)はマフィアの雰囲気全開でした、少し元気なイタリア系家族なんです。言いたいことを言い合って、ケンカのあとは後味スッキリ仲直り~ヒルダともきっとうまくやっていけそうです


そしてこのパーティーのやりとりで、意外な事実も判明しました。火事の出火原因は、

「ベティがヘアアイロンをつけっぱなしにしておいたこと

だったのです。まあ教えてくれたのはジミーでしたが


自分が火を出しておいて皆を追い出そうとしていたなんて~落ち込むベティをイグナシオが慰めます。でもこれでようやく保険がおりそうですね


またヒルダとボビーはようやく落ち着くところに落ち着きそうですアグリー・ベティ4~ボビーがカッコイイ


「I want to spend the rest of my life with you!」


階段の一番下でひざまづき、何週間も持ち歩いたという指輪を差し出しながらヒルダにプロポーズするボビーが素敵でした。また、このグッドニュースに大喜びする家族たちも


ジャスティンに好きな人(リリー♀)が出来たり~マークはジャスティンをゲイだと疑ってましたね、タイラーの出生がダニエルに知れたり、と他にもいろんなことがありましたが、今日はこの位にしておきましょう


アグリーベティは来週もまた楽しみでございますねアグリー・ベティ4は来週も楽しみ


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

アグリー・ベティ4 あらすじ 第14話 センスを信じて

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4アグリー・ベティあらすじ。第14話は「センスを信じて」、原題は「Smokin' Hot」です。これは「マジ超カッコイイ!って感じなんでしょうが、敢えて文字通りの意味~煙モクモク~最後の火事に引っかけたい気もしました


まあ今回のアグリー・ベティも楽しい要素がいっぱいでしたね~しかも久々に若いイケメンも登場して~マークが仕事で忙しくて何よりでした。仕事というより「ヘレンショックでイケメンセンサーが麻痺しちゃったのかな


giant crazy stray(巨大なクレージー野良猫=ヘレン)を拾う時は事前に相談してよね!アグリー・ベティが面白い

と、ベティのファッションを突っ込むのも忘れて怒りまくっていましたからね


でもこのヘレンには意外な才能があったんです~それはsawing~お裁縫。なんでも昔アーミッシュの彼と暮らしていたことがあって、その時に他に何にもすることがないので縫い物が上手になったって言ってました。それにしても、大胆極まりないsawingですね


時はちょうどモードの「ファッション・ウィークです。ベティやマークが昇進する中、自分もどうにかして認められたいと願うアマンダは、このヘレンの才能にひらめきました


「あなたの縫い物の才能と私のファッションセンスがあればショーに作品が出せる!


一方ベティも、初めてのショーを任せられて張り切っています。ベティにはファッションセンスがない!と思い込んで自分をスタッフから外そうとしたウィルミナに実力を見せ付けようと、今回はマークの力を借りることにしたようです。


~ダニエルが最新式ヘッドセットの使い方が分からず、ウィルミナのベティ批判がベティに筒抜けになったくだりは笑っちゃいましたダニエルはすっかりおっちゃんやね


ウィルミナ大好きなおばさんには、この3人のやりとりがまたなんとも面白かったんですヨ


「あなたは口を開いちゃだめよ


「ウィルミナの目は見ちゃダメ、あ、ひざもダメ~視線は高からず低からず~注意しないと(食われちまうわ)!」


「話の最中でウィリーが携帯に触ったら要注意!しかもメールなんかし始めたら、それはもう一巻の終わりなのよウィリー怖すぎ


自他共に認めるウィルミナスペシャリストのマークが言うことですから、さすがのベティも逆らうわけには参りません。ホンの小さなファッションショーで、とても才能がありそうなデザイナー=マリサ・ローウェンを見つけたので、彼女を売り出そうと懸命になっているのです。


「私の力でひとりの女性の人生を変えられるかもしれない!


マークの尽力もあってなんとかウィルミナの許可が下りたものの、今度は「手柄」をマークに横取りされる破目になってしまいます


~でもまあ最後には、すべてがウィルミナの手柄になってしまうんですけど


あてにしていたベティが自分を裏切ったと嘆くアマンダに、マークはどうしても本当のことが言えません~そんなに簡単にデザイナーにはなれないわ!


