2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>

CategoryNHK大河ドラマ 2/27

おんな城主直虎 あらすじと感想 第31話 虎松の首

俺を信じろ、おとわ!今週もまたこの名台詞?で始まった今週の大河ドラマ、【おんな城主直虎】の31話は「虎松の首」です。またしてもハラハラさせられましたね。以下ネタバレのあらすじです。政次は直虎の首に刀を突きつけてこう問いました。これ(百姓たちの嘆願)は、殿が仕組まれたことか?百姓たちは自分達が勝手にしたことだと答えたため、政次は、ここで成敗される覚悟ができているのだな?と脅します。直虎は必死でこれを止...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第30話 潰されざる者~この恩知らず!

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の30話は「潰されざる者」。これはもちろん、クリント・イーストウッドの「許されざる者」ですね。いやいやこれがまた実に腹立たしかったけど面白かった~。以下早速ネタバレです。大方様こと寿桂尼の遺した井伊家への制裁とは、以前井伊谷の村人たちから申請された徳政令を発布することでした。今川が徳政令を下知すれば、祝田と瀬戸村の住人は井伊家に年貢を納めなくてよくなる一方、井伊家に...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第29話 女たちの挽歌

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の29話は「女たちの挽歌」です。「男たちの挽歌」(A Better Tomorrow~よりよい明日)があるなら、女たちの挽歌(A Much Better Tomorrow?)もあってしかるべきですね。以下ネタバレのあらすじです。前回の予告にあった「しのを人質に」する話は、今川ではなく、徳川からの要求でした。直虎からの「戦を避けるために上杉と組んで武田に圧力をかける」という提案を一理あると見た家康は早速上杉...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第28話 死の帳面

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の28話は「死の帳面」です。大方様こと寿桂尼の鬼気迫る形相と相まって、何とも物騒なエピソードでございました。以下早速ネタバレです。堀川城にやってきた直虎は、そこで方久を城主に任命しました。もちろん町衆は大喜びです。何せ城主が「商人」なのですから、城という箱ものができたこと以外はこれまでと何にも変わらんのです。方久も、これまで与えられた祝田と瀬戸村もそのままにすると聞...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第27話 気賀を我が手に

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の27話は「気賀を我が手に」です。これはまたなかなか面白かったですね~。以下早速ネタバレのあらすじです。方久が提案した「気賀を我が手に」=井伊家が気賀城の当主になるという話は、気賀の町衆からも持ち込まれました。その上、あの政次までが、戦をせずとも城が手に入るなら、と賛成し、協力してくれます。気賀が手に入れば水路を手に入れたも同然=井伊の繁栄は間違いない厳しい目付の許...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第26話 誰がために城はある

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の26話は「誰がために城はある」です。こちらは言うまでもなく、有名なヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」に引っ掛けてあるのだと思われまするし、毎回触れるのも野暮というものでしょうが、今回は本編でもここにさらに引っ掛けた仕掛けがあった気がしてついつい取り上げてしまいました。カーン!(注: 銭の鳴る音)以下ネタバレのあらすじです。せっかく取り戻した材木は、駿府に留め置く...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第25話 材木を抱いて飛べ

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の25話は「材木を抱いて飛べ」です。これまた実に面白かったですね~。直虎の気迫が素晴らしくて、思わず見惚れてしまいました。以下ネタバレのあらすじです。井伊にようやく材木を、しかも大量に買いたいという申し出が飛び込んできました。直虎に命じられた方久が気賀の中村屋に頼んでいたところ、成川屋というところから、寺の改修用にと頼まれて用意していた材木が火事で焼けたから、早急に...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第24話 さよならだけが人生か?

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の24話は「さよならだけが人生か?」です。相変わらず遊んでますね~。でも今回の内容は政略結婚なども加わってなかなかの充実ぶりでした。以下ネタバレのあらすじです。まずはその「政略結婚」の話は駿府の今川からもたらされました。今川では政略結婚によって国衆たちとの「縁」を固め、いざという時の人質にしようという腹積もりらしいのですが、今回井伊に縁談が持ち込まれたのは、ほかなら...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第23話 盗賊は二度 仏を盗む

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の23話は「盗賊は二度 仏を盗む」~これは「郵便配達は二度ベルを鳴らす」でござりまするね。いやいやこれまた実に楽しかったです。最近は政次となつが特にお気に入りです。以下ネタバレのあらすじです。前回のラストで政次のもとを訪れた近藤は、案の定、とんでもない言いがかりをつけてきました。近藤の菩提寺から本尊(仏像)が盗まれた、その犯人は龍雲丸たちだというのです。直虎は、絶対に...

  •  0
  •  0

おんな城主直虎 あらすじと感想 第22話 虎と龍

NHK大河ドラマ、【おんな城主直虎】の22話は「虎と龍」です。これまた実に楽しいエピソードでございましたね。以下ネタバレのあらすじです。龍雲丸率いる盗賊一味を雇うことにした直虎に、直之が早速食って掛かってきました。あの者たちの中に見覚えのある顔がおるようですが?直虎も最初はしらばっくれようとしましたが、そうそう隠しておくわけにもいかず、ついに彼らが自分を誘拐した犯人だと明かしてしまいます。もう盗みもか...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.