2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>

Category京城スキャンダル 2/2

京城スキャンダル~第7話におもう「男心を見分ける方法」(?)

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~京城スキャンダルでは、毎回ワンのファッションコーディネイトがどうしても気になるオバサンです。元はイイんだからもち~っと配色に気を使ってといつもヤキモキしています。だって、ひどい時なんて胸から上に5色以上色が存在してるんですもの。そんなワンなのですが、今回はかなりイケてました。配色はともあれ今回は...

  •  0
  •  0

京城スキャンダル~第6話 この女が死んだらお前を・・・

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~京城スキャンダル~毎回、ヨギョンとワンの微妙にすれ違う会話が楽しくて観ています。ドライブの途中、嵐に見舞われた二人は一夜を共に過ごすんですが、最初はガードを固くしていたヨギョン、ワインを飲んだらつい・・・ワンに昔語りをしてしまうんです。幼い頃、愛国運動をしていた父が亡くなったこと、自分はいつも雷...

  •  0
  •  0

京城スキャンダル~第5話 お前が恋しかった

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~あいも変わらず笑かしてくれる京城スキャンダルの面々ですが、前半はちょびっとシリアスモードでしたよね。スヒョンに兄ミンの死の真相を問いただすワン。朝鮮のためにも日本に追従すべきなんだと言い放つスヒョン。「想像を絶する拷問にあって仕方なくミンを密告した。ずっと良心の呵責に苦しんでいた。もう自分のこと...

  •  0
  •  0

京城スキャンダル~第4話 死ぬな兄さん

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~京城スキャンダルのワンとヨギョン、こちらは段々イイ感じになってきましたね~。共通の敵(?)日本警察(総督府)に対抗するために、偽の恋人役を演じるふたりなのですが、次第にね、お互いを意識するようになるんです~しかも、一緒にいないときに・・・コレは紛れもない、「恋の予感」ってヤツでしょ。「口裏を合わ...

  •  0
  •  0

京城スキャンダル~第3話 俺の女に手を出すな

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~京城スキャンダル~第3話です。「チョマジャを落とさなければ独立運動にその身を捧げる」と誓ったワン。女を落とすなんて得意分野サとばかり、あの手この手を駆使してきます。偶然を装って、ヨギョンの本屋の前で読書をしたり~エロ本じゃないっすよ、店に入っては3時間も詩の朗読をしたり~ムッロン恋の詩デス、母親...

  •  0
  •  0

京城スキャンダル~第2話 チョマジャさぁ~ん

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~京城スキャンダル第2話です~前回オバサン、タイトル間違えてしまいました。おばちゃんだから許してね。今回は、リュジン演じるところのイ・スヒョンが何者なのかが分かりました。どうやらソヌ・ワン(カン・ジファン)の家で働く運転手の息子だったようです。貧しいけれどよく勉強ができるスヒョンを、大だんな様が可愛...

  •  0
  •  0

京城スキャンダルをみちゃいました(笑)

~京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧~以前から見たいなぁと思っていたドラマ、京城スキャンダルがようやくBS11で再々放送です。舞台は1930年代。ソウルがまだ「京城」と呼ばれていた時代、大日本帝国がまだ朝鮮を支配下においていた時代の物語デス。シーンのアチコチ、看板などに日本語が見えるのがちと胸が痛いですが・。主人公は、がんばれ!クムスンで...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》

Designed by Akira.

Copyright © 韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」 All Rights Reserved.