マークも昇進したばかりで、なかなか辛い立場にいるんですよね。ショーがうまくいくようにいつも以上に緊張していたためか、そんなマークをマリサは頼ることが出来ません。彼女にとっては初めての大きなショーなのに


不安になってベティの実家を訪ねるマリサ。そしてアマンダ~アタシが悪かったわ


そこにボビーが飛び込んできます


「火事だっ!!」


ヒルダのヘアサロンから火事が出たおかげで、マリサの衣装が焼け焦げてしまいます


が、そんな時に「才能」を発揮したのがアマンダでした。焼け焦げたワンピースの裾を斧で切り落として着てみるとそれはもうまさに「Smokin' Hot」!ベティもこれならいけると確信して会場へ向かいます


痺れを切らしたマークは、焦げた衣装を見て真っ青になりますが、ウィリーは違いました


「これ、前よりイケてるかも


そしてショーは大成功!アマンダはこれで「スタイリスト」として生きていく決心をしたようです


ショーが終わって賞賛を浴びたのは、またしてもウィルミナだけでしたが、そんなウィルミナがベティにこう言ったのは実に素敵なシーンでした


「フェイ・サマーズは20年間私を馬鹿にし続けたけど、私は自分の『taste=センス』を信じていたわ」


Taste is having the courage of your own convictions~センスとは自分の信念に自信を持つことよ


そしてベティの靴を見ながら、それはそんなに悪くないわ~と言い添えるウィリーの強さと優しさにおばさんはじ~んでも安物のバッグはいただけないワ。ベティもとっても嬉しそうでしたね


これ以外にも、14話には楽しいシーンがたっくさんありましたアグリー・ベティが面白い


クレアがサウスダコタに逢いに行った息子のタイラー(タイラー・ベントン~Neal Bledsoe ニール・ブレッドソー)が、クレアを母だと察して逢いに来たシーン


ウィリーがタイラーに目をつけてモデルに使ったため、自分でもその気になってモデルを務めようとしていたダニエルがへこんでしまったシーン


~あんなに若い子と比べる方がかわいそうよね。だってタイラーにはアマンダもヘレンも今にも食いつきそうでしたもの。でも、えくぼに裸でダイビング~はでけへんで


サロンでの電化製品が頻繁に壊れることを嘆くヒルダ~いっそ火事でも起きてくれれば保険が下りるんだけど~ボビーにそう愚痴ってしまったばかりに、実際に起きた火事をボビーのせいだと思い込んでしまったらしいヒルダ


そして、本当に火事を起こしたのは~サロンでこっそりタバコを吸っていたらしいジャスティンジャスティンが不良に!?


たとえ相手が強制送還直前の「偽装結婚目当て」だろうと、とうとう結婚にこぎつけたヘレン


皆の進む道が決まって~マークもアマンダもとってもイイ人になり、ベティも素敵な女性に成長していくのを見るのは嬉しい反面、ああ、もうじき終わりなのだなぁと寂しさが増してきてしまいます。あと6話~アグリーベティは最後までう~んと楽しんで見ていきたいですアグリー・ベティが名残惜しい


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

アグリー・ベティ4 あらすじ 第13話 友達と上司の境界線

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4アグリー・ベティあらすじ。第13話は「友達と上司の境界線」、原題は「Chica and the Man」です。chicaはスペイン語で「女の子」という意味だそうです。


今回のアグリー・ベティも面白かったですね~。特にゲストのクリス・ウィリアムズウィルミナは最高でした。では早速あらすじを語らせていただきます


~クリス・ウィリアムズはベティ(ヴァネッサ・ウィリアムズ)の実弟なんだそうですよ!ブログのリーダーさんから教えていただきましたので書き加えておきます。まるけさん、楽しい情報提供をありがとうございました


今回のミードではあちこちから「黄色い悲鳴が上がっています。まずはベティから~こういう大声で叫ぶこと自体がchicaなんでしょうかね


ベティのブログがBLOBの「ブロビーBLOBBY賞」を受賞!!ベティやった!


~ちなみにこのBLOBは、Black & Latina Organization of Bloggersの略らしいです。決してLesbianではありません。いわゆるminority=少数派のための団体です~


そんなベティを馬鹿にしていたマークも、雑誌記事の撮影担当に抜擢されてヒャァ~~~ッアタシってすごいわっ!


また、ベティが昇格して困っていたダニエルのアシスタントに自ら名乗りを上げた、ダニエルのセフレ~アマンダも、ダニエルの許しを得てキャァ~~~~ッ!とうとう脱受付嬢よ!


そして、極めつけは、そのアマンダが自分の後釜にと連れて来た、あの派遣の受付嬢(?)ヘレンが喜びのあまりにぎゃあ‶~~~~っ!!やっと職にありつけた!


~クリステン・ジョンストンは実にいい味出してますよね。年齢10歳もサバ読んでましたが「Hold Magazine, please Mode」~逆だっツーの


とまあ、ドラマの中の悲鳴はこれぐらいにして、おばさんが上げてしまった悲鳴~「ウィルミナもどき」の方に話を移らせていただきたいと思います。なんとその名も

「ウィルディーバ・ヘイター


洋の東西を問わず、ゲイの人って本当に芸達者ですよね~話も面白いし、心遣いもこまやかで、おばさん、結構好きなんです。クレアたちと一緒にあのバーに行きたかったぐらいです


このウィルディーバ・ヘイターも、ウィルミナのそっくりさんなんですけど~というより、見た目はあんまり似ていないんですが、雰囲気がもうそっくりで超笑えました中味はずっと優しいです


でも、クレアやマークは大喜びでも、当の本人=ウィルミナはやっぱり笑えません


「もう一度やったら訴えてやるっ!!


すっかり「Queen of Mean」の本領発揮ですわね。(意地悪クイーンかな


こんな風にカンカンに怒っていたはずのウィルミナだったのですが、オフィスにウィルディーバが謝罪に来たところ&ダニエルがニセモノとは気づかず

「白が似合うね

などとお愛想言っているのを見て、ぴぴ~んとひらめいちゃったみたいなのです。ウィルディーバを替え玉に使おうって。皆ウィルミナとはなるべく目を合わせないようにしているからわかんないんですよね。あ、でもイグナシオは目があっても惚れちゃってましたけどね


「人に好かれようとして無理をするぐらいなら嫌われた方がマシだわ

と考えているウィルミナですが、自分が無理をしなくていいのなら~やはり「イイ人」と思われたいのですね


と、ここまででも相当面白かったんですけど、最後にウィルミナがゲイバーに生出演(?)しちゃった時はもう大興奮ウィリーカッコイイ!!いやん、ウィリー、歌うますぎ~&怖すぎぃ~~


「She is a man-eater!!




この本人の活躍のお陰で、ウィルディーバのギャラは上がり、週2回の追加ステージも決まったそうです。しかも、衣装はウィルミナがプレゼントするそうで。。。いつか二人のショーも見られるかもしれませんね


お、すっかり趣味に走って、肝心のベティの話を忘れておりました


最初に叫んだとおり、ベティは「賞」を獲得するのですが、それを誰よりも喜んでくれると思っていたダニエルが、どうも自分に意地悪をする~どうやら自分を馬鹿にしているらしいとベティは思い込んでしまいます。入社当時のベティをからかってセンスのよくないChica呼ばわりするなんて!


いつも前向きなブログを褒められて、つい、そこでダニエルの悪口を書いてしまったら(jack○ss friend、j○rkはまずいっしょ~やっぱ)、普段はネットを見ないダニエルが、アマンダに教えられてこれをすっかり読んでしまうことに!


ボスに向かって生意気だダニエルが意地悪~と上司風を吹かすダニエルにますますベティは反発を感じ、二人の仲は険悪状態


そんな二人を救ったのは、またしてもアマンダでしたI can be very perceptive!


「あなたがベティを非難したのは、あなたがベティを恐れているからよ」


これでハッと気づいたダニエルは偉かったですよね


「ベティ・スワレスは、たったの3年半で、僕が全人生でしてきたことよりもずっと多くのことを成し遂げた」


だからどうしても脅威を感じずにはいられないけれど、彼女に出会えたことは幸運だった


そんな風に言ってくれる上司はなかなかいませんよ。やはり~親しき仲にも礼儀あり~ってことでしょうかね。雨降って地固まるふたりは、これよりも一層仲良くなったようでございます


「make loveでもなんでもしちゃって~ひょうたんから駒かも


マークの言葉通り~そんな日がこないとも?限らないかもしれませんねアグリー・ベティは次回もまたとっても楽しみでございます


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

アグリー・ベティ4 あらすじ 第12話 都会の孤独

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4。第12話は「都会の孤独」、原題は「Blackout(停電)」です。


今回のアグリー・ベティは、久しぶりにアグリー・ベティらしいハチャメチャぶりでしたね。最近の「成長したベティ」もキライじゃないですが、こういうベティらしいベティ(元気いっぱい!)って、やっぱりおばさんは大好きだわ。では早速あらすじをかいつまんでお話しします。


~クリスマスにピッタリの心温まるエピソードもありましたアグリー・ベティ4あらすじ


メリークリスマス!

マットと別れてから、ひとりでアパートに戻ったベティ。「ついコレまでの癖で」食事を二人分用意してしまっています。多めに作ったパスタを食べながら、ひとりベッドでテレビを見ていると、


「12年間一人暮らしだった女性が亡くなったのに、隣人が誰も気づかなかった孤独死


というニュースが流れます。彼女はよく「余ったパスタ」を食べていたようだ~そんな話を聞いて、しかもその女性と同じようなスリッパを自分が履いている事に気づいたベティは、これではいけない!と一念発起します


「アパートの人たちと仲良くならなくちゃ!」


それで思いついたのがカラオケパーティベティの歌が不安でした


アパートの住人たちがみな冷たい視線を送るのに対し、「引越してきたばかりで鍵を忘れて締め出された」という二人はベティにとても好意的


「是非パーティに来てねっ!


相変わらずお人好しのベティですから、まさかこの二人が泥棒だなんて思いもよりません


お隣さんのマークは「シニアファッションエディター」に昇進するためのデザインが入ったラップトップを盗まれてしまいましたアグリー・ベティ4~マークが可愛い


「どーしてくれんのよっ!!


締め切りが明日だと聞いても、ベティは決してあきらめません。ふたりで頑張れば何とかなるわ!!


しかも、泥棒の教訓から、アパートを電子ロックに変えさせてしまいます~これで鍵を忘れても入れるから。でもベティなら、簡単にパスコードを教えてあげちゃいそうですが。ぷぷ~○ナラだって


ところが、ベティの部屋には住人たちが押しかけてきます~パーティーにやってきたわ!


自分が泥棒を引き入れてしまったベティですから、誰も来ないと思っていたのに・・・


マークと自分の部屋を行き来しながら大忙しのベティです。マークもとうとう作品を仕上げ、あとはウィルミナに提出してその評価を待つばかりとなりました!


安心したベティは自分の部屋に戻り、大声でカラオケを始めます。いやぁ~あれはすごかったすご過ぎて目が離せない。以前のメドゥーサに負けないぐらいの迫力がありましたねでも、ベティはかなり痩せた


そんなスゴイ歌が終わると同時に、

バシッ!

あたり一帯が真っ暗になってしまいます。単にヒューズが飛んだのではなく、街中が停電してしまったようデスブラックアウト


ベティすご過ぎ

「あんたのアノ声が世界中を真っ暗にしたのよ


アマンダ~いくらなんでもそりゃ言い過ぎだって当ってるけど


でも、おばさん的にはこの後のシーンがすごく良かった


ボビーの助けを借りてなんとか電子ロックを外し、マークと会社にやってきたベティが、会社ももちろん電子ロックだったことに気づくんです


「アタシの人生なんてそんなもんよ


どっぷりネガティブなマークに根っからの楽天家ベティはこう檄を飛ばします!


「一度ぐらい前向きに考えてみなさいよ!!


「アタシだって頑張ったわよ。コレ以上どうしろって言うの?妖精を信じて拍手でもするわけ?


もうやけくそになって手を叩き始めると、本当に電気がついたんです。抱き合って喜ぶふたりfairy1fairy1fairy1


でもいざ会社の中へ入ってみると、マークの机の上には既にエディターが決まったことを知らせるメッセージがありました


「新しいエディターのために花とシャンペンを用意しておいて頂戴


ガッカリはしたけどベストを尽くしたマークは自分の職務を遂行します。


「用意したお花、どこに置けばいい?


ところで~自分は、ダニエルとウィリーのどちらのアシスタントになればいいのかとマークが念押ししたところ、

「もちろん、私の下で働くのよ~新しいファッションエディターとしてね


そうなんです。お花はマーク自身のためにウィルミナが用意させたんですって


有頂天になって喜ぶマークに

「ハグはいらないそういうタイプじゃないから。でも、私の代わりにお祝いのカードをあなたに送って頂戴

と付け加えるウィリーウィリー優しい♪


「He is the most important man in my life」


コナーでも誰でもなく、マークこそが自分の人生にとって大切な人間~死ぬ前に電話するのはマークだとダニエルに告白したウィリーですが、コナーが姿を消した今、同い年(?)のダニエルと・・・って言うのも、大いにアリかもしれませんね


ヒルダの赤ちゃんが生きられなかったのは悲しかったですけど、ボビーとイグナシオが理解しあえて、ジャスティンもその才能が認められ~家族みんなで仲良く暮らしていけそうで本当によかったです


そして、孤独死が心配だったベティには~ここでも~マークがお友達になってくれそうです


「アンタが死んでないかどうか確かめにきたの


アマンダと三人で素敵なクリスマスが送れるとイイですねアグリー・ベティが面白い。(あ、現実とドラマが混ざってしもた


来週のアグリーベティはお休みです。新年に放送が再開されたらまた語らせていただきますね



Merry Christmas!
どうぞ素敵な一日になりますように~Merry Christmas!

これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

アグリー・ベティ4 あらすじ 第11話 さよならに終わりはない

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4。第11話は「さよならに終わりは無い」、原題は「Back In Her Place~もといた場所に戻る(かな)」です。


今回のエピソードはなんだかとっても胸にじ~んと来ちゃいました。このシーズン4に入ってからのベティはなかなかの大人に成長していてとっても好感が持てていたんだけど、それだけに「大人の哀しみ」まで味わってしまったのかと思うと、なんだか切なくて切なくて。。。アグリー・ベティ4あらすじ


とりあえず今日もまたアグリー・ベティ4~第11話のあらすじを語らせていただきまする


「今週は本当にひどい1週間(awful week)だったの


滞納した家賃を払えと怒る大家に言い訳するベティのセリフで始まった第11話です。どんなにひどかったのか、なぜ今さら大家なのか~その辺から振り返ってみましょう。


「もっと自分らしい記事が書きたいの意義が感じられる仕事がしたい


ファッションのことだけじゃなく、もっと意味のある仕事がしたい~そう、もっと人の役に立つようなコトがベティの悩み


ウィルミナには「靴」についての記事を書けと言われたベティでしたが、


「靴」そのものよりも、履いている人の人生についての記事を書きたい


そんな野心をウィルミナに見せたばっかりに、次々と無理難題を押し付けられることになってしまいます。でなければ、お払い箱にされかねないウィルミナの勢いなんですもの。


最初はピンヒールを履いて1マイル歩けと言うものでした。あんなに細くて高いヒールじゃ、ベティもそうだけど靴もかわいそ過ぎると思って見ておりましたところ、案の定、ベティは転んで足を怪我してしまいます~折ったのかしら


それでも自分のアイディアを捨てることができないでいるベティに、マットがこんな提案をしました


「自分でブログを書いてみれば?


「Welcome to 6 years ago!


マークの意地悪は相変わらずですけれど~でも、6年前じゃなくて2年前ぐらいにしといてあげる~それでもなかなか優しくなりましたよね


ブログ用に「靴を履いた人々」の取材をするために、久しぶりにアパートにやって来たベティを訪れたのが、この大家でした


「家賃を2ヶ月滞納したからもう出て行ってもらうっ!!」


アマンダは2ヶ月前に引っ越したのに、ベティに何も告げなかったのだそうですアグリー・ベティ4あらすじ。アマンダ、それはベティじゃなくて「おっさん」だってば。これはマットとよりを戻したベティへの嫉妬だったらしいですね。


アパート問題は頭が痛いけれど、まずはブログの反応が気になるベティ。このブログもなかなか素敵なブログだったんですヨね。


B "To inspire at least ONE person"


~見た目が全く同じなブログ見つけちゃいました。どうやら「シャレ」で作ったサイトみたいですが、マークやベティ、アマンダにウィリーのコメントもあったりしてなかなか面白いですよ。マジでお怒りの方も中にはいらっしゃるみたいですが : B "To inspire at least ONE person"


誰かの心に届けたい~誰かの心を動かしたい~それがたった一人でも構わないから


自分の声を誰かに届けたくて書き始めたブログですが、それに突き動かされたのはマットだって言うんですから、まったく皮肉な話デス


モードにいたら生きがいが見つからない~そう言って「quitter」となったマットでしたが、ベティのブログの取材を通して知り得たボツワナのボランティア活動に心引かれて、ついには一緒にアフリカに行こうと決心したそうなのですマットの決心


「アフリカってあのアフリカ??


本当は反対したいけど、反対したら心の狭い人間だと思われちゃう


「人生を変えてくれた君への気持ちは一生変わらない~たとえどこにいようとも」


こう言われては決して反対できないのがベティなんですベティはいい子


足を怪我した上に、その後ウィリーに化粧品まで試させられ、皮膚も髪もボロボロになってしまったベティに、最後はこんなgood-byeが突きつけられてしまいましたあの姿が余計に涙を誘いました


そんなベティの打ち明け話を聞いた大家が、思いがけずこんなことを言い出します


自分も女房に逃げられた。その時、別れを告げたら最初からやり直さないといけないってことが分かったんだ。


ベティが別れについてブログを書いたというとそれを読ませてくれという大家。そうしたら戻ってきてもいいぞ。


それがそのパラグラフです。ここちょっと感動的だったので、そのまま英語で載せちゃいますちと長すぎたかなぁ~あちこち間違えてたらごめんなさい


kaiten3I have had to say good-bye more times than I may have liked, but everyone can say that. And no matter how many times we have to do it - even if it is for the greater good, it still stings.
kaiten4And although we will never forget what we have given up, we owe it to ourselves to keep moving forward. What we cannot do is live our lives afraid of the next good-bye because, chances are, they are not going to stop.
kaiten2The trick is to recognize when a good-bye can be a good thing - when it is a chance to start again.


切ないと言えば、ウィルミナも可愛そうでしたね。監獄にいるコナーと結婚しようと決意したのに、愛する人にそんなことはさせられないと、コナー自身が身を引くのですコナーも辛かったのよ。監獄を移る事はちょいと難しいけど「移った」と思い込ませることは思いのほか簡単だったようですね。


「愛しているなら逃げずに結婚したはずよ!私を捨てるなんて!


本当に愛していたからそうしたのに~ベティにはコナーの気持ちが理解できたようです。そして本当はウィルミナも


ヒルダとボビーの「Hilda Weekもとってもよかった~いつも他人の世話ばかりしているヒルダのために外へ連れ出そうとしているボビーの誘いに、カーラー巻かれてたおばさんが、あなたが行かないなら私が行くわって言っちゃう気持ち、よぉ~く分かりますね


それにマークの「名アシスタントぶりも。ダニエルの指示を聞き間違えたふりをしながら、実はダニエルのためにダイエット&シェイプアップをさせて、マスコミに顔を売った上に広告まで取り戻しちゃっていたのですね。さすがマーク


~それにしても、ダニエルがそんなに「自分の意図を伝えられない」人間だったなんてね~それこそlittle bit needyでやんすねダニエル可愛そう~


こんなチョッピリ切ないエピソードを乗り越えて、来週はどんなエピソードが待っているのか~アグリー・ベティは来週もまたとても楽しみでございますアグリー・ベティが面白い


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

アグリー・ベティ4 あらすじ 第10話 ベティの情熱

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4。第10話は「ベティの情熱」、原題は「The Passion of the Betty」です。そのまんまですね


この10話もまたおかしかったですね~。おばさんは、おなか抱えて笑っちまいましたアグリー・ベティ4あらすじ


マットとよりを戻したのはいいけれど、幸せになりすぎて息苦しく感じ始めたベティなんです。毎日朝から晩まで~文字通り一分一秒一緒なんだそうです。家ではもちろん、会社での出来事も一緒に見ているので目新しい話題もありません


まあ、熱々の二人には「会話」も必要ないんですが、たまには少し距離を置こうとベティが実家に戻ってくれば、すかさずそこには花束が届けられ、

アグリーベティ~マット

「Miss you MUCH!!

とボイスメッセージまで添えられてきちゃいます。いや~おばさん、あんなことされたらソク逃げ出しちゃうかも。ダレもそんなことしないから余計な心配ですが


「マットには何か私以外に情熱を傾けるものが必要なのかも?


そう考えたベティ~マットの趣味が絵だったことを思い出し、内緒で彼の絵の展覧会を開こうと計画します。最初はあまり乗り気でなかった画商のおばさんも、マットの作品の中にとてつもない傑作を見つけ出して大喜び。成功は間違いなしと太鼓判です。


まさかあんな絵だとは!

でもここで1つ問題がありました。ベティはその絵を見ていなかったのです。なんかいや~な予感がしました


これでマットに絵への情熱を思い出してもらえたら~ベティは何の疑いも持たずにマットを展覧会に連れ出します。もちろん、社内メールも抜かりなく、知人・友人が集まっています。


タラ~ン!一同ビックリ!


中に入って目にしたその絵はもうものすごぉ~い代物でした。題材は全てベティなんですけどね~


メドウサベティ、エンパイヤーステートビルベティ、心臓をわしづかみにするベティ、おばさんベティ、巨大胸ベティ、etc.,etc.


これはもう、映像を見てもらわないと伝わらない迫力とおかしさですねえアグリーベティ4~10話は必見!


「君と別れた直後に描いた絵なんだ


マットにもっと情熱を持ってもらいたかったというベティに、マットはこんな捨てゼリフを残して去っていってしまいます


「情熱が足りないのは君のほうだ!


自分への愛が足りないとなじるマットをベティは引き止めることができません。あんなに情熱的な子は他にいないですのに


またしてもここでマットと破局?と思いきや、それでもマットもかなり成長したようで、自分にも「バランス」が必要だから、何の情熱も感じられないモードを止めてベティ以外に情熱を傾けられる何かを探すといいます。そうそう職場さえ別なら~まだまだ一緒にいられそうですね。ちょっぴり大人になったふたりをこのまま最後まで温かく見守っていきたいものですアグリーベティ4が楽しい


他にも~マークがトロイにストーカーされているとか(トロイはあの年でマークが初めてだったのだそうです)、トロイに冷たくするマークをアマンダがたしなめるとか、クレアが「二人の息子になんの愛情も示さないカル」を追い出しちゃうとか、ウィリーがコナーからお金を取り戻してモードにカムバックするとか、ヒルダとボビーがイイ感じになったとか。。。ボビーはイイわ~


アグリー・ベティ4はこれからもますます面白くなりそうです。クレアとカルの息子のタイラーももう一度ぐらい登場しそうですね~。ダニエルが知っても~タイラーのキャラ次第ですが、きっと受け入れてくれるんじゃないかしらね。そんなシーンも待ち遠しいです。アグリーベティ4は最高


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

《他にもこんな記事を書いています♪